不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

若い女を連れてるオレってすごいだろ!みたいな

ささいなことがきっかけで、不倫おやじの本性に気がついてしまいそれが別れのきっかけになった方からコメント頂いています。
ありがとうございます。


今は前向きです

話が聞けないオヤジって残念なことに他にも生息してるんですねぇ。

onimaruさんのおっしゃる通り、おっさん彼氏と別れたあと、仕事があってよかったと心底思いました。仕事に集中しているとオッサンのことなんて考える隙もないですもんね

冷静に考えると、もはやどこが良かったのかわからなくなってきました。

デリカシーないし自慢話多いし・・・。

セックスやちょっとしたプレゼントや旅行を、愛と勘違いしていました。

でもそれって、単なるオッサンの自己満足ですよね。若い女を連れてるオレってすごいだろ!みたいな。

私じゃなくても良かったんでしょうね。でも渦中にいると気付かないんですよね。

付き合っていた頃は、彼と別れたら廃人になってしまう・・・と不安だったのですが、案ずるより産むが易し、一晩泣いたらスッキリですね。

私の場合は原因が原因だっただけに余計に、ですが。

ありがとうございました。
人の自慢話ほど、退屈なものはありませんね。そんなのばっかりでさぞかし退屈だったろうと思いますが、渦中にいるとなかなかね。

終わったからこそ見えるものってあるはずですけど、もしかしたら、渦中にいる時こそ冷静になって考えてみれば、何かわかるようになるかもしれませんね。

うすうす感づいてはいたけど、目を背けていたこととか。目を背けてばかりだと、多分何十年たっても同じ場所に居続けることになります。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 02:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/888-5aebe7e1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT