不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

もう二度と不倫に戻りません。

ちょうど200名様です。なかなかの数字だと思います。

不倫をやめた方、200名様

ありがとうございます!


終わりを告げてもうすぐ一ヶ月です。不倫相手だった上司とも離れることになりました。

以前だったら離れ離れになることが淋しくて辛くてたまらなかったと思いますが、不思議なことに何とも思いません。相手はまだ未練があるようですが。

今は、あんな最低野郎の相手をしていた自分がバカみたいだと思えるようになりました。

時間が解決してくれることもあるんですね。

結局何だったんだろうと思います。今は苦い思いと後悔しかありません。気持ち悪いとさえ思います。

もっと自分を大事にしてやります。

ありがとうございます。自分を大切になさってください!
自分を大切にしようと本当に思えば、自ずと不倫からは縁が切れると思います。自分の行動がそっちへ動くはずです。

ま、それにしても、別れた不倫相手に「未練」を見透かされてしまうおやじって・・・マズいですけどねえ。

でも大事なのは相手が自分に未練があるとか、ないとかではないですよね。自分を大切にすることです。その結果が不倫との決別ということになると思います。相手がどうのこうのって、実は大した問題じゃないです。

相手に未練が残っているからって、じゃあこれから一生既婚おやじの愛人やりますか?ってなれば、やらないですよね。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 00:01 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私も今、不倫が修羅場と化し、彼が手の平返し「今は子供の為に離婚出来ないから別れてくれ」と言われました。
なかなか離婚話が進まないが、口では将来の二人の話をする彼に、いつもは黙って待っていましたが、あるきっかけから「どうするの?」と詰め寄りました。
そうすると、先日まで将来の二人の話をしていた彼が「子供の為に離婚は出来ない。ごめんなさい。」と。
私も「分かりました」と身を引けたらどんなにいいんだろうと思いますが、今はまだ彼を失う人生が受け入れられず失意のどん底でもがき苦しんでいます。

私もいつか後悔して、なぜあんなに執着したか分からないと思えるようになるのか。
早くそうなりたい。と今はどうにもならない状況の真っ只中です。

| マリサ | 2013/01/21 13:56 | ≫ EDIT

こんにちは。恥ずかしいながら旦那に不倫され妻です。うちの旦那は会社の事務員と不倫しています。わざときつい香水を旦那のシャツにつけたり車に忘れものしたり不倫は分別つかない男女が始めることですよね。きっと配偶者がいなかったら目もくれないような女だろうと思いました。あまのじゃくが好むのでしょうね。

妻の私からすると、男は勝手で女はバカ。不倫なんてそんなものです。だから最後には最低野郎なんてことになるのでしょうね。旦那の相手を何度か見てますが旦那が旦那なら相手も相手。すぐに股を開くようでは同じ女として節操ないでしょう。私は動揺はしても怒る気にはぜんぜんなれませんでした。旦那は今も相手に本気で離婚話持ちかけてきますが様子見ています。好きを貫けるひとなんていないでしょうね。

| 美佐子 | 2013/01/21 17:29 | ≫ EDIT

マリサさん

はじめまして。よろしくお願いします。

>今はまだ彼を失う人生が受け入れられず失意のどん底でもがき苦しんでいます。

辛いとは思いますが、子供を理由に使うのってどうなんでしょうか。
確かに事実かもしれませんが。それは最初からわかっていたことだと思います。
「今はできあい」と言っているようですが、では「いつなら」できるかという話になりますと
それもないです。「別れてくれ」なんですから。

>なかなか離婚話が進まないが、口では将来の二人の話をする彼に

気を悪くされたら申し訳ないんですが、具体的なお話というのは
何一つしていなくて、多分マリサさんと会っている時だけの
お話だったのではないでしょうか。そんな気がしてなりません。

大変に申し訳ないんですが、
>今はまだ彼を失う人生が受け入れられず失意のどん底でもがき苦しんでいます。

ここは受け入れがたい事実を受け入れるしかない、というのが現実でもありますし、
そこができてこそ、その先に見えるものもあるかと思います。

辛いでしょうけども、多くの方がそうであったように
いつかきっと、明るい未来が見えて来るはずです。

こちら、参考になさってください。
http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-897.html


| onimaru | 2013/01/21 21:56 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2013/01/21 22:00 |

美佐子さん

はじめまして。よろしくお願いします。

美佐子さんにとってこのブログを見るというのは、決して愉快なものではないと
思いますが、コメントを頂けたことに感謝しています。

>わざときつい香水を旦那のシャツにつけたり車に忘れものしたり

ずいぶんとまたタチの悪い女もいるんですね。確信犯ですよね、コレって。
でもそういった「底意地の悪さ」ってずっと隠し通せるものでもなくて
いずれ暴露されてしまうんじゃないかと思います。
で、ご主人もその本性に気がついて反省をし、という流れになることを願いますが
都合が良過ぎでしょうか。

>好きを貫けるひとなんていないでしょうね。

それは貫くというよりも、ただの執着だという気がします。
愛情ではなくて、執着。
私はいわゆる、略奪婚について否定的です。最近は頂いたコメントをもとに
書いてます。(ただご紹介しただけですが)
http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-934.html
http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-933.html

貫くのではなく、考え方に柔軟性がなく、外に目を向ける勇気もなく
それで単に固執しているのではないか、というのは私の考えです。

ご主人が目を覚まし、ご家庭に戻ることを願っていますが、
こちらにご主人の不倫が発覚した方からのコメントをご紹介しています。
参考にしていただければと思います。
http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-category-20.html


| onimaru | 2013/01/21 22:11 |

鍵さん

書いて頂いたら、一度読み返すというのがいいです。
判断できなければ、時間をおいてから。

私はそうしています。

| onimaru | 2013/01/21 22:14 |

こんにちは。お返事ありがとうございました。愉快ではないですが私はあまり否定もしない人なんです。ヤフーなどを読んでいると「社会のゴミ」「一度汚れた女は何回でもする」「精神異常者」などのひどい言葉を見かけますがそれは言いすぎでしょう!なんて思うものがけっこうあるものですよね。
でも不倫の形っていろいろで配偶者のDVや借金やギャンブルとか…既に結婚生活が破綻したきつい中で本当に自分を思いやってくれる相手に出会って不倫という形になってしまった人などもいると思うのです。不倫をしてもいいことにはなりませんが別に普通の感覚もっている人たちでも時には不倫してしまうこともあるんだと思ってます。でも自分達だけの快楽や性欲とかそういったものはいやですね。前者だと仕方ない場合と多少は許せますが後者ならいつか自分に返ってきますよと思いました。私も旦那たちが本気なら一緒にいるのがアホらしいので別れようとも考えてます。妻の立場でもなかなかこうとは決めつけられない問題ではありますね。

いろいろとリンクありがとうございました。たしかに愛情があれば別れても好きになった相手を最低野郎とはならないかもしれませんね。妻はそんな最低と言われる旦那と暮らしていかないといけませんから。旦那の相手を見ても思いますが最低男と知りながら不倫する女性もまた最低となってしまう気がします。嫉妬、妬み、怨み、執着が強くなるものなんでしょうね。私も女ですからわかります。こと恋愛になると女は本質や本性が出てしまうものなのですよね。きびしい意見かもしれないないのですが私も独身時代の恋愛にそんな時がありました。でもどうせ不倫なら愛のある「間違い」のほうが許せるような気がしました。うちの旦那たちはどうなんでしょう…??ですね。好き勝手いいましたが幸も不幸もぜんぶ自分に課せられた運命なんだと思います。不倫が1日も早く減りますよう妻の立場からも祈るばかりです。

| 美佐子 | 2013/01/22 16:35 | ≫ EDIT

美佐子さん

こんにちわ

>ひどい言葉を見かけますがそれは言いすぎでしょう!なんて思うものがけっこうあるものですよね。

確かに不倫は叩きやすいです。叩く方にしてみれば
なにしろ不倫はいけないことであるという大義名分がありますからね。
でも度が過ぎたものは上から過ぎて、言い過ぎなものもあるようです。

かく言う私も「とっととヤメロ」とか「恥知らず」とか色々とお言葉を頂きます(笑)

>嫉妬、妬み、怨み、執着が強くなるものなんでしょうね。

怖いですよね。できればそっちへ進まずに別の方へ目を向けたほうが
ずっといいのに、って思います。でも周りが見えなくなっちゃってますから
これはご本人が気がつくしかないのが現実でもあります。

>不倫が1日も早く減りますよう妻の立場からも祈るばかりです。

ありがとうございます。不倫を継続したところで何もいいことなんてないのにって
思うんですけども、どうしても「好き」という感情が勝ってしまうのかもしれません。
でもそれは好きというよりも執着のほうが正しいでしょうね。
相手を大切に思えば、離れるという選択が一番正解だと思っています。

ご主人も早く目を覚ましご家庭に戻ることを願っています。
どこまでが本気というのも難しいですけど、取り返しのつかないことにならないようにと
思います。
ご丁寧にありがとうございました。




| onimaru | 2013/01/23 02:22 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/942-f04ced2a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT