不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫に関する素朴な疑問

ものすごく根本的なところでもあるんですが、あえて。

これがわかるんであれば、誰も苦労はしないわけなんですが。


なんで不倫なんでしょう

お前が言うなとも言えますけどね。もちろん!揶揄するようなつもりもまったくなくて、「なんで不倫になっちゃったんだろう」というすごく素朴な疑問なんです。

ブログにいただくコメントを拝見する限りは、お若い方も多いです。

つまり出会いの可能性だって決して低くないお年頃の方も多いはずなんですね。

嗚呼・・・なんてもったいないことを・・・といつも感じております。


普通に考えれば、既婚おやじなんて最初っからNGに決まってるんです。ね、そうですよね。好き好んで既婚おやじとつきあった、なんて人はほとんどいないはずです。

あいつら、結婚してますんで

ところが、ここがポイントというか、NGであるがゆえの安心感的なところって絶対あると思うんですね。それで、そのNG安心感を逆手にとって、おやじはおねえちゃんと不倫に突入してしまいます。


いやいや、本当にもったいないお話です。おやじを恋愛対象にする理由って、人それぞれでしょうけども、実は女子が思うほどは相手は・・・というケース多いです。

女性が悩むほどは、相手は困ってないんです。女性が人知れず流す涙なんてまったく感じる事なく、まあ今日も天下太平で奥さんの手料理を食べ、シャツもパンツも奥さんに洗ってもらって、って感じでしょう。

そう考えれば不倫する理由ってのはまったく見当たらないです。

ちびっと、頭を冷やして「なんでこのおやじなんだっけ?」なんてことを考えてみると、以外と何か進展があるのかもしれません。

関連記事

| 思うこと | 01:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

不倫になった理由

わたしの相手は、今年で付き合って7年になる彼です。
知らないうちに、2年前に、半年付き合った見合い相手と結婚してました…。
なんと、結婚式の月からずうっと、週に3回は会って、仕事後の夜から朝まで一緒に過ごしてもいたのに…。
結婚して1ヶ月目にわたしが、偶然、結婚していたことを知り、即、別れるといいました。何を言われても、電話にも出ずにいたところ、離婚を前提に別居を始めたとのことで
。いま思えば、浮気がばれて、出て行かれただけのことなんだと思うんですが。

当時は、前向きに動いてくれたのだと勘違いし、それからはまた会うようになってしまいました。が、それから2年。離婚話が進む様子もなく、いつの間にか不倫に2年。

周りの友達が次々と子供ができていくのをみて、年はどんどん取るのにこんな将来性がない関係がバカらしくなり、いま、はっきりと別れを告げたところです。

男って、子供ができても、隙あれば、遊びたいって、エッチしたいって、考えるひとが
いるもんなんだと、呆れつつ…。

彼も熱心に別れないといってくるけど、結局はそういう不倫する男と一緒だったんだなあと、冷めました。

でも、このサイトで、不倫を終えた方の明るいメッセージに励まされて元気になれてます

ありがとうございます

| あかり | 2012/10/31 15:35 |

あかりさん

はじめまして。よろしくお願いします。

>知らないうちに、2年前に、半年付き合った見合い相手と結婚してました…。

随分と浅はかな男もいるものですね。
何で結婚したことを隠すんでしょうか。ちょっとわかりません。

>周りの友達が次々と子供ができていくのをみて、年はどんどん取るのにこんな将来性がない関係がバカらしくなり、いま、はっきりと別れを告げたところです。

賢明です。これ以上続けたところで先には何もありません。

>男って、子供ができても、隙あれば、遊びたいって、エッチしたいって、考えるひとが

人によると思いますが、結婚してることを隠してる男だとそんなもんかもしれません(すいません)

>彼も熱心に別れないといってくるけど、

絶対に振り回されないでくださいね。ここでひっかかってしまうと
一生を棒に振りかねません。

>でも、このサイトで、不倫を終えた方の明るいメッセージに励まされて元気になれてます

女性は本来、強いものです。それはもちろんあかりさんも同じ。
不倫の毒にやられて、ちょっと弱って正確な判断ができにくかっただけです。
渦中にいると正確な判断も難しくなってしまいますから。

悪縁を自ら切れたんです。きっともう大丈夫ですよ。

| onimaru | 2012/10/31 20:39 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/812-d29d6389

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT