不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

こんなおねえちゃんからは逃げたほうがい

今までさんざん不倫おやじのことを書いてきた訳です。

まあそりゃあ立場的には圧倒的に有利だし、ね。でもまあ中には、百戦錬磨の独身おねえちゃんにマジ惚れしちゃって、さんざん貢いだ揚げ句、一方的に捨てられた、なんて例もあるかとは思います。

いい歳こいて、んなのにひっかかるほうもどうかとは思いますが、心情的にちょっとだけ同情します。てなわけで。

香水が強烈だ
→匂いって絶対移りますからね。いや、地下鉄で隣になった女の人が・・・しどろもどろ・・・ご愁傷様です。

両親公認
→バレるってば。

高いホテルじゃないとイヤだ
→気持ちはわかりますが。財布の中身も限られてるし・・・というか、金に余裕がないやつが不倫するんじゃないってのもありますが、あれって、しようと思ってしたわけでもないというか、「落ちた」とも言えるわけですから。「好きだ」だけじゃあダメな歳と立場ではありますけどね。でもまあアレですね。変なとこに行くよりは、車の中で黙って抱きしめるだけってほうがステキかもしれない。いや、絶対そうだ。

5回しないと満足しない
→たいていは体力の落ちかかってるおやじですから。いたわらないと。下手すると腹上死なんてことも・・・もしかしたら腹上死ってのは理想的かもしれません。好きな女性と抱きあったまま、なんてね。ただし!残された人が相当かわいそうです。自分一人だけの身ではないってことを考えないと。

コレ使ってね、っていつもコンドー○を持ってくる
→前の不倫相手用に買込んだ名残だったりして。こちらでご用意しますんでそういったお気遣いはお気持ちだけで結構です。

サイズがあわない・・・
→・・・すいません

秘かに穴があけてある
→・・・・・・・・・・・・・・・・

やっぱおやじの悪口を書いてるほうがラクですね。ちょっと思い浮かばない。
まあ負のエネルギーってのもなかなかスゴくて、自分自身でもコントロールできなかったりしますが、そのエネルギーをほかに向ければってまわりは思うんですけど。そう簡単にできりゃー苦労しませんよね。

私も今だからこそ、こんなこと書いてますけど、もっと若けりゃー、相手に彼氏でもできた日にゃあ、五寸釘だ、わら人形だ、黒魔術だ、呪禁道だ、なんて走ってたかもしれませんねえ。
私も嫉妬みたいな負のエネルギーを別にむければ、今ごろハワイの高級スイートでPowerBook G5でギムレット片手に更新してた・・・なんてことはないですね。
関連記事

| こんな不倫はイヤだ | 01:47 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初めから全て読ませて頂きました。
途中涙する事も(笑)  私は3年4か月既婚者の彼と付き合っています。
今までに 葛藤した事、悩んだ事、の答えがあったような気がします。
ここまでくると 頑張らない事に決めたんです。
前はもっと 彼を独占したくて あがいたり、悶えたりしてましたが、結局お互い別れられなくて。。。
都合が良いだけ。。。慣れ合いになってるだけ。。。と感じる事もありますが
そろそろ別れなきゃ! とか思わなくなってきたんです。
また 覗きに来ます!  楽しみにしています
本当!元気になれました
ありがとうございました。

| まゆみ | 2007/02/19 11:08 |

まゆみさま

はじめまして。
こんなんで良ければいつでも見てやってください。
頑張る必要ってきっと無いです。
いろいろな形があるとは思いますが。頑張っても多分
不毛で消耗してしまうのかもしれませんね。
コメントいただきありがとうございました。

| onimaru | 2007/02/19 20:28 |

(;_;)

また逢っちゃいました…
一年ちょっとのダブル不倫です。
家族 親を巻き込んでの修羅場も越え、でもお互い離れられない。
最低 最悪…。
必ず結ばれると信じてる。

| あみ | 2007/02/24 13:05 |

あみさま

はじめまして、でよろしいですよね
修羅場ですか。ちょっと私は経験がないのですが。
最低最悪とおっしゃることを
最高にするのはご自身かと思います。
どんな形であれ、後悔はしたくないですね。
コメントありがとうございます。

| onimaru | 2007/02/25 02:32 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/95-d288e3c3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT