不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

こんばんわ。すっかり縁側の隠居老人なonimaruでございます。

すっかり色気もなにもなくしてるわけですが、もともと「モテる人」ってのは、忙しかろうが暇だろうが、色気だけはなくさない訳でして、こんなことからもすっかり馬脚を表してしまってます。まあ別にモテ願望があるわけでもないし。

「どこか食事に行こうか」→どこにしよう→面倒くさい→帰って家でねる
こんな思考のおやじがモテるわけもありません。振り返ってみて「なんでだろう」と思うこともありますが。

はじめっから決まってたんでしょうかね?運命とかで。いや、でもそりゃあないか
でもそうとしか思えないこともあるんですね。

たまたま仕事の打ち合わせで来るはずだった担当者が休んで、別の人がきた

たまたま満員電車で隣になった

たまたまチャットでなんとなく声をかけてみた
本来話したい人がオンラインにならなかったとかね

ああ、そうしてみるとなにかしらの縁ってのはあるんでしょうかね
もともと本人達はその時は縁の存在に気がつかないだけで

まあでもこれこそが縁だとかって思って結婚したはいいけど3年後には激しく
憎悪しながら離婚ってこともありますから

縁をよくするのも悪くするのも自分たち次第なんでしょうね
たまたま不倫の縁ではあったとしても縁があった以上はいい関係でいたいものです。
(まあ不倫を肯定するわけでもありませが)人として縁を大事にしたいものです。

パソコンでよかったです。手で書いたら縁じゃなくて緑になりそなほどボケてます。
いい緑を持ちたいって・・・
関連記事

| 思うこと | 00:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

続けての更新ですね、onimaru様。

そう意味では、こちらにうかがったのもひとつの『 録 』・・・じゃなかった
『 縁 』ですね。

onimaruさんが、身を焦がすような『縁』と出逢う日が
また必ず来ると思います。

| 理沙 | 2007/01/23 19:58 | ≫ EDIT

理沙さん

そういわれてみればブログを通じてお知り合いになれるのも縁ですよね。
良い縁であることを願っています。
身を焦がすような縁というのは、どうですかね?
腰が重すぎて。
コメントありがとうございます。

| onimaru | 2007/01/25 00:07 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/90-a10c0619

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT