不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

別れたからこそ見えてきた気持ち

不倫関係を終わらせる事が出来た方からコメントいただきました。
ありがとうございます!

認めたくない現実を認めることでしか見えてこないものってあるはずです。
さて、その現実とは。


彼と別れてから、1ヶ月がたちました。
最初は、ご飯ものどを通らなかいくらい辛かったけど、別れたからこそ見えてきた気持ちがたくさんあります。

一人になって一番辛かったのは、「好きな彼に会えない」ことではありません。「自分は本当には大切にされていなかったんだ」とわかったことです。

そんなことは付き合っているときから感じていたこと。でも、私はずっとどこかでその真実から目を背けようとしていたのだと思います。

だって、自分が大切だから。
自分が大切にされていないって、気づくこと、認めることは、何よりも辛いことだから。

そして、これが、私が長い間不倫を終えることができなかった理由の一つだったのかもしれません。

「別れの辛さ」が、愛する彼と会えなくなる悲しみからなのか、それとも現実を受け入れることでが自分が傷つくからなのか・・・。考えてみる価値はあると思います。

私は、後者でした。

本当に彼を愛する気持ちがあれば、自分の辛さより彼の幸せを優先してあげられるはず。

でも、そんな無償の愛を捧げるほど、私は彼を愛してはいませんでした。自分が彼に大切にされていないことを、事実として認める辛さの方が大きかったのでした。

「自分を大切にする」というのは、自分の状況や気持ちを、自分自身が認めて、受け入れることから始まるのではないかなと思ったので、コメントさせて頂きました。うまく伝えることができていないと思うけど、少なくとも、今、私はどん底から這いあがれてきています。

辛いでしょうし、怖さもあるとは思いますが、まずは現実を直視すること。今回コメントを頂いたように、すごく大切なことでして、そう出来てこそはじめて見えてくるものってあるはずなんです。

不倫の現実って、実はすごく理不尽でして、それでもいいという向きもあるのかもしれませんが、見えた現実は、あまりにも寂しいものだと思います。

ありがとうございました。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 01:20 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私も同感です!!
別れて気付いた事たくさんありました…
私も大切にしてもらえてなかったと思いましたね…
ホント辛いです↓
でも別れてから連絡きた時に都合のいい事ばかり言ってきた彼に幻滅してしまいました。ホント別れてよかったと思いましたね
しばらくは自分を磨く事に専念しようと思います↑↑

| ゆき | 2012/01/31 09:40 |

連投すみません。
さみしさからかなんなのか、つい彼にメールをしようとしてしまいます。
別れたあとに辛さがあるのは、復縁プレイを繰り返してきたのでわかっているのに。
戻ればもっと辛いこともわかっているのに。

過去をつい美化してしまいそうになります。
彼に死ねとメールされたことも、誹謗中傷のメールを送られたことも、あたしのことヤキモチ妬くくらい好きだったんだ。と勘違いしたこともあります。

あたしには家族がいるので次の恋はもうありません。
罪を許してくれた夫を大切にしていきます。

…そう強くおもっているのに目の前の辛さにラクになりたい。そんな気持ちもでてきてしまいます。
今のあたしより、不倫の事実を知った夫の方がもっともっと辛かった。それを許すことも、彼と同じ仕事を続けることを許したことも、辛い選択だったと思います。

だからこそ、強くならなきゃいけない。このブログやコメントをみて寂しい気持ちを落ち着けています。

今辛くても頑張れば普通の幸せが訪れるから。もう少し、このブログに依存させてください。

| なのこ | 2012/01/31 19:05 |

ゆきさん

こんにちわ

>別れて気付いた事たくさんありました…

ありますよね。別れないとわからない、見えてこないものってあると思います。
そしてそれが今までに目を背けてきたことなのかもしれません。

>でも別れてから連絡きた時に都合のいい事ばかり言ってきた彼に幻滅してしまいました。

何かあった時にこそ、人の本性が出てしまうんですね。残念ですけども。
でもむしろそこで、見切りをつける機会にもなったのかもしれませんね。

コメントありがとうございます。
ゆきさんの判断が正しいと信じています。

| onimaru | 2012/01/31 21:19 |

なのこさん

こんにちわ

>あたしには家族がいるので次の恋はもうありません。
>罪を許してくれた夫を大切にしていきます。

その海より広い心の旦那さんに恋してください。
比較するレベルでもありませんが、不倫相手など所詮はそこいらの水たまりに過ぎません。
もう干涸びてしまいましたよね。

>彼に死ねとメールされたことも、誹謗中傷のメールを送られたことも、あたしのことヤキモチ妬くくらい好きだったんだ。と勘違いしたこともあります。

どう解釈しようとそれはご本人の自由ですが、私も同じように勘違いだと思います。
少なくともそういうメールは送らないものです。感情を読もうと思えばいかようにも読めますが、
どう考えても幼稚な男にしか見えません。悩むに値しない男ですよ。

>今のあたしより、不倫の事実を知った夫の方がもっともっと辛かった。

おっしゃる通りです。不倫で傷つくのは本人よりも、周りなんです。
どうか何が大切なのか、見失わないでほしいと願ってます。

過ちを許したご主人と、罵倒メールを送るしか能のない男。
どちらが大切なのか、言うまでもありませんね。



| onimaru | 2012/01/31 21:56 |

onimaru様

ありがとうございます。

彼はあたしが辛く苦しんでいるときも、今日は子供がいるからとそばにいてくれませんでした。
どんなに言葉で愛を語っても、謝罪の言葉を言っても、態度には表れていませんでした。

だけど渦中にいるときは、言葉だけでもなんでもいいから、信じたかった。信じることで少しラクになれたから。

バカみたいですよね。彼は明らかに家庭を大事にしていたのに。1番いて欲しいときに家族を選んでいたのに。

疑うことが怖かった。現実を見るのが怖かった。

だけど今、見たくなかった現実に目を向けると、いかに自分が大事にされてなかったのかがわかります。
言葉だけを信じ都合のいい解釈しかしなかったから、ズルズルとなってしまったんですよね。

確かに言葉は取りようで何通りもの解釈ができますから、態度を見なくちゃダメですね

幼稚な彼と幼稚なあたしとでは、お互いに成長することもなく、足を引っ張りあってしまっていたようです。

まだ彼を忘れることはできません
今日より明日、明日より明後日。
ゆっくり前進あるのみですね

| なのこ | 2012/01/31 22:24 |

なのこさん

こんにちわ

>まだ彼を忘れることはできません

時間は多少必要になるかもしれませんが、でも大丈夫です。
心の広いご主人がいるんですから。

また大変に失礼ですが、どうもお相手の心の狭さというのは「ナノサイズ」でしかありません。

焦る必要はありません。少しでも前進できるよう願っています。

| onimaru | 2012/02/01 00:05 |

onimaruさんへ。

こんばんは。
お久しぶりです。

オニマルさんに報告したくて、書き込みしました☆

以前にも、このblogに書き込みさせていただいたんですが…
あれからズルズルとオジ彼と続けていましたが、今日終わりにしてきました。
私の場合は、
向こうの気持ちがなくなって、一方的に終わりにしようと言われて、私が
『別れたくない』
と、彼に勝手にくっついていただけの関係でした。
段々、
『子供に嘘つきたくない』と言う気持ちや、
『不貞な事をしている』
という気持ちが彼に芽生えてきました。。


受け入れられなかった。

あんなにお互い求めていたのに…!って。

けど、私自身、
『いくらスキでもどうにもならないんだ…』
って受け入れられました。

時間かかったけど…。


何度も、何度も、
『終わらせよう』
と言われてきたのに、なかなか前にいけなかったのは、彼を食い止めていたのは、オヤジでなく、この私。

けど、私の幸せを願ってくれていると分かって、
『これで充分じゃん…』
って思えました。

だいたいは、オヤジの方から『エッチしたいから女の子を食い止める』
とか、
うまい事言って
『前に進もうとしている女の子を邪魔する』
ってパターンが多く思いますけど、私はまさにその逆でした。

私がオヤジの邪魔をしてたと思います。

連絡を出てしまえば、『なかなか私がフッキる事が出来ない』『ズルズルと未練たらしくなってしまう』
って、連絡は
用事がない限り取らないと言ってました。

勿論、用事がない限りするつもりありません。。


今まで、沢山泣いた。

沢山、我慢した。


周りの反対を押しきってまで愛してた。

どんなにオヤジに突き放されても、相手にされなくても、とことん納得するまでオヤジの傍にいました。

後悔はしてないです。

『真っ当に生きて、幸せになって欲しい』

と一通のメールが入ってました。

素直に嬉しかったです。


『こんなオヤジに引っ掛かってないで、お前はまだまだ若いんだから、約束も補償もない俺なんかに人生無駄にして欲しくない。』

ざっとですが、、こんな感じの事言われました。


やっと、オニマルさんに

報告が出来ます。



私、決別出来ました。☆


暫くは、恋愛よりも仕事と友達と遊ぶに目を向けます☆!


どちらかが嫌いになって別れるとか、自ら気持ちを殺して諦めて別れるとかじゃなく、私自身が気の済むまで追いかけた恋だったから、気の済んだ今、とても
スッキリしています。



オニマルさん、ありがとう☆!

| marutan | 2012/02/02 22:34 |

marutanさん

こんにちわ

>『真っ当に生きて、幸せになって欲しい』

珍しい人ですね。たいていはあーでもないこーでもないと言って
女性をなんとな引き止めるおやじ、多いです。

不倫ではあっても
相手のことを大切に想えばどうすればいいのかってことですよね。

>暫くは、恋愛よりも仕事と友達と遊ぶに目を向けます☆!

それがいいです。恋愛はしばらくお休みして、それ以外に
目を向けるのがいいですね。

コメントありがとうございました。

| onimaru | 2012/02/03 08:24 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/752-be2c2c1e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT