不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫負け組グランプリ Round3

絶賛公開中(妄想)の不倫負け組グランプリですが、本日もまたご登場いただきます。

多いです。すごく。こういったおやじ。7割がこうだというのをどっかで見たような記憶もありますが、多いからといって容認されるものでもないと思うんですね。

まあでも多いです。石投げりゃあたるってぐらい多い、あの男。


仕事よりも自分の気持ちが一番大事!部下に手を出す不倫上司男です。

単純な話で、部下を大切にすべき上司が、なぜ率先して部下が困ってしまう不倫に巻き込んでしまうの?というのがあります。

当たり前のように仕事に悪影響だって出ますよね。社内不倫なんてどうせバレてるんだし

今、不倫している方

上司ってやっぱり信頼されますから、その信頼を悪用し部下を不倫に巻き込む。安易ですよねえ。同年代には相手にされないから、社内の若いコを狙うんでしょうけども、これが上司って立場を取り払った時に、人間的な魅力を感じますかってのもあるし。


愛人ほしけりゃ金積めば一発ですよ、甲斐性ないから手近で漁ってるだけ。

上司っていう信頼関係があればこそ、成り立つわけでして、それがなけりゃあってのもあるし。

仕事の事を真剣に考えている上司が、不倫なんかする?っていうのもあります。

ま、上司どころか社長さんとか副社長さんとかが不倫が原因で失脚したなんて話もありましたけどね。

新卒女子には特にご注意いただきたいです。

関連記事

| 思うこと | 23:40 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

そういえば

onimaruさん、お久しぶりです。

私のお別れしたオヤジは
Round2と3の複合型です。

職場の上司は、仕事できて
人間的に尊敬できるって
思っちゃったら、ハマっちゃう
かも・・・というのは
経験上わからなくはないのですが
本当に尊敬できる上司は
部下に手なんて出さないですから!
不倫して一皮むけたらただの
どーしようもないオヤジでしか
ありません。

奥様とは不仲というか奥様の精神的
状態があまりよくなかったらしく
オヤジは辛そうでしたが、そんなの
今の私にとっては、何の関係もありません。

こんなことしたらオヤジに悪いかな・・・
なんて思う必要はありません。
オヤジに優しさは不要です!
切るときはオヤジよりも男らしく(笑)
すっぱりといきましょー!!

最近流行りのCMじゃないけど
不倫いつ辞めるの?今でしょ!って
思いますね。

| ゆうき | 2013/03/16 11:58 |

ゆうきさん

こんにちわ。しばらくです。

>本当に尊敬できる上司は
>部下に手なんて出さないですから!

そう思います。ところが「いい上司」っていうところで
どうしても踏ん切りがつけられないこともあるようです。

そんなのはまさにゆうきさんのおっしゃる通りなんですけどね。
化けの皮が剥がれているのにみようとしない
方にも問題があるのかもしれません。

>最近流行りのCMじゃないけど
>不倫いつ辞めるの?今でしょ!って
>思いますね。

そうですね。あれってまさに不倫にあてはまる言葉です。
早速私もパクりました。
http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-984.html

ところで、今年もおしゃれのトレンドは
ショートカットとメガネということらしいですよ(願望)

コメントありがとうございました。



| onimaru | 2013/03/16 22:27 |

ROUND3を克服しようとしている最中です。

なかなか手強いです…「自分を信じる」ところはなんとかできそうですが、今まで人としても信じていた上司が、本当はそういう意味では全然信じてはいけない相手だった、という事実を受け入れるところがすごく難しいです。

私には夫と子供がいます。夫の側の理由で別居する予定ですが、夫にも、子供にも、上司の奥様にも、本当に申し訳ないことをしてしまいました。
色々な事情が重なり、誰かを信じて頼りたかった、心の隙間に気付いていなかった、と言い訳しようと思えばできますが、もう二度とこんなことはしたくありません。

今は仕事も家庭もどん底なので、二日酔いですが愚痴らせていただきました。
onimaruさん、こんな私にカツをお願いします!

| ないしょ | 2013/03/20 07:52 |

ないしょさん

はじめまして。よろしくお願いします。

>今まで人としても信じていた上司が、本当はそういう意味では全然信じてはいけない相手だった、という事実を受け入れるところがすごく難しいです。

ありがちですよ。ないしょさんだけが特別という訳ではないと思います。

「それさえなければ信頼できる上司なのに」っていうのが私はあまり好きではなくて
不倫なんですから
「それがあるからダメな上司」だと思うんですね。

>色々な事情が重なり、誰かを信じて頼りたかった、心の隙間に気付いていなかった、と言い訳しようと思えばできますが、もう二度とこんなことはしたくありません。

不倫というのは心のスキに入り込んでくるものです。
健全な精神状態でいることが出来れば、既婚者なんて絶対にNGですよね。
ですからおっしゃるような状況に置かれれば、そうなってしまう可能性は
否定できないんです。

お子さん、いらっしゃいますよね。
人生において子供の笑顔に勝るものはありません。
所詮は不倫です。
気がついたということは、やめるチャンスです。
チャンスを逃してしまえば、また繰り返す可能性もありますから
どうか逃さないでいただきたいと思います。

別居予定の理由はお察し致しかねますが、不倫に費やす時間があるのであれば
(ご主人との)歩み寄りを、と私は思います。


| onimaru | 2013/03/20 18:06 |

ありがとうございました

onimaruさん、こんな私にコメントありがとうございました。
昨日、今日と泣けませんでしたが、やっとうるうるしてきました…。
夫は借金が重なり、子供への影響も考え、一緒に生活していくことが難しい状況です。DVは無く、素直で真っ直ぐな分、不器用なところがあり、本当に残念です。
別居は避けられないだろうと思います。本当に今度こそ立ち直ってくれたら、歩み寄りは可能ですが…。何度も話合っていますが、夫自身が気付かないと難しいと思います。
それにしても、「それがあるからダメな上司」なんですね…今までにもこちらのブログのどこかで目にした文章のはずですが、ストンと落ちました(笑)。彼のことを理解する努力は止めます。
今は辛くて辛くて耐えられるか分からない程です。でも乗り越えられることは分かっています。
乗り越えられるまで、また愚痴にお付き合いいただけたら助かります、どうぞよろしくお願いいたします。

| ないしょ | 2013/03/20 20:01 |

ないしょさん

ご主人の件は残念ですが、
もしかしたら、離れている間に自分を見つめ直し反省できるかもしれません。
そうなることを期待したいと思います。
過ちはありますが、また正す事もできるはずです。

>それにしても、「それがあるからダメな上司」なんですね

そう思いますよ。「それさえなければ」っていうのは結局は
そこにとどまる理由を考え、自分自身で無意識のうちに安心しているのかもしれません。

家庭における母親の重要性は、自分にも家庭があるんですから、十分に理解できているはずです。
にもかかわらず、不倫にひっぱり込んでしまうというのは、
ま、一言で言って相手のことを考えていないと考えていいと思います。
自分の奥さんがそうだったら?って考えないんでしょうかね?
考えないからそんなことができるんでしょうけどもね。

大変だとは思いますが、そんなおやじにひっぱられずに
お子様との生活を大切になさってくださいね。



| onimaru | 2013/03/20 21:18 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/982-e97aca32

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT