不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

誰も傷つけることなく不倫から幸せにはなれません

不倫経験のある既婚男性からコメントを頂いています。
ありがとうございます。


不倫をやめた後まわりの環境に感謝する(モノの見方が変わる)のは男も同じように思います。

家族のありがたみ、暗い道から開放されたことへの安堵感。
親兄弟の目をまっすぐ見て話せる事。
過ちで家庭が壊れなかったからこそ感じられる事ですけど。

既婚で不倫する奴は身近な人にはもちろん相談できないわけですが、このブログ出会えてコメントできたことで自分の過ちと向き合えて本当に良かったと思っています。

不倫相手が一緒にいて立ち直った事だけは後悔していませんが、他はすべて後悔です。今思うと不倫で良いことは多くありませんでした。

女性で継続することでやっぱり苦しんでおられる方が沢山いますね。
自分もそうでしたが、不倫とは完全に手に入らないから余計に相手にはまり込む。"依存”の状態。以前のコメントではお酒と書きましたが麻薬と同じかもしれません。禁断症状もありますし。

既婚の立場から言います。離婚をしないのは”家族も”大事だからです。相手が大事ではないという意味ではありません。大事に想っている人もいるでしょう。けれど相手の為にすべてを捨てて周りを敵に回して、それでも相手と一緒に歩くことができる人は多くありません。

誰も傷つけることなく不倫から幸せにはなれません。
その誰かの傷を一生背負っていくことが良いことだとは思えません。

私みたいに不倫をしておいて、別れた後は家庭を壊さなくて良かったと思うひどい人間もいるんです。不倫既婚者は信用しては駄目です。

自己中心的でないと不倫はできません。
不倫の中にある真実はほんの一握り、後は嘘です。

別れることが1番お互いが苦しまない方法だと不倫と決別した者はわかっています。吹っ切れたら本当に楽になります。

辛い時はここで思いっきり相談や愚痴や現状をコメントしたらいいと思います。
想いをわかってくれる人はここにはきっと沢山います。

理解してくれる人は不倫相手だけじゃないです。
別れた後ある程度時間が経てば、明るい世界が広がっていることが実感できます。

ひどいことをした側の男でもそう思うのですから、辛い思いをしている女性ならなおさらです。

どうか不倫に苦しむ人がまっすぐ顔を上げて歩ける道を選べますように。

ありがとうございました。

男性からコメントを頂けることは、本当にありがたいことです。大変に残念ではありますが、不倫既婚者は信用なりません。

将来的なことをほのめかされ、なんとなく期待してしまう人も多いかと思いますが、果たしてそれが本当に幸せにつながるのか、と言えば私も残念ながらそうは思えません。

そうでない選択肢もあるし、そちらのほうがずっとずっと明るい未来が広がっているように思います。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 23:06 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

別れる勇気!

はじめまして(^^)
私も一年くらいずっと既婚者の彼と
不倫してました。

ダメな事とわかって居るのに
ずっとお互い離れ切らず
ダラダラと続けて来ましたが
やっと別れる事が出来たので
勝手にご報告させて頂きます?

私が一番彼から
離れられ無かった理由は
彼が離婚すると言っていた事を
ずっと信じて居たからです。


ですが曖昧なドロドロした関係を
続けて行くうちに、
私への対応も雑になり、
楽しかった思い出も
今別れなきゃ尚更
最悪な思い出になると思い
別れる事を決めました!

不倫と言う恋愛とは
言ってはいけない
関係なのかもしれないけれど
私にとってはこれからもずっと
素敵な思い出にしておきたいから
今離れて本当に
良かったなって思います☆

このブログの沢山の記事を見て
勇気付られました!

これからは一目を気にせず
堂々と付き合える
素敵な方と出会える事を信じ
女子力を高めていきたいですっ☆笑

本当に感謝してます!
ありがとうございました!


| 桜 | 2012/06/11 02:19 | ≫ EDIT

「マッチポイント」という映画を見ました。
誰もがうらやむ結婚生活を手に入れた男が
義兄の元恋人との不倫にのめり込む話です。
男は女性としては彼女の方が好きだけど
奥さんが与えてくれる生活や約束された未来を
捨てる勇気が無く、それなのに恋人には
離婚の約束をしてしまい追い込まれていきます。

劇中に男が言った台詞で
「浮気は続けるけど家庭を壊すつもりはない。」
「(離婚を)約束したんじゃなくて、はぐらかしたんだ。」
「それが彼女の願った夢だったから。」
というのがあり、ほとんどの不倫男はこういう考え
なんだろうなと思いました。

女性にとっては大事な言葉も不倫男にとっては
その時の雰囲気で言った「願望」で「約束」では
ないんだと思います。

| こいと | 2012/06/11 12:44 | ≫ EDIT

桜さん

はじめまして。よろしくお願いします。

>彼が離婚すると言っていた事を
ずっと信じて居たからです。

ありがちかもしれませんね。でもその辺を信用してしまうと
とんでもないことになりますので、ご決断は正解です。

万が一にも、お相手が言うような状況になったにせよ、
その先に幸せがあるかというと、疑問です。
誰かの生活を壊して得るものが、果たして幸せと呼べる物なのか
ってことですね。
結局、そういう男って、繰り返すだけですから。

コメントありがとうございました。
桜さんの決断は、絶対に正しいと思います。





| onimaru | 2012/06/11 22:08 |

こいとさん

こんにちわ。しばらくです。

>女性にとっては大事な言葉も不倫男にとっては
>その時の雰囲気で言った「願望」で「約束」では
>ないんだと思います。

そうかもしれませんね。暗にほのめかすような言い方をする男もいれば
はっきりと口に出す男もいるようで、なんとも言えませんが、
大切なのは「出来ない事は言わない」ってことでしょうか。
おやじは、何年たってもおやじのままですけども、将来のある女性はそういう訳にはいかないですからね。

コメントありがとうございました。

| onimaru | 2012/06/11 22:32 |

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| - | 2012/06/11 22:34 |

けいさん

こんにちわ。
いただいたコメントには
メールアドレスが入っていたので、こちらから表示させていただきます。

----------

以前にコメントさせて頂きました。
進むのは簡単、立ち止まるのが一番難しいとお返事を頂き
すごく納得しました。ただ、やはり気持ちのまま動いてしまい
案の定、どんどん辛くなってしまいました。
主人との問題から逃げ出し、これではダメだと思い
主人と話しましたがあまり伝わらず、彼に会いたい気持ちのまま動いてしまいました。
罪悪感と言うか、こんな自分が嫌で仕方ないと言う思いです。
いまになって、私は何をしているんだろうか、こんな人間だったのか、
毎日そんな事を考えながら、でもどこかで会いたいと思う自分が居ます。

彼とは会社で顔を合わせますし、毎日何らかのメールが来ます。
もお止めよう、もお止めようと思いながらみんな抜け出せないんだろうなと
思います。

ただ、未来はないし、堂々と出来ない関係なんて
成立しないですよね。
彼女も居ますし、好きだと言う言葉も信じている訳ではないのです。

でも考えると苦しいです。
でも頑張ります。

誰にも言えなくて、ここで聞いて頂きたくてコメントしました。

----------

ご主人との件が何であるのかはわかりませんが、
焦らないで、でもあきらめずに、と言ったところでしょうか。
長いんです。そういう時期もあります。

>いまになって、私は何をしているんだろうか、こんな人間だったのか、
>毎日そんな事を考えながら、でもどこかで会いたいと思う自分が居ます。

いったん、不倫に突入してしまうとやはり辛い気持ちよりも
会いたい気持ちが勝ってしまうはずです。なので「撤退」が一番いいかと
思って、前回はそのようにお返事させていただきました。

>もお止めよう、もお止めようと思いながらみんな抜け出せないんだろうなと 思います。

そんなことはナイです。ブログに頂くコメントからうける印象では
不倫をやめる人の方が、はじめる人よりも多いです。
(あくまでも私のブログに限っての話ですが)

>彼女も居ますし、好きだと言う言葉も信じている訳ではないのです。

信じてはいないけども、期待はしてしまうというか
本当は信じたいのかもしれません。

言うまでもなく、彼女がいつつも人妻にもちょっかいを出す男は
信用するに値しませんが。

すべてを失ってからでは遅いですよ。














| onimaru | 2012/06/11 23:23 |

初めまして

いま、Wしてます。
別れようともがいています。
家庭は円満、夫に不満なし、子供は成人前ですがやはり可愛い。
不倫する理由がないのに、ずるずるここまできてしまいました。
彼の家庭もおそらくは円満。子供さんはまだ小さいようでかわいい盛り。
お互い何故こんなに惹かれあい、求めてしまうのか分かりません。
不倫は麻薬と表現した方がいらっしゃいますが、まさしくその通り。
お互いに依存しあい、溺れています。
そこから抜け出そうと、今、もがいているのです。

不倫をやめた男性の言葉、胸に響きました。
悔いはないのですね。
別れが最も楽な選択なのですね。
ならば、私は間違っていない。

ふらふらとここに辿りつきましたが、よかったです。
ありがとうございました。

| hana | 2012/06/11 23:55 | ≫ EDIT

hanaさん

はじめまして。よろしくお願いします。

>お互い何故こんなに惹かれあい、求めてしまうのか分かりません。

不倫だからだと思います。すごく特殊で閉鎖的な関係。
おあつらえむけの壁も高いです。

これがお互いが自由に会えるような関係になってしまうと、
以外とこれが冷めてしまいます。
不倫っていうのは、不倫という特殊な関係だからこそ必要以上に盛り上がってしまうものだと思います。

>別れが最も楽な選択なのですね。
ならば、私は間違っていない。

そうですね。関係の継続がお互いのためになるかといえば
とてもなるとは思えません。
すべてを失う可能性だってあります。
何より、何の疑いもなくご主人はhanaさんを信じている訳です。

円満な家庭と、可愛いお子さん。
望んでもそうなれるとは限りません。
でもhanaさんはそんな家庭をお持ちなんです。
家庭円満、可愛いお子さん。
これ以上を望むのはバチがあたりかねません。

hanaさんの決断は間違っていません。というよりも唯一の正解です。
不倫で一番傷つくのは周りです。
当事者ではありません。
全部失ってからでは遅いです。

>ふらふらとここに辿りつきましたが、よかったです。

ありがとうございます。ネットはふらふらとでも構いませんが
不倫はビシっと終わらせるに限ります。


| onimaru | 2012/06/12 02:32 |

思わず書きます。。。私は30後半の既婚男性 妻子持ちです。
同じ会社の同僚年下の女性 旦那と子供あり とメールするようになり、そのまま不倫関係になりました。

最初はあまり想いがなかったのですが、毎週日中愛し合うようになり夕方には離れて自分の家庭へ帰っていく。

定番の関係ですが、自分がだんだんと彼女に対して束縛するようになって行きました、もちろん彼女も僕を誰にも渡したくないと、そう思い出すと24時間頭から離れなくなりました。

半年くらいで略奪愛を考えるようになりました。

私は実際家庭円満、ちょっとの出来心(人生初の不倫)から始まった不倫ですが相手の事を好きになりすぎて、自分の妻や子供に対して心の無い対応をするようになっていました。

彼女に対しての想いが自分の家庭愛をいつの間にか超えてしまっていたのです。

そのあたりから辛く長い時間が始まりました。

不倫とは麻薬です、周りが何も見えなくなった。
彼女と結婚して子供の面倒を見て行こう、自分の子供は嫁に渡して養育費を払っていけばいい・・・

何故こんなことを思うようになってしまったのか自分でもわかりません。一番最悪な結末を望んでいたのですから><

彼女は私が家庭と子供と仕事を大切にすることを望んでいましたので一歩下がって物事を考える様になりました。

不倫とは勢いがないと出来ません、彼女が一旦立ち止まって考える時間が出来た時頭の中でリセット出来たんだと。

結果ある日を境に彼女の想いは私から離れていきました。

もちろん私は追いかけましたが彼女の意志は固かった。

今思えば彼女に助けられたように思います。

どんな状況であれ最悪の結末だけは免れた、2週間位して自分でも考えられる様になり家庭ともちゃんと向き合える様になりました。

不倫は愛があればとことん好きになってしまう、とても辛く悲しい麻薬です。


| もん | 2012/06/12 18:47 |

この様な事をコメント欄に記載していいのか判断出来ませんので不適切でしたら削除してください。
昨晩はご返信ありがとうございました。
主人との問題ですが、実は昨年妊娠しましたが、40度近くの高熱、出血、腹痛で絶対安静を言われました。その時の主人の態度がどおしても許せずにいます。
他人事の様に、携帯で寝ながらゲームをしており言わないと何もしてくれないそんな主人が許せません。
結果は赤ちゃんは諦めなければならなくなりました。これは主人のせいではありませんが、一番頼りたい、助けて欲しい時にそんな態
度だった事で気持ちが完全に引いてしまいま
した。
今までこんな気持ちになったことがなく、そんな時に逃げたかったんですよね。
それから忘れようと思いましたがどおしても
頭から離れないんです。
こういう主人に対しての気持ち、どの様に消化したらいいのか分かりません。
ブログの本題からはそれますが、ご意見お聞かせ頂ければと思います。
よろしくお願いします。

離れず、冷めた気持ちはどおしようもなく、でも何とかしなければと思い伝えました。
申し訳なかったとしか言えないと言われましたが

| けい | 2012/06/12 18:54 |

もんさん

はじめまして。よろしくお願いします。

>彼女と結婚して子供の面倒を見て行こう、自分の子供は嫁に渡して養育費を払っていけばいい・・・

本当に危なかったですね。お相手に救われました。
おっしゃる通り、その結末は最悪です。それで得た一時的な幸福感など、
あっという間に破綻してしまうように思います。

人生で離婚という選択肢はありますが、それは夫婦間の問題であって、
原因が不倫に起因するものであれば、もうロクな結末を迎えないと思います。

>今思えば彼女に助けられたように思います。

私もそう思いますよ。家庭円満のもんさんが不倫が原因で離婚は難しいでしょうし、
百歩譲ってそうなっていたとしても、ご家族の幸せを壊した上での一時的な幸福感には
何の価値もないと考えます。
お相手は家庭を大事するもんさんでいてほしかったんですね。
それは、もんさんのことを大切に想えばこそ、という気もします。

相手の離婚を望むような関係。離婚でしか得られない幸福なんてものは
何の価値もないと思います。

コメントいただき、ありがとうございました。
ご紹介させていただくこともあるかもしれませんが
よろしくお願いします。

| onimaru | 2012/06/12 23:28 |

けいさん

こんにちわ

>離れず、冷めた気持ちはどおしようもなく、でも何とかしなければと思い伝えました。
>申し訳なかったとしか言えないと言われましたが

反省はしている、ということでしょうか。
とは言え、すぐにでも消化できるようなお話でもないとは思います。
でも私としてはそこから、少しでも前に、と言いますか
本当に少しづつでもなんとか修復と言いますか
そう進んでいただければ、とは思います。

いかがでしょうか。難しいでしょうか。

不倫男の存在が、かなり邪魔に感じます。
いることによって、プラスになってますでしょうか?
はっきり言って、なってナイですよね。

むしろご家庭の問題の解決を遅らせ、気持ちが家庭に向かないように
なるだけのような気もします。

だから、今が一番ご夫婦にとって大切な時のようにも感じます。

ここで、安易で中身のない不倫男に走ってしまうのか、
それとも性急な結果を求めずとも、気持ちを家庭にきちんと向けるのか

大切な時期です。

| onimaru | 2012/06/12 23:50 |

お久しぶりです

覚えていらっしゃるでしょうか。ごぶさたしております。

しばらく遠ざかっていました。というのも、もう完全に切れましたので。不倫の彼とは。もう10ヶ月になります。

もちろん、もう「無い」ですが、未練、というか、心が縛られているところが度々あります。

自分から別れを告げた彼女が「強い」と思いますか?本当は弱いんです…。

忘れられないし、なんでこんな思いをしなければいけないんだろう。って、ふと思い出したりして…。

戻りたいとは全く思いません。でも、この際一生片思いで苦しく生きていくのでいいかもしれない。と思う時もあります。(もちろん本気ではないですが。笑)

女性は切り替えがはやい、と思われている方もいると思いますが、わりと後遺症はありまして…まさにそういう意味でも麻薬、ですね。

私は前向いて歩いてます!前向きに!でも、一方で、現実は…ことあるごとに思い出し。苦しくなる。

だから、ダメ!絶対!と言いたいです。
不倫未満なら、今すぐやめるべき。
一度踏み込んでしまったら、一生苦しむ覚悟で。

やめて10ヶ月、果たして…。
倫理に反している事をしていない安心感はありつつも、その代償はあまりにも大きいと感じています。

| ちょこ | 2012/06/13 00:31 |

実と虚

これをみて不快に思う人もいることを覚悟の上で。

不倫が麻薬と同じなのは脳が一度覚えると、刺激を忘れられないからです。手に入らない苦しさ、だからこそ手に入れようともがく上辺の優しさ。体を重ねることだけが幸福を感じる手段。会いたい、でも会えない・・・。
ある意味非日常的で芝居の主人公(主に悲劇だと思いますが・・・)になったような感覚。シェークスピアの世界ですね。
私は不倫をしている時は相手に幸せを与えられていると勘違いをしていました。本当にバカです。

終わってみて気づくのは不倫は虚構の世界だったという事。
実とは行動して実るもの。虚は何もせず虚ろなもの。
行動の伴わない言葉は嘘といいます。

会う事やデートすることは頑張って出来ても、病気になったり苦しいことがあった時など、本来なら一番側にいてほしい時には行動できません。そんな時誰よりも心配してるといった言葉をかけますが行動しない限り嘘であり空っぽです。
万が一行動したとしても、今度は家族に嘘をついて時間を作らねばなりません。
どちらにしても嘘の世界なのです。

独身で不倫相手になる人は損ですよ。
不倫既婚者は本当に困った時には家族がいるのですから。
私が病気になった時は家族が心配してくれました。
あなただけが一人苦しいのです。

既婚不倫をした身としては人でなしの誹りは甘んじて受けます。不倫は決して美しいものではないです。
不倫は相手そして自分の一番ドロドロした部分を嫌でも見ることになります。

私は不倫をやめた今でも苦しいです、相手に与えた苦痛。
自分を信じられなくなったこと。

不倫をやめた人は強いからやめられたのではない
弱かった(弱い部分があったから)不倫に手を出したのです。
やめるチャンスに気づけた事が幸運だったのです。

不倫はやめることが一番楽になる方法です。
やめた後不倫よりも大事なことを早く見つけて二度と戻らないこと。無理して強くなるのではなく、弱さを知ったからこそできるようになることもあります。

不倫中の独身女性の方、男の本当の気持ちを知りたいなら“私と奥さんどちらか一人しか助けられないならどっちを選ぶ?”と聞いてみてください。

迷わずあなたを選んだらほぼ100%嘘です。奥さんにたいしてそんな状態なら家には帰りませんし、とっくに離婚できてます。

不倫相手の前で奥さんを選ぶと言う人はいないでしょう。

ほとんどの人は黙る。悲しい顔をする。話を変える。怒るのどれかの反応をします。でもこの反応は家庭も大事なんだよと言っているのと同じことです。

今書いたことは不倫をしているものなら誰しもがきっとわかっていること・・・。だから拒否反応を示す人もいると思います。
不倫を続けるためには現実から目をそむけないとやっていけません。不倫に待つのは悲しい現実です。

相手を本当に思うならば不倫から解放してあげることが幸せを願う事だと思います。







| shu | 2012/06/13 23:39 |

ちょこさん

こんにちわ。しばらくです。

>この際一生片思いで苦しく生きていくのでいいかもしれない。と思う時もあります。(もちろん本気ではないですが。笑)

いい訳がないです。
そんな。お若いのに、自らの可能性をつぶしてしまう必要はナイです。
不倫男なんかのために。

>倫理に反している事をしていない安心感はありつつも、その代償はあまりにも大きいと感じています。

倫理に反することをやるのは、代償が大き過ぎますけど。
安心感にまさるものはないと思いますが、いかがですか。



| onimaru | 2012/06/14 07:53 |

shuさん

こんにちわ。

先日はありがとうございました。

>独身で不倫相手になる人は損ですよ。

そうですね。あまりにもリスクがありすぎると思います。
これから先があるわけですから、そこを何年も不倫ごときでつぶしてしまうのは
本当にもったないない。時間って戻ってきませんから。

結果、相手を忘れられなくなったりとか、他の異性に目を向けにくくなったりとか
(そういう人、います。)
今後の人生に与えてしまう影響(悪いほう)は大き過ぎます。

>不倫中の独身女性の方、男の本当の気持ちを知りたいなら“私と奥さんどちらか一人しか助けられないならどっちを選ぶ?”と聞いてみてください。

いい方法だと思います。
特に将来的なことをほのめかされてしまって、それを信じ込んでいる人には
是非とも実行していただきたいものです。

コメントありがとうございました。


| onimaru | 2012/06/14 08:09 |

ありがとうございます。

>onimaruさん

日本語って難しいですね…苦笑

その代償は…の意味は、不倫をしていた代償は、という意味です。

結局やめても、時々心が痛くなる。はじめからやらなきゃよかった…と思うんです。

人生の貴重な時間も無駄だし、人を傷つけるし…。

前向きには歩いてますが、躓いたり、足踏みしたりした時、思い出してしまう。そんな自分も嫌だし、でも自分のせいだし、というジレンマがあります。

まぁ、でも、なんとか頑張っていきたいと思います。

| ちょこ | 2012/06/17 10:20 |

ちょこさん

こんにちわ

>人生の貴重な時間も無駄だし、人を傷つけるし…。

後悔先に立たず、ですから。反省は必要ですがそこばかりでも、なかなかね。

それよりも、確かちょこさんは「これからもっとも美しく開花し始めるお年頃のはじまり」
だったように記憶しています。
もったいないです。せっかくやめたんですから。
いつまでも引きずっていては、咲くものも咲かなくなってしまいますよ。

| onimaru | 2012/06/17 11:10 |

忘れたい…

独身男性と不倫してました。
今までで一番好きになったと言われ、本気にしてしまいました。
今思えば、誰にでも同じことを言える口のうまい男性でした。
きれいさっぱり忘れてしまいたいのですが、なかなか忘れられません。
今でも大好きで未練があるのです。
相手には一切私に対する気持ちは残っていません。
連絡先を消そうと何度も思いましたが、覚えてしまっているので、意味がないと思い消せません。
どうしても我慢できずメールしてしまいます。
冷たい返事でも返してくれるので、やめられません。

| やっぱり家庭が一番 | 2013/07/13 18:24 |

やっぱり家庭が一番さん

はじめまして。よろしくお願いします。

>今までで一番好きになったと言われ、本気にしてしまいました。
>今思えば、誰にでも同じことを言える口のうまい男性でした。

申し訳ないんですが、その辺にいくらでもいそうな軽薄な男ですね。
男性は目的の為にはどんな嘘も平気でつけるものですよ。

>連絡先を消そうと何度も思いましたが、覚えてしまっているので、意味がないと思い消せません。

意味がない事はないんです。まずはおやりになってください。
自分自身の決意を自分にあらためて確認するためにも。
メールは受け取らないように設定したほうがいいと思います。

| onimaru | 2013/07/13 20:22 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/816-8855e8d3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT