不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あのコは今。2012秋版

毎年同じようなことを書いてます。ブログを運営していて気になることでもあるし、そんな年でもあるし、そんなことを考える季節でもあるわけですね。


自分の過去の話ではありません。ブログでのお話です。

コメントを頂いた方で、その後久しく交流が絶えてしまった方、あるいはリンクをして頂いた方。
今頃お元気なのかなって思うんです。

ブログのテーマが不倫だけに、すごく気にはなるんです。(だからと言って、一度コメントを入れたら、定期的に入れてくださいというような話ではないですから)

不倫おやじと決別出来た方。あるいは中途でどうなったのか、判断がつかない方。
ご主人の不倫に悩む奥様。
家に乗り込んできた勘違い不倫暴走女に罵倒されたお子さん。
ブログの更新が途絶えてしまった方。

いろいろなお立場の方からコメントを頂くんですが、一度でもやりとりをさせて頂いた全ての方が、不倫とは縁を切り、本当の自分を取り戻せていることを願うばかりです。

関連記事

| 思うこと | 00:17 | comments:19 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

きっと…

みなさん現実を見て不倫から脱却されてると思いますよ(^O^)
だからこそここにもう姿を現さないのでゎないですかね?
私はちゃんと脱却して新しい恋愛で日々穏やか~に幸せな生活をしています(//∀//)
でもここを覗きに来るのは『不倫していたあの時の胃が痛くなる苦しい生活』を忘れない為なんです。
二度とあの苦しみは味わいたくない…
今がどれだけ幸せか…

脱却出来ずに何年もズルズルされる方もいらっしゃるのですょね?
本当にもったいないですよね
レンタルDVDと同じでいつか返さなきゃいけないのに
ただお借りしてるだけですからね。

本当に大切に思うなら絶対別れて迎えに来てくれますからね~
都合良いとかだけの付き合い…寂しいですよね。
必要な時に自由に連絡取れるというだけでも独身者は良いですからね♪♪

| kao | 2012/10/10 01:40 |

kaoさん

こんにちわ

>みなさん現実を見て不倫から脱却されてると思いますよ(^O^)
>だからこそここにもう姿を現さないのでゎないですかね?

皆さんがそうなっていることを願っているし、
きっとそうなっていると思ってます。
まあ、ちょっと気になったりしたものですからね。

>脱却出来ずに何年もズルズルされる方もいらっしゃるのですょね?
>本当にもったいないですよね

そうですね。まあでも何年もたっちゃうと
やめようとかって思わなくなっちゃくのかもしれませんね。
よくわかりませんが。
ここでの(コメントを頂いた中で)最短記録は1ヵ月です。

>レンタルDVDと同じでいつか返さなきゃいけないのに
>ただお借りしてるだけですからね。

DVD自体が返却拒否する場合もあるみたいですよ。
お店にあってこそのDVDであることを忘れてるみたいです(笑)

>本当に大切に思うなら絶対別れて迎えに来てくれますからね~

そう思います。それに自分を大切にするっていうことを
もっとちゃんと考えてほしいなあってたまに思いますよ。

コメントありがとうございました。



| onimaru | 2012/10/10 08:11 |

あれから色々ありました

onimaruさんお久しぶりです。
6月のコメント以来です。
あのコは今、ってほど昔じゃなくてすみません(笑)
気にかけてくれる人がいるって嬉しいですね。

あれから悲しい出来事がありました。
あれだけ気を付けていたのに、ふとした失敗で妊娠してしまいました。

本当は「妊娠」って嬉しいことだけど、もちろん喜べませんでした。
当然、彼からは今回は産ませてあげることは出来ないと言われ、中絶手術が出来る妊娠7週目に入る7月が来るまで待ちました。

手術するまではつわりで吐き気と激しい眠気、出勤するのも辛く、毎晩泣いて過ごしました。でも自業自得ですね。

責任を取りたいと手術当日は彼も休みを取ってそばについていてくれました。その日は一緒にホテルに泊まり、手術後1カ月は家まで送ってくれたりしました。(その時の私は毎日送ってくれる彼に申し訳ないなんて思わなくなってました・・・正直言うとそれぐらいしてくれてもいいんじゃない?って思ったので)

それ以来、彼は私への愛情が強くなった、と言っていましたが、私は逆に薄れました。
結局好きな人の子供も産ませてもらえないなんて、それって全然愛情なんか無いじゃんって。

私がどれだけ泣いて辛い思いをしたか、初めて出来た赤ちゃんを中絶して心も体もどれだけ傷ついたか、しかも中絶した後に私への愛情が強くなったなんて、そんな自分勝手な発言に悲しくなりました。

この出来事以来、彼との距離を置くようになりました。

先日、知り合いに独身男性を紹介してもらう約束をしました。
少しずつですが、普通の人生を歩めるような気がしてきました。

onimaruさん、まだまだお世話になりそうですがよろしくお願いします。長文失礼致しました。


| michisuke | 2012/10/10 16:30 | ≫ EDIT

michisukeさん

こんにちわ。しばらくでしたね。

コメントを拝見して、絶句してしまいました。

>責任を取りたいと手術当日

何も責任とってないです。

>それって全然愛情なんか無いじゃんって。

そういうことです。
妊娠させるなんてのは、私の中では「最低」以下でしかないんです。

>この出来事以来、彼との距離を置くようになりました。

もう捨てていいんじゃないですか。最低男といると影響を受けます。
避妊って女性にも出来る事はあるのかもしれないけど、やっぱり最大限に男が気を使うべきで、
いい年こいてそれが出来ないのは(確か結構な年上だったような気もします)
やっぱり最低以下なんです。愛情が強くなったとか、はっきり言えば能天気なことを
言ってるみたいですけども、どれだけ傷ついたかわかってないんでしょうね。

最低男と関係を続けることは、ご自身の価値を下げることにもつながります。

どうかいい予感もあるようですから、悪縁を早々に切り捨てることをおすすめします。

| onimaru | 2012/10/11 00:43 |

わかっているのに

onimaruさん、私のくだらない話に付き合ってくださり、ありがとうございます。

あんなことがあったのに、身勝手な男をいつまでも切り捨てられない自分が悔しいです。

それは決して別れたあと男が可哀そうとかそういう感情ではなく、別れたあとの自分の生活の変化が怖いんです。

今まで7年間付き合ってきて、平日は夜ご飯を一緒に食べたり、休日になるとどこかにデート・・・長い間私生活の半分が彼に注がれていて、別れたあと私はどう過ごしていけばいいのか、それが不安というか・・・。

高校を卒業してすぐに就職して、携帯電話を持ったのも卒業してからで、本当に友達がいないんです。
なんて寂しい人生なんでしょうね。

別れて本当に辛いのは私かもしれません。

いつまでも未練がましくてごめんなさい。

こんな関係早く終わらせたいのに(泣)

| michisuke | 2012/10/11 16:47 | ≫ EDIT

michisukeさん

こんにちわ

>高校を卒業してすぐに就職して、携帯電話を持ったのも卒業してからで、本当に友達がいないんです。
>なんて寂しい人生なんでしょうね。

そんなこともないんじゃないですか。最近は高校生でも携帯を持ちやがるみたいですけども、
親にしてみればありがた迷惑(笑)通信費だってかかるでしょうし。
Lineとか、女子高生のような情弱をターゲットにしたものもありますし。

余計な金銭負担がなかった分、親孝行な娘さんだとも言えます。
それに恥じ入ることではないです。ちょっとだけ不器用なだけのようにも思います。
誠実で真面目で、一筋なんでしょうね。

しかしながら、その辺を避妊すら出来ない変態スケベじじいに見透かされてしまったのかもしれません。
すけべじじいは、人の気持ちとか読めませんけど、その辺の嗅覚は鋭いです。
ま、具体的に言ってしまえば(申し訳ないんですけど)「このコならイケそう」って感じ。
今更ですが、じじいにしてみれば「赤子の手をひねるようなもの」だったのかもしれません。

>別れたあと私はどう過ごしていけばいいのか、それが不安というか・・

それはもうきっと愛情ではなくて、寂しさを埋める存在だけなのかもしれません。
なので言ってしまえば、別におっさんじゃなくてもよくて他のことでも「代用可」なんです。
それは好きな事でもいいですし、やりたいことでもいいです。何でもいいです。
自分が時間を忘れる事ができるようなものであれば、何でも。

どう過ごしていいか、ということですけど、時間があるのはいいことです。うらやましい。少しください(笑)
過ごす時間に関しては、ご自分でゆっくり考えていけばいいと思います。

連休もあるみたいだし、ご両親と過ごすってのもいいものですよ。
何かをしなきゃいけないってことはないんです。やりたいようにやれば。
そのうち、なんか見えて来るかもしれませんよ。

| onimaru | 2012/10/11 18:45 |

コメントを見て…

不倫相手と付き合っていたころ、私も彼も避妊には気をつけていました。それはいいのですが、彼が毎回ちゃんと避妊できているか確認する姿を見ては現実に戻り、子供を持てない関係を悲しく思っていました。(彼にはそんなこと言ってませんが…)


彼は奥様と別居して離婚の話を進めていましたが、どうしても奥様に離婚に同意してもらえなかったら、私さえよければ子供を作ろう、子供ができれば一緒になるしかないからと言われ、その時は嬉しく思い、同意しました。


今は別れて正直ほっとしています。前は随分思い詰めて身勝手なことを考えていたなと思います。


michisukeさんが言う、別れた後の生活への不安、私もなかなか手放せませんでした。


でも精神的に追い詰められ、自分を守るために無我夢中で別れてみると、とても安らかな気持ちで今を過ごしています。まだ別れて2か月もたってないのに、泣くこともほとんどないです。onimaruさん、私は大丈夫です!


彼のために使っていた時間やエネルギーを自分のために使ってあげることがとても気持ちよいです。


週末とかの時間はなんとかなるもんです。私は習い事を始めたり、この本を読む!とか、実家に帰るなどちょっとした予定を入れるようにしてます。仮になーんにも予定がなかったとしても、不倫のストレスなくゆっくりできる時間は贅沢にすら感じられます。


自分の体調の変化に気を配り、きちんとメンテナンスしてあげられるようになりました。体調もよくなり笑顔が増えました。


michisukeさん、体を傷つけて子供も諦めて…とても悲しくなりました。

早く不倫相手と別れて、自分を守ってあげてほしいです。


私は31歳と年齢のこともあります。いつか幸せに子供を迎えられる日まで、体を大事にしようと思います。

| える | 2012/10/11 18:58 | ≫ EDIT

michisukeさん、私には何もできなくてもどかしいけど…応援してます!!

私も今、毎日毎日辛くて仕方がないです。心の中でもがき苦しんでいます。でもきっと抜け出せると信じています。

michisukeさんも、いつか近い将来、命を育てる幸せを実感されることになると、私は信じています。

| ないしょ | 2012/10/11 19:20 |

あらためてmichisukeさん

こんにちわ

「える」さんと「ないしょ」さんから
michisukeさん宛にコメントを頂いています。
読んでくださいね。
(私のこのコメントの上二つがそうです)

| onimaru | 2012/10/11 23:42 |

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| - | 2012/10/12 01:46 |

ジョイさん

私もフェミニストなほうですから

>でも管理人はこうゆうコメントは どうせ消すんでしょ(笑)

ご要望にはなるべくお応えしたいんです。
でも素晴らしすぎるので、後日ネタとして取り上げるかもしれません。

| onimaru | 2012/10/12 02:32 |

ありがとうございます

皆さんからのコメントに涙がこみ上げてきました。

不倫なんて彼との楽しかったデートの話も、辛い胸の内も、誰にも話せなくて、心配してくれたり励ましてくれたり、皆さんの存在にとても勇気づけられました。

えるさん
>michisukeさん、体を傷つけて子供も諦めて…とても悲しくなりました。

不倫はそんな風に悲しんでもらえるような許される行為じゃないのに、同じように感じてもらえてとても嬉しかったです。

ないしょさん
>michisukeさん、私には何もできなくてもどかしいけど…応援してます!!
>michisukeさんも、いつか近い将来、命を育てる幸せを実感されることになると、私は信じています。

こうして励ましのメッセージをいただけるだけで、私は一人じゃないって思うと泣けてきました。信じて待ってくれている人がいるからには頑張らなくてはいけないと思いました。

私が中絶する2日前に2歳上の姉が初めて出産しました。
その3ケ月後の先週にはもう一人の5歳上の姉が4人目を出産しました。

私は5人きょうだいの一番下で、甥・姪合わせて9人います。
私が産めば10人目の孫だねーって姉達に言われ、すごく複雑な心境でした。
しかもまだ中絶してなかった時期でしたから・・・。

その姉達にももちろん妊娠・中絶したなんて話はしていません。
出来るはずもないですけど・・・。
姉達の妊娠・出産の話が出ているそんな時期に私だけが産めない状況がとても辛かったです。

「不倫で妊娠したら中絶費用とか大変だろうな」って何かワイドショー的な感じで他人事だったのに、実際自分が不倫で妊娠してしまって、費用より何より自分の心の傷の深さが想像を遥かに超えていて、「大変」っていう言葉じゃ言い表せなかった。

それでも鬱とか精神的な病にならなかったのは、本当に奇跡だと思います。自殺を図ったり、精神的に病んで仕事も出来なくなったり・・・そんなことにならずに済んでよかった。

まだやり直せる、そう思ってもいいですよね?

| michisuke | 2012/10/12 14:25 | ≫ EDIT

michisukeさん

こんにちわ

>こうして励ましのメッセージをいただけるだけで、私は一人じゃないって思うと泣けてきました。

よかったですね。すごく大切なことに気がつかれたと思います。
不倫との決別にすごく必要な事なんです。

それは何もここだけの話ではなくて、お書きになられたご家族の方。
日常的に接していれば、忘れがちになるのかもしれないですけども、
michisukeさんを大切に想い、必要としているんです。
前回、寂しい生活がどうの、と書かれていましたけども、決して一人ではありません。

不倫とは縁を切り、相手が去って行けば世の中でたったひとりぼっちになってしまったような
錯覚に陥りがちです。錯覚ですけどね。実際にそういう方からコメントも頂いているんです。
真っ暗な中を出口もわからずに、手探りであるくような感じと言えば
おわかりいただけるでしょうか。

しかしながら、そういった方々に限って数ヶ月後には、
「こんな日が来るとは思わなかった」と
ご連絡をいただいているんです。もちろん!いい意味で、ですよ。
こんなに元気になれる日が来るとは思わなかった。ってことなんです。

不倫をやめたことで、自分自身を取り戻し、
穏やかな生活を送っておられます。
きっと憑き物がとれたようなイイ表情で生活しているんだろうなあと
思わされます。でその結果として、彼氏ができた人も少なくないです。

今はそういう日が来る事は想像しがたいのかもしれないけど、
強い気持ちで信じれば、きっと実現するはずです。
他の方は何も特別なことをやったわけではありません。
不倫をやめることが、自分の幸せにつながると、強く信じたんですね。

>まだやり直せる、そう思ってもいいですよね?

もちろんです!!これから、ですよ。

ブログにコメントを頂いた事、これも一つの縁だと思ってます。
これがきっかけになればいいですね。

避妊が出来ない男というのは、男の部類に入りませんからね。
でも、女でもないですよね。
なんか、別のイキもの。気持ち悪いです。(ごめんなさい)
人の親がやるような行為ではないですから。
どうか引きずられることのないようにと、願っています。

参考になると思われる体験談をいくつかご紹介します。

http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-478.html
http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-593.html
http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-577.html




| onimaru | 2012/10/12 20:43 |

昔心に受けた傷をここで癒してもらいました。
onimaruさんの丁寧な返信がここにくる人達を勇気づけていると思います。わたしのささくれも取れました。
ありがとう。

| そらまめ | 2012/10/19 11:17 |

そらまめさん

こんにちわ

以前から見ていただいていたんですね。ありがとうございます。

>わたしのささくれも取れました。

よかったですね。きっと今は穏やかな表情で毎日を送っておられることかと思います。
ご丁寧にありがとうございました。

| onimaru | 2012/10/20 00:10 |

お久しぶりです

以前不倫していた頃にこのブログに出会って私は助けられました。不倫を止める勇気を持つことができ、決断をすることができました!!今は新しい彼とケンカしながらも仲良く過ごせていますが、不倫中はそのケンカさえも怖くてできなかったように思います。必ず別れがあることを分かっていたからこそ、その別れが怖かったんでしょうね。相手の心が欲しいと思い、言ってしまったこともありましたが、今考えると精神的な病気ですよね。相手は妻子持ちなんですから。今だからこそあの頃の自分を冷静に見つめることができます。あのときの決意を忘れないために、実は今も時々ブログにおじゃまさせてもらってます。不倫の色んな部分を気付かせてくれたこのブログには本当に感謝しています!!

| ミク | 2012/10/21 12:44 |

ミクさん

こんにちわ。しばらくでしたね。
また見て頂き、ありがとうございます。

>今は新しい彼とケンカしながらも仲良く過ごせていますが、

時にはぶつかることもあるでしょうけども、それも
お互いがより深くわかり合うためですね。いいことです。
後をひかないけんかであればいくらやってもいいと思います。

これから先、お相手との関係がよりよいものに発展してくことを
願っていますよ。コメントありがとうございました。

| onimaru | 2012/10/22 00:24 |

あの人今どうしてるんだろう?
ふと思ったのが去年の夏の終わり。
連絡は思った以上に簡単に取れて普通に話すことができたけど、あれから離婚して再婚したと笑いながら言ってました。
再婚相手との子供もいました。
平静を装いつつかなりショックでした。
ショックを受けた自分もいやでした。
あの人とのことが完全に終わってあぁほんとに私はばかだった今度は絶対幸せになりたいと思って、今は結婚して子供もいて幸せなはずなのに。
思考回路がおかしくなって困ってました。
それをなんとかしたくてうろうろ彷徨っていたらここに辿り着きました。
ここはかけこみ寺のようですね。
昔の私の様な若い女の子たちに現実をよく見て未来のある恋愛に目を向けてもらいたいと願うばかりです。
おかげさまで客観的に自分を見られるようになり、かなりスッキリできました。



| そらまめ | 2012/10/24 18:16 |

そらまめさん

こんにちわ

先日はありがとうございました。

複雑だとは思いますが、仮に連絡を取ったところでいいことはあまりないです。
というよりも「ナイ」と思いますよ。

>今は結婚して子供もいて幸せなはずなのに。

おっしゃる通りです。それ以上を望むのはどうかと、私は思っているんです。
今の幸せを大切にしてください。
それぞれが結婚して、子供も出来て、ということであればもうそれで
丸く収まるってわけでもないんでしょうけども、でもおさめてください。

「もし」を望んでも手に入るものでもないし、だいいち
今の幸せを超えるものとは到底思えません。

相手を忘れ去り、今の幸せを大切になさることこそが、
自分にとっても、相手に対しても一番望ましい結果だと思います。

コメントありがとうございました。


| onimaru | 2012/10/25 01:56 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/860-0db539b1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT