不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今さら今年の漢字

今年の漢字なんてことを書いてみたんですが、どうも「信」も「咲」もいいので、どっちにしようか決めかねているんですが、まあこの際だから、2つくっつけてしまおうか、とも思います。


信じて咲く

となります。ま、一文字とは言ってないし(姑息)、漢字とは言ってますが、ひらがなを使わないとも言って無いので(卑怯)。

ただし、非常に重要な問題もありまして、それは

じじいがそんなこと言うとうさんくさすぎる

ということですね。ま、本質とは関係ないところなんですが、間違いなくおやじがそんなこと言ってもインチキくさい。うそくさ!ということになってしまいます。

でも今までに頂いたコメントから判断して「疑いようの無い事実」でもありますので、今年はそんな感じでいきたいです。

とは言っても言うのは簡単ですけど、実際は大変かもしれません。出口がまるで見えないようなコメントもいただくこともありますので。

でもその出口が見えないコメントの方が、数ヶ月後にはまるで別人のようにイキイキと。というのもこれまた事実です。

念のために申し上げますが、信じるというのは間違っても不倫おやじではありません。ご自身とその将来を、ということです。

ま、不倫で2度と来ない若い日をつぶしてしまうのはもったない!ってことですね。ハタから見ていて本当にそう思います。出会いのチャンスだって多いお年頃なんですから。ということをお忘れなく。

関連記事

| 思うこと | 22:53 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして

記事をいくつか見させていただきました!!
去年末既婚者の彼に別れを告げてから今までズルズル流され続け…
月曜日に彼から電話きたものの今週中には考えるから待っててと言われました
クリスマスに別れを告げ考えるからと言ってまた更に考えるからて…何を考えるの??て感じです
嫌気がさして昨日の夜メールで「もう何も考えなくていいから!!あなたには守らなきゃいけない家族があるでしょ。もう連絡してこなくていいょ。さよなら」とメールしました。
実際迷いがありましたが、記事を読ませていただいて、この決断は間違ってないんだと信じて前に進みます!!
これからは周りに祝福されるような恋愛をしたい

| くぅ | 2012/01/12 23:29 |

くぅさん

はじめまして。よろしくお願いします。

>クリスマスに別れを告げ考えるからと言ってまた更に考えるからて…何を考えるの??て感じです

もしかしたら、あまり何も考えていないのかもしれません。
女性から別れを切り出されたら選択肢は少ないわけですから。
手放す決心がつかないから、引き延ばしているだけのような気もしますが、
その辺は、本人じゃないとわからないですけどね。

仮に相手が何か考えていた所で、それが現実的に有効かというと
あまり意味もないのかもしれません。

実は相手が何を考えていようが、それはあまり重要ではないんです。
大事なことは、くぅさんが別れを決断できたことじゃないでしょうか。

関係を続けても、別れても辛い。でもあえて、より辛い方を選択できたことの
意義は大きいです。

>実際迷いがありましたが、記事を読ませていただいて、この決断は間違ってないんだと信じて前に進みます!!

間違ってないと私も確信しています。
物事がうまくいっている時は、誰でもうまくやれるものです。
問題は何かあったときに、どう対応できるか。ということですから。
別れる時にこそ、本性が出てしまうと、女性の方からもコメントを頂いています。

失礼とは思いますが、今年、良いスタートが切れましたね。
きっとみんなから祝福されるような恋愛が出来ると思います。

なお、蛇足ながら「復縁ぷれい」には十分お気をつけくださいね。


| onimaru | 2012/01/13 02:04 |

34才独女です

 検索からとんできました。震災以降周りでは「会っているときに地震がきたら困るとか夫婦協力して子供を原発避難させる、親戚が被災したなど不倫解消を言われた女性が多い」と聞いていたので、正直おどろきました。私も他のWeb上で相談うけたりするんですが、親元にいるような娘さんに、会うための部屋を借りさせたり、くされ外道のような中年さんもいるみたいで・・。

 わたし自身いわゆる「おじさんキラー」かちょっと倒錯しているのか10いくつ違い最高で25才上との付き合いをしてきたので(未婚や死別・バツイチさんばかり)年齢差恋愛自体はいいと思いますが。法律を勉強したこともあり不倫はぜったい避けます。v-13 既婚者からの誘いはあるし頭から批判するつもりはないですが、数百万単位の慰謝料請求を受けたり周りの記憶、裁判所の記録に一生残る危険性をよく考えてほしいな。。女性を泣かせた上原謙や三船敏郎も最後は介護をたらい回しにされて孤独に亡くなりましたし、略奪婚しても子供が早世したり災難が耐えなかったり・・なんてあるみたいですね。
 
~さんの愛人ということが箔になるような一部花柳界や夜の世界(プロの業界として尊敬しているのでまじめな女性に失礼ですが)スポンサーや踏み台探しと割り切れる人ならともかく、家族や友人がいる・ささやかな勤めや暮らしがある女性には絶対やめてほしい。
 一方で、長引く不況やIT中毒、大学1年からネタ材料を作って就活の用意をする時代の焦りが、同世代の男性から余裕を奪っているのも一因かなと感じます。せっかく決心して婚活しても、数回会ってこの先は・・と断ると奢った分(軽食程度)返せと言われたり消極的な人ばかり、おじ彼のほうがマシと言っている子もいましたので。。

| りん | 2012/01/13 13:30 |

こんばんゎ★

お言葉ありがとうございます♪♪

彼と付き合った半年間振りかえれば我慢我慢ばかりだった気がします…
不倫なんてもう二度としません!!
周りの誰にいいことないですね。

| くぅ | 2012/01/13 21:43 |

りんさん

はじめまして。よろしくお願いします。

>年齢差恋愛自体はいいと思いますが。法律を勉強したこともあり不倫はぜったい避けます。

おっしゃる通りですよ。人生何事も経験だとは思いますが、
不倫は経験しなくてもよいことの一つだと思います。
その先に何かあるかというと、何もないというのが不倫の現実ですね。
ま、そこに何かあるように思わせるおやじもいるようですけど。

>女性を泣かせた上原謙や三船敏郎も最後は介護をたらい回しにされて孤独に亡くなりましたし、

最近もいましたね。名前忘れましたけど。

>おじ彼のほうがマシと言っている子もいましたので。。

まあ、既婚おじの魅力(に見えるもの)ってやっぱり「年相応」というか
そんなものに過ぎないと思いますよ。年相応になれば、誰でもある程度は
そこそこ出来るものです。おやじ個体の魅力とはまた別だという気がしますよ。
スマートに見えるのは、「どうでもいいや」的なところがあるからです。
若者は真剣に押せ押せになっちゃいますから。

コメントありがとうございました。いただいたコメントは
後日ご紹介させていただくこともあるかもしれませんが、よろしくお願いします。



| onimaru | 2012/01/13 21:44 |

そうですね

もちろん引用大丈夫です。「通」とか「リッチ」って雰囲気だったら羨ましいですが、不倫してる女の子を見るとホテルのデイプラン等へんな事に詳しかったり、やたら地下や裏通りにある店を知っていたり、惨めな感じなんですよねぇ~

実家の近所に自民の昔の政治家のおめかけさんの家がありました。その敷地の広さといったら、つぶした後に建売が何軒か建つぐらい!愛人ならこれぐらいにならなきゃって思ったけど、このご時世じゃ期待できない、持ちだし人生になってしまうという…★

| りん | 2012/01/13 22:32 |

くぅさん

こんにちわ

>彼と付き合った半年間振りかえれば我慢我慢ばかりだった気がします…

そうですね。他の方のお返事にも書きましたが、女性の我慢だけがこの関係を成立させているとも言えます。
しかもその我慢の先に、何かあるかと言えば、何もないのが不倫の現実です。

でも考えてみれば半年間で終わったというのは
失礼を承知で申し上げれば「不幸中の幸い」でもあります。
長くなればなるほど、ダメージは深く蓄積していきます。
半年は長いか短いかと言えば「短い」です。
そして「短い」のは意思です。長いのはどうか知りませんが。

短期間で抜け出せたことは、きっと意義のあることです。

| onimaru | 2012/01/14 00:22 |

りんさん

こんにちわ

>もちろん引用大丈夫です。

ありがとうございます。後日ご紹介させていただくこともあるかもしれませんが、
よろしくお願いします。

>このご時世じゃ期待できない、持ちだし人生になってしまうという…★

大げさな話ではなくて、多いですよ。
一人暮らしの女性の自宅を別邸気取りで使う不倫おやじ。
まさに持ち出しです。当然料理だって作るでしょうし、余計な電気、ガス、水道料金。
どうも私はそういう話を聞くと「ラブホテル代の節約」と思ってしまうんですね。

ラブホテルがいいとは言いませんが、せめて外で会うべきでしょうね。
女性は、男が帰った後は本当に辛いと思います。

コメントありがとうございました。


| onimaru | 2012/01/14 00:30 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/742-a0a87700

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT