不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫経験男の立場から

不倫をやめることが出来た男性から頂いたコメントです。

私も常に感じることでありますが、まあ言ってしまえば「温度差」でしょうかね。

それは、女性が思うほどには既婚おやじは思っていないんじゃないでしょうか、ってことなんです。


男の側は覚悟なんて言葉ちゃんちゃらおかしいです。
家族への責任を放棄して、不倫相手にも責任なんて取れない。
現実を受け入れる覚悟が無いから。

相手が必要としてくれる関係は居心地がいい。
男として認められているような錯覚に陥ります。
家庭があってもそれでもいいと受け入れてくれる事ほど男にとって都合の良いことは他にありません。

不倫にはまって嘘ついて時間を作って、隠れてこそこそ会って。
覚悟のできてる男のする事ではないですね。
人の目から、自分の立場から、責任から逃げてるだけですから。

不倫女性の方、男がしている行動を自分の為だと勘違いしないでください。

単なる男の自己満足です。
どんな手を使ってでもやれればいいしそれがすべて。
甘い言葉も、泣き落としも平気で使いますよ。

妊娠なんぞした時には逃げるか、堕ろさせるか。
あなたを守る責任や覚悟からはもっとも程遠い存在ですから。

まあ不倫自体が体の関係以外あんまりできることが無い(表立って普通の事ができない)のは紛れも無い事実です。
会えなくて寂しくても体を重ねてる時だけは幸せな感じがする女性は多いでしょう。

でも男は単なる性欲です。“自分の”性欲が満たされるから幸せ?なんですよ。
男は感情ではなく本能でやる生き物だから。
女性を大事にしたいから関係を持つわけではないのです。

多くの人はそんなことはとっくに理解されてると思います。 少しでも関係に疲れている人は別れても何も悪くなる事はありませんから一歩踏み出してみてくださいね。

どうか不倫をする覚悟ではなく止める覚悟を多くの人が持てますように。

ありがとうございました。いかがでしたでしょうか。

一概には言い切れませんが、どうも不倫は(ここに頂くコメントから判断する限りは)女性が泥沼にはまりがちのような気もしています。

ところが、実際には相手のおやじは、それほど大事に思っている訳でもないって思う事もしばしばあって。

どうか、ご自身が粗末に扱われる存在ではないということを、しっかりと自覚していただければと思います。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 20:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

onimaruさん、はじめまして。

3日前、
無意識に検索をした「不倫 卒業」この言葉で、
onimaruさんのブログに出会いました。

今回のテーマの「覚悟」とは
まったく正反対の「覚悟」をしていました。

すべての罪を背負って、彼と一緒に生きていくという「覚悟」です。
誰に何と言われようと、彼と生きていきたいと思っていました。
不倫でしか出会えなかった運命なのならその運命すら受け入れようって思っていました。

会社で憧れの先輩だった彼と不倫関係になりました。

彼は奥さんに出張だと嘘をついて、
毎月、9日間(土日+月火水木金+土日)だけ私の家で生活をしていました。
その9日間は私の家から会社に行き、私の家に帰ってきました。
そして9日間が過ぎると、彼は家族の待つ家に帰り、
また翌月になると9日間彼が来るという生活でした。


最初は不倫っていう感覚もなくて、大好きな彼氏ができたっていう感じでした。

いつでも終わりにできるって思っていたんです。
私が終わりにしようと思えば終われる関係だって思っていたんです。
でも、そんな甘いものではありませんでした。

終わりにしたい
終わらなきゃいけない
前に進みたい

頭では理解していても、心がついていかなくて、
別れを告げては引き戻されの繰り返しでした。

さよならを言った後、
着信履歴の100件がすべて彼で埋まっているのを見て、
「私、こんなに必要とされている。」って思っていました。

3日前、こちらのブログに出会い、
胸が苦しくなる言葉をたくさん読みました。
コメントをしているみなさんのように私もこんな辛い恋終わりたいって思いました。

今でも彼が大好きです。
でも、不倫をしている自分は大嫌いです。
とても惨めで、仕方ありません。


さっき、彼に最後のメールを送りました。
今までは追いかけてきてほしいっていう思いが少しあったのに、
今はもうそっとしておいてほしいって思えます。

これで終わりにします。


また、辛くなったら書きに来てもいいですか?

このブログに出会えて良かったです。





| mahina | 2013/02/22 23:16 | ≫ EDIT

昨日、お別れをしました。

昨日、不倫相手とお別れをしました。

決意出来たのは、このブログを読ませてもらって思いを固める事が出来ました。

本当に不倫は辛く切ないばかりです。
必死にしがみついて、執着、関係ない人や事に当たっては、自分なりに理解しようと納得、説得し続けても整理が出来ず、相手に気持ちを伝えた所で私の気持ちなんかお構いなく相手の気持ちだけで動いてたと改めて思います。
2年という月日は戻ってこないし、このブログに出会えてなければ、きっと継続してるだろうし、心の底から笑える事はなかったんだと思います。
昨日の今日で正直、寂しくもありますが、きっと未来に出会える本当に分かり合える人との為に、不倫経験は自分の糧にし前進していきたいと思います。

| けい | 2013/02/23 07:17 | ≫ EDIT

mahinaさん

はじめまして。よろしくお願いします。

>すべての罪を背負って、彼と一緒に生きていくという「覚悟」です。

アブなかったですねえ。ほんと。
相手が一緒に生きていくのは、家族であって、残念ながら
mahinaさんではないんです。

>不倫でしか出会えなかった運命なのならその運命すら受け入れようって思っていました。

運命というほど大したものではないと思うんですね。
そのような運命であれば、さっさと見切りをつけるほうが健全ですよ。

>別れを告げては引き戻されの繰り返しでした。

ここには、わずかながら男性からもコメントを頂くことがあります。
この記事もそうですね。
そういった男性は、相手を大切に思えばこそ、身を引いているんです。
相手の申し出を、受け入れることこそが、相手を大切に思う事なんですね。
どうでしょうか?

「終わりにしたい」女性に対し「引き戻す」男に、
本当に愛情があるのかどうか、ってことですね。
相手の将来を思えばこそ、受け入れるべきことだってあります。

>着信履歴の100件がすべて彼で埋まっているのを見て、
>「私、こんなに必要とされている。」って思っていました。

それは「どん引き」してください(笑)いや、ほんとです。怖いですよ。

相手は、mahinaさんよりも自分が大切なんです。間違いありません。
どうか勘違いから抜け出せますように。

>今でも彼が大好きです。
>でも、不倫をしている自分は大嫌いです。

不倫をやめることが出来た方から頂いたコメントなんですが、
「不倫の決別は、相手のことは、どうでもよくて不倫をしていた自分からの決別」
といったような内容です。

相手が自分を好きでいてくれるとか、そういったことは実は大した問題ではありません。
好きでいてくれるのであれば、では永久に続くわけでもありませんから。
「大嫌いな自分」からの決別なのかもしれませんね。

>また、辛くなったら書きに来てもいいですか?

お待ちしています!









| onimaru | 2013/02/23 08:31 |

けいさん

はじめまして。よろしくお願いします。

>2年という月日は戻ってこないし、このブログに出会えてなければ、きっと継続してるだろうし、心の底から笑える事はなかったんだと思います。

確かに戻っては来ませんが、大切なのはこれからどうするか、
ですよね。終わったことに引きずられる必要はありませんから。

でも終わらせることが出来たのは、本当に良かったと思います。
続いたところで、何かけいさんのためになるかといえば
まったくならないと思います。

もし、復縁願望が相手にあったとしても、決してひっかからないでくださいね。

>きっと未来に出会える本当に分かり合える人との為に

そうですね。大丈夫ですよ、きっと。
今はまだ、出会ってないだけですし、不倫相手がいたから出会えなかっただけです。

コメントありがとうございました。



| onimaru | 2013/02/23 08:39 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/969-fcc9ae00

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT