不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫している友達

先日頂いたコメントのお返事を書きながら、思う事がありました。
思う事というよりも、改めて不倫の理不尽さというか、一度陥ってしまうと周りが見えなくなってしまうことの怖さというか、そんなところです。


お知り合いの不倫に心を痛める女性から頂いたコメントなんですが、残念なことに、周りがどうのこうの言ったところで聞く耳を持たないというのは、よくあるお話です。明らかに誰が、どこから、どう見ても「騙されている」状態にかかわらず、です。

失礼な言い方とは思いますが、頭に不倫のお花が満開の状態では確かに聞く耳を持たないなんてのはわかります。
桜が満開っていうのは美しいですけれど、不倫のお花が満開ってのは美しいとは言いがたい。


お友達の方が、実はその不倫に陥ってしまった女性に対する愛情は深いんですね。そうでなければ心を痛めるわけがない。
ここが不倫おやじとは違うところなんです。不倫おやじの不倫相手に対する愛情よりも、心を痛める友人のほうがずっとずっと愛情が深いんです。そもそもが、愛情があれば結婚をチラつかせて騙すわけがないですから。

それに不倫おやじの場合は、愛情っていうのかなあ

でも当のご本人はそこに気づけない。「私は愛されている」
ま、そう思っているのは本人だけ、という悲しい現実もあるし、私の不倫は人とは違うって意識もあるんでしょうね。人とは違う。私たちは特別。

不倫の酔いとか陶酔とか

以前にも書いたことでもあるし、コメントでも頂いているんですけど不倫おやじの言葉が甘く耳に心地よいのは、相手に対する責任が存在しないからなんです。いわゆる「いいとこ取り」。

相手に対し、愛情があるからこそお友達の言葉が耳に痛い事もあるでしょう。愛情ゆえに、です。

でも気づけない。

残念ながら、ご本人が不倫に疑問を持ったり、やめたいと心から願わない限り難しいのが現実です。

でもお友達の存在が不倫脱却の力にならないか、と言えばそんなことはないんです。不倫花満開状態を、ほんの少しでも抜けることができれば。

不倫する女性を助けるのは

きっと何よりも力になってくれるはずです。そういったお友達がいるってことはすごく幸せなことだと思います。ってことに気がつくのは不倫が終わってから、なんてことがないようにお願いしたいものです。

関連記事

| 思うこと | 13:31 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

以前にコメントをさせていただいたアイラです。
お別れしてからもうすぐ1ヶ月。まだ彼のことを思い出さない日は無いけれど、虚しさや葛藤がなくなり気持ち的には楽になったと思います。

昨日、会社の同僚から社内不倫をしていることを打ち明けられました。私は自分が不倫をしていたことは社内の人には誰にも言っていなかったのですが、引き寄せるものがあったのでしょうか…
彼女はW不倫で深い関係になったのは今年からだそうです。彼女自身はもう苦しいから、何度か別れようと伝えているけれど、彼から寂しいだの逢いたいだの言われ戻ってしまうのを繰り返しているようで。彼は明らかに刺激欲しさ、外で恋愛がしたいだけというのがみえみえです。
私は話を聞いていてとっても苦しかったし、なんとか助けになってあげたいと思いました。聞いていると、自分が経験したことが甦ってきて心が締め付けられてしまい息をするのさえ苦しくなりました。彼女には続けるかぎり苦しみは続くし、早く終わらせた方が楽になること、自分の価値を下げていることをわかって欲しかった。私が経験したような苦しみを味わって欲しくないと伝えました。
でもそれは彼女自身もわかっているんですよね。私もわかっていたけど中々やめられなかったし。結局決めるのは自分。でも諦めずに彼女の力になっていきたいと思います。
不倫で苦しむ人が一人でもいなくなって欲しいと思います。

| アイラ | 2012/04/14 23:37 | ≫ EDIT

アイラさん

こんにちわ。しばらくでしたね。

>彼から寂しいだの逢いたいだの言われ戻ってしまうのを繰り返しているようで。彼は明らかに刺激欲しさ、外で恋愛がしたいだけというのがみえみえです。

別れに際して、ごちゃごちゃ言うおやじ、多いですよ。
残念ながら情に訴えられると、女性も弱いみたいでせっかくの決心も鈍ってしまうようです。
この時点でおやじが女性のことを大切に想っていないというのは、みえみえなんですけどね。

既婚者同士だと、お互い様的なところはあるとは思うんですが、
でもお友達にとってはチャンスと言いますか、
アイラさんに打ち明けた事、そしてもうやめたいという気持ちを持っているということ

これらはきっと必然ですよ。やめるチャンスでもあるんです。
お友達にとって、アイラさんの存在はすごく大きいと思いますよ。
(でも、アイラさんが頑張りすぎて、疲れてしまわないように注意してくださいね。基本はお友達の気持ちですから)

| onimaru | 2012/04/15 10:46 |

botanさんへ

不倫しているという感覚が薄かったせいか、普通のカップルと同じように、誕生日やクリスマスはプレゼントをお互いに交換していました。

今思うと、プレゼントなんてあげなきゃよかったとも思ったりもしますが。貰えたときはやっぱりとっても嬉しかったです。指輪とかは切なくもありますけどね。

まぁ私が付き合っていた人は服とかは奥さんが買うのではなく自分で好きなものを買う人だったので、付き合う彼の家庭の状況とかによって違うのかもしれませんね。

でも付き合ってて、してあげたいことが普通のカップルならできるのに不倫だから出来なくなるのは物凄く虚しくて切ないですよね。涙

| アイラ | 2012/04/15 10:58 | ≫ EDIT

botanさん

はじめまして。よろしくお願いします。

こちらにbotanさんあてのコメントを頂いていますよ
http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-789.html#comment8789

>まだ3カ月なのですが、まあ会うのも頻繁(週2,3度)、旅行も行ったり、有給使って半日デートとか、、、それはいいとしても、プレゼントというか相手の男性から、指輪(しかも左の薬指にお揃い・・しかも現実につけている)をもらったり、ネックレス、お花、カメラ、etc

まあ、なんとも言いがたいです。
既婚者同士というのは私もよくわからないんです。
背景にあるものがやっぱりどうしても見え隠れしてしまうので、
人妻を相手にするおやじの心理というのが私にはまるで理解できなくて。

お互いのパートナーが同じ事をやっていないという保証はどこにもないわけなんですが
それでもいいという考えなのかもしれませんね。
私は不倫するけど主人の不倫は許さないなんて理屈は通りませんから。

>相手の喜ぶ(*^_^*)が見たいからと、旅行とか物を買ってくれる彼の行動を彼女は「愛されている」といいます。

どうですかね。私は旅行はNGだと思ってます。確かに具体的な形で示すというのは
あるのかもしれませんが、ないからといって気持ちがないというわけでもないと思いますよ。
また逆にあるからと言って、必ずしも気持ちがあるとも限りません。

>onimaruさんは、過去の不倫相手の女性に贈り物はされていましたか?

ないことはない。という程度です。が、今は処分されていることを願っています。
過去において不倫相手からもらったものをとっておいてもいいことなんてひとつもない。
というのが私の考えです。

あまりお役にも立てませんでしたが、そんなところです。


| onimaru | 2012/04/15 17:22 |

アイラさんへ

はじめまして。

ご意見ありがとうございました。

そうですね。
不倫といっても本人にとっては恋愛と同じような気持だから、そこで制限があるのは仕方ないこととはいえ、辛いですよね。

私の彼は洋服などは奥さんが買っていたみたい(というか本人が洋服にあまり興味がない?)なので、自分で買い物をしない人だったので、特にそういうものはNGでした。

誕生日やクリスマスとかっていうイベントにも疎い人だったので、まあ誕生日に美味しいものを食べにいくくらいでしたね。

いまとなっては何も形が残っていないのが寂しいような、良かったような、、、。

ありがとうございました。

| botan | 2012/04/15 20:02 | ≫ EDIT

onimaruさんへ

いえいえ、こちらこそ、変な質問をしてしまいすみません(^^ゞ

既婚同士の恋愛というのは私も経験がないのでわかりませんが

お互いの配偶者を裏切っているという点ではfifty-fiftyというか

割り切れるのかな?とか思ったりしますが・・・。

好きになれば、苦しさは一緒なのかな~とも。
わかりませんが。

>私は旅行はNGだと思ってます。

ある本にもあったんですよね。
不倫で旅行はNGって。。。
それは帰ってきてから、1人がよけい辛くなるから
旅行の思い出は作らない方がいいっていう意見でした。

>過去において不倫相手からもらったものをとっておいてもいいことなんてひとつもない。

いいのか悪いのか、もらったものは、口に入れて消えるものばかりだったので(笑)何も残っていません。

ありがとうございました。


| botan | 2012/04/15 20:12 | ≫ EDIT

botanさん

こんにちわ

>いいのか悪いのか、もらったものは、口に入れて消えるものばかりだったので(笑)何も残っていません。

そのぐらいがいいですよ。
形に残ってしまうものはあとあと面倒になりかねません。捨てるに捨てられなかったり。
しまい込んだものが、予期しない時に出てきてしまったり。

ごていねいにありがとうございました。

| onimaru | 2012/04/15 22:04 |

以前もコメントさせていただきました。
いつも読ませていただいてます。

私は不倫中です。
そして、初めて先月旅行に行きましたが、コメントにあるように、旅行後は1人が本当に寂しくつらく感じてしまうようになりました。
ホワイトデーには、ピアスをもらいました。

今まで、平日の夜しか会ったことがなかったのに、旅行したことで、昼間の彼、昼間のデートを知ってしまい、本当に寂しく切ないです。
彼も旅行から少し変わり、平日は基本毎日会うようになりましたが、寂しさは増えるばかりです。

最近は楽しいよりも、寂しい、苦しいの方が大きくなってます。
友だちには、もうやめな! 手遅れになるよ!って言われてます。

奥さんにバレるのも時間の問題かもしれない…
でも、会いたいと思う自分がいて、毎日が地獄のように苦しいです。

早く卒業できるように、こちらで勇気をもらいます。

| まみ | 2012/04/15 23:30 |

まみさん

まみさん
こんにちわ。しばらくです。

>友だちには、もうやめな! 手遅れになるよ!って言われてます。

いいお友達をお持ちです。私もその通りだと思ってます。
関係の全てをお友達はご存知ですか?
以前に頂いたコメントから判断しても、
今の関係が継続していることは「あり得ない事」なんです。
信頼できるお友達なのであれば、全て話してしまうべきだと思います。

確かに今の相手を失うことは怖いのかもしれませんが、
誰が見ても、今の相手との関係を続けることは、まみさんにとってプラスにはなりません。
それはおわかりいただけると思うんです。
でもお友達を失うことに比べたら、(失礼ですが)不倫相手の存在は
それほど大きなこととは思えません。

忠告してくれるお友達がいることの大切さはご存知だとは
思いますが、そのお友達のほうが何百倍もまみさんにとって 大事です。

お友達の言う事は間違っていません。いずれ本当にお友達が言う通りになります。
(こちらも失礼ですが)そういったお友達がいることは不幸中の幸いであり、
絶対に意義のあることなんです。

どうか、何が本当に大切なのかを見失わないでいただきたいと願っていますよ

| onimaru | 2012/04/16 02:18 |

プレゼント

こんにちは。さくらです。
参考になるかわからないですが、不倫経験者としてプレゼントについてお話させてください。

私は一度だけ誕生日プレゼントでネックレスをもらいました。

不倫相手が私の誕生日前に「指輪とかあげたらお前つけてくれる?」みたいな話をしてきたので、「うん!つける!大切にする!プレゼントちょうだい」って話してました。

その時は、プレゼントする=想ってくれている、値段=愛情だと思っていたので、もちろん5000円以上のものをプレゼントしてくれると思ってました。

ところがどっこい!笑ってくださいね(笑)

不倫相手は買ったお店の名前も隠し、どこらへんでも買えるような明らかに安物のネックレス←《高校生がつけるネックレスみたいなの(・_・;)...》を渡してきて、「えっ25歳のいい大人が誕生日に安物のネックレスかよ。」と、正直すごく萎えました。

その時は「嬉しい!大切にする!」と嬉しそうに答えましたが、『金属アレルギーが出そうなこんな安物つけねぇよ!』って私の心の中で言っていました(笑)

なんかそれだけで、ネックレスの値段価値=私を想ってくれている度→恐らく1000円以下?低っ!って思ってましたね。

そして、そのネックレスが目に入るだけで、不倫相手を思い出すようになってました。

友達といる楽しい時間、不倫相手を忘れていた時間にも、ネックレスを一目見てしまうと...

自分と会ってない間、本来の姿である子供をあやす優しいパパの不倫相手、妻とラブラブに過ごす不倫相手の姿を想像し思い出してしまって辛かったです。

もし、値段が高かったらもっと大切にしていたかな?と考えましたが、やっぱり嫌だなって思います。見てしまうだけで不倫相手を思い出したくないなっていう考えに行き着きました。

そして、それから不倫相手からの連絡が少なくなっていき、結局私は、私の誕生日の約1ヶ月後にもらったネックレスをゴミ箱に捨てて、その2週間後に私から着拒しました。

ネックレスを付けたのは、プレゼントしてもらった当日、彼の前でつけたこの一度きりです。

ず~~~っとほしいと思ってたけど、プレゼントされて思ったことは、結局『いらない』です。ひどい言葉でいうと、マイナス思考にさせるただの不運ゴミでした(笑)

旅行自体も、前にコメントした方が言った通り、結局は旅行に行った思い出が、逆に1人になったときの自分を苦しめて切なくさせたり、孤独感を増幅させたりするんじゃないかなって私も思います。


未来がない相手からのプレゼントや思い出なんて、使う価値がない、本物の愛情ではないと思うんですが、どうでしょうか?

| さくら | 2012/04/16 03:03 | ≫ EDIT

onimaruさん

ありがとうございます。
まさに仰るとおり、今の関係が継続してることって、有り得ないことです。
以前コメントさせていただいた時に書きましたが、4ヵ月前に彼との子どもを堕ろしているんですから。
そのことからもまだ立ち直れてなく、後悔の日々なんです。

友だちはすべてを知っているので、別れなさいといつも言ってくれます。
でも、このままでは、大事な友だちを失ってしまうかもしれません。

寂しいからと言う理由だけで一緒にいても、ダメですよね。

先日、一緒にいると苦しいし、寂しさが余計大きくなるだけだし、未来がないからもうムリって言ったら、
『俺がいなくなったら、もっと寂しくなるよ。』、『最近、離婚とか考えるんだよね。』って言われて。。

でも、しっかりしなきゃですね。

さくらさんの仰るとおり、こんな旅行やプレゼントは価値がないんですよね。
喜んでしまった自分がバカみたいです。

冷静になりたいと思います。
ありがとうございます。


| まみ | 2012/04/16 11:50 |

さくらさん

こんにちわ。お元気そうでなによりです。

>友達といる楽しい時間、不倫相手を忘れていた時間にも、ネックレスを一目見てしまうと..

まあ、幸運を呼び寄せるアイテムとは言いがたいものですよ。ましてや
実家になんか(仮にきちんとしたものであったにせよ)着用不可ですもんね。

>未来がない相手からのプレゼントや思い出なんて、使う価値がない、本物の愛情ではないと思うんですが、どうでしょうか?

とっておいてもいいことはナイですよね。
どなたかのコメントにもあったように「口に入れて消えてしまうもの」のほうがずっといいです。

まあ、それにしても子供のおもちゃじゃあるまいし。大変にきつかったとは思います。

コメントありがとうございました。

| onimaru | 2012/04/16 20:14 |

まみさん

こんにちわ

>寂しいからと言う理由だけで一緒にいても、ダメですよね。

そうですね。不倫相手と会えない寂しさを不倫相手と会ったときに埋めていても
その場しのぎでしかなく、結局はどんどん、離れられなくなっていくだけです。

>最近、離婚とか考えるんだよね。

嘘だと断定してもいいです。惑わされないでくださいね。

>さくらさんの仰るとおり、こんな旅行やプレゼントは価値がないんですよね。

旅行は、相手の思うつぼにはまり込むだけで私は絶対にNGだと思ってます。
それに本当にまみさんのことが大切なのであれば、最低限のことはするはずですから。
何が最低限かというと、避妊です。

私の中では避妊できない男というのは最低ランク以下ですから
どうしても言葉がきつめになってしまうのは、申し訳ないんですが、
でもそんな男のために大切な身体と心をこれ以上傷つけないでほしいという気持ちが強いです。

どうかこれ以上振り回されないでくださいね。


| onimaru | 2012/04/16 20:32 |

セツさん

はじめまして。よろしくお願いします。

鍵にチェックが入っていなかったので、
こちらで表示しないようにしております。

とてもインパクトのあるコメントいただきありがとうございます。
基本、鍵に対して公開でお答えすることはやらないんですが、
できれば差し障りのない部分のみ引用して
お返事させていただきたいと思うんですが、いかがですか?

ご連絡お待ちしています。

| onimaru | 2012/04/16 21:48 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/789-25cae1b4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT