不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫脱却満足度100パーセント

前回の記事を書いていて、フト気がつきました。前回の記事というのは、不倫をやめた方からのコメントが100近いです。と言った内容なんですが、実は100でも10でも本質的なところは変わらないと思うんです。

何が本質的なことかと言えば


不倫を止めて良かったと思っている人の割合は、不倫をやめた人のうちの100パーセントを占めている

なんかわかりにくくなってしまいましたね。すいません。

でも、気持の切り替えって女性の方がはるかに優れてます。ちょっと意味は違うかもしれませんが、「女心と秋の空」なんて言葉もあることですし。

対して、やっぱりおやじは(というよりも男性は)引きずってしまうというか、終わったあとも「もしかしたら、まだオレのこと、気にかけていてくれたり、好きでいてくれたりするんじゃないか」といったような実に哀しい妄想があります。

復縁おやじなんてのは、「もしかしたら」というよりも「そうに決まってる」と信じて疑っていないようですけどね。是非ともお気をつけください。

気持が決まれば、女性は本当に強いものだと言う気がします。たまに、私は弱いとか、ダメだとか、そんなコメントもいただくんですけど、そんなことはないと思うんですね。

不倫に振り回されて、そう思ってしまっているだけで、実は本質的なところですごく強いはずだと思ってます。ちょっとだけ見失っているだけですよ。きっと。

関連記事

| 思うこと | 02:26 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初めの一歩

終わったあとも「もしかしたら、まだオレのこと、気にかけていてくれたり、好きでいてくれたりするんじゃないか」といったような実に哀しい妄想があります。

>なんだか、ニヤっと笑ってしまいました。

切り替えが早いのが女性の長所ですね。
いつまでも想いが残る男性・・そういう生き物なんでしょうが、女性の私にはよくわかりません。

こういっては何なのですが、いつまでも想ってくれているのが男性なのだったら、一度違う空気を味わってもいいかなというような軽い気持ちで女性は旅立ってもいいのかもしれませんね。
いつでも戻れるわけですし。
でもきっと、不倫親父から旅立って、新品彼氏になってしまったら、戻る気にはならないとは思いますが。

新品彼氏はいないけど、もう、不倫は辛いからやめようと思うときは、なにか違う空気を探して、仕事や趣味など新しいことを始めてみるのもいいかもしれません。

私が不倫していたときは、仕事も私生活もどうしようもなく光が見えないときでした。そんなときは、目先を変える力も残っていなかったように思います。
だから、だらだらと苦しい不倫をして、痛みを痛みで紛らわすような感じでした。

それでも、そんな中でも、自分は自分の人生をどうしていきたいか、少しずつ考えて、ない力を使って、自分自身で変えていったように思います。
決めるのは、最後はやはり、自分自身だと今になって思います。

こんな風に思えるようになって、私の心は随分回復したんだなと思います。

不倫をやめるのは、きっかけにすぎなかった。
あれは、自分の人生を変える、初めの一歩だったのかもしれません。

不倫をやめて1年、今思うことです。

| ひまわり | 2011/11/12 19:05 |

ひまわりさん

こんにちわ。その後いかがですか

>私が不倫していたときは、仕事も私生活もどうしようもなく光が見えないときでした。そんなときは、目先を変える力も残っていなかったように思います。
だから、だらだらと苦しい不倫をして、痛みを痛みで紛らわすような感じでした。

不倫に陥るには、やっぱりどこか精神的に弱ってたりとか、
悩んでたりとか。まあ要するにちょっと健全とは言いがたい時に
いつのまにかすすすっっと入って来ちゃうのかもしれませんね。

と言う事は、常に精神的に健全な状態でいらられば、
不倫の方で寄ってこないかもしれません。
とは言っても常に健全な状態を保つっていうのも難しいですけどね。

不倫の関係はおっしゃるように、痛みを痛みで紛らわせるようなものなのかもしれません。
結果、ますます悪化してしまうことになります。

>決めるのは、最後はやはり、自分自身だと今になって思います。

そう思いますよ。相手がどうのとかはあんまり関係ないです。
相手が自分をどう思っているとか、好きでいてくれるとか、そんなのも全部関係ないです。

コメントありがとうございました。
これから下着関係が1年で1番活気づく季節なので、がんばります。

| onimaru | 2011/11/13 14:53 |

頑張って乗り越えます

サヨナラして1ヶ月になります。彼とは3年付き合ってきましたが彼の子供を妊娠したのをきっかけに彼の本性が全て見え、やっと…やっと…目が覚めました。 そして子供は先月中絶しました…

今まで彼の涙に負け3回復縁プレイを繰り返しましたが、もう2度と戻りたくない……
負けたくなくて
決意の為にもコメントさせて頂きました。
正直今はまだつらいです。
突然泣き出したり
なにするのにも思い出してしまったり…

彼も奥さんに今までの過去を全て知られた今、言い訳や機嫌どりに苦しんでいるでしょう…
2人も苦しめて元に戻ろうなんて…自分は幸せになろうなんていい大人が…甘いです。

言い訳している姿を想像するだけで情けなく
こんな人の為に…って3年費やしてきた自分に怒りさえ感じます。



私が見返すことができるのは 私が彼より幸せになることだって思ってます。

このブログでいつも自分に負けないように……
同じように苦しんでいる人がいるんだ…って
強い気持ちをもらってます。
本当にありがとうございます。

| えり | 2011/11/19 11:47 |

えりさん

はじめまして。よろしくお願いします。

おやじ、ヒド過ぎます。
そんな男と悪縁を切れたことは幸いですが、
大変に辛い思いをされたとお察し致します。

>今まで彼の涙に負け3回復縁プレイを繰り返しましたが、もう2度と戻りたくない……

復縁プレイを繰り返したところで、結局はより辛い結末が待っているだけ
なんです。ですから、自分さえ良ければいいというような
復縁プレイには女性の皆様には気をつけていただきたいと思ってるんです。

>言い訳している姿を想像するだけで情けなく

情けないです。本当に情けないです。
不倫にも色んなケースがあるとは思うんですが
避妊っていうのは、最低条件のうちにも入らないぐらいの
当たり前のことなんですね。
それを出来ないというのは、男としても人としても
どっか壊れちゃってるんです。

これ以上、不倫男に振り回されないでくださいね。
相手、最低ですから。




| onimaru | 2011/11/20 03:18 |

ありがとうございます

Onimaruさん


コメントありがとうございます。Onimaruさんのコメントを読みながら涙がとまりませんでした。

正直…今もまだすごく辛いです。突然、涙がでてきてしまったり…
殉情ではない位、大泣きしてしまったり…

私も連絡先は全て拒否しました。
それでも…
もしかしたら…と
思ってしまう自分がいたり

あんな最低な人…と
思う自分と、今は毎日、葛藤してます。

私も皆さんと同じように
本当に前向きな気持ちになれるのかな……と
正直いうと今は不安ですが、
そのたびここにきて
自分の気持ちを奮い立たせようと思います。

本当に辛い時に
偶然ここのブログを見つけました…

このブログに出会えて
本当に良かったです。

私もいつかOnimaruさんに
幸せ報告できたらいいな…と 思ってます。

今は気持ちの浮き沈みが激しくどうしたらよいのか
分からなくなってしまう時が
ありますが…

その時は、またお話しを聞いて頂けたら嬉しいです。

コメント
本当にありがとうございました。

| えり | 2011/11/20 11:33 |

えりさん

こんにちわ

本当に辛い状況だとは思います。
でも実はえりさんと同じような状況から
脱却されて、今は幸せな結婚をされた方から
コメントも頂いているんです。

だからきっと大丈夫ですよ。

>あんな最低な人…と
思う自分と、今は毎日、葛藤してます。

申し訳ないんですが、本当に最低です。
仮に身近な人がそうなったら、
どうかって言うと、「許すまじ」ですよね。

不倫とは言えども、人と人との関係ですから
そこにはやっぱり守るべきルールがあるわけでして、
それが出来ないというのは、人としてどうか思います。

今はまだ葛藤があって無理かもしれませんが
いずれきっと、「あの時やめておいて良かった」
と思える日が来るはずです。


| onimaru | 2011/11/21 02:02 |

ありがとうございます

Onimaruさん…
いつもコメントに励まされます。
本当にありがとうございます。

正直いうと術後の経過があまりよくなくて最近まで入院していました。
産婦人科の費用って
思ってたよりすごくかかるもので、私は1人で生活してるので彼に相談した ことがありました。

返ってきた答えは…
『今お金が本当になくて…』
でした…


それで私もやっと目が覚めたんです。


情けなさすぎて
こんな人の為に小さな命も消えてしまう…

私は身も心もボロボロで…

それなのに、この人は…って…

いろいろ考えて
大変だとはわかっていたけど

これ以上関わりたくない…

こんなこと言える人が
誰かを幸せにしたり

彼自身、幸せになることはないだろう…

?人の大人として
何て可哀想な人なんだろ…って思い

『お金は自分で何とかします。』

『その代わりもう二度と私の前に姿を現さないで欲しい』と
告げました。

彼は泣いていましたが
私は黙って電話を切り
全てそこから着信も拒否しました。

それが別れのきっかけです。

正直いうとすごくつらくて
今も時々涙したり
苦しくなったりしますが

頑張って乗り越えてみせます。
奥さんに全て知られて
戻っていった彼ですが

そんな都合よく幸せになれる 筈なんてない…

神様はちゃんと見てますよね?
私が幸せになります……笑

| えり | 2011/11/23 11:08 |

えりさん

こんにちわ

>返ってきた答えは…
>『今お金が本当になくて…』
>でした…

こういう人は、仮に月に100万もらってても
同じ事を言うと思われます。

>彼自身、幸せになることはないだろう…

多分そうでしょうね。因果応報なんて言葉もあります。
まあ、それ以上は申し上げませんが
相手が幸せになる、ならないというのは
そう重要なことではないです。

大変に辛い思いをされたえりさんに私ごときが
何か申し上げるというのも、大変に気が引けるんですが、
でも、これ以上はどうか相手に振り回されない人生を、
と願っています。

同じような境遇から、今は幸せに生活されている方から
コメントを頂いているんです。

http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-562.html

参考になさってくださいね。

悪縁を自ら断ち切れたんです。
そういう思いをされた方が幸せになれない訳が無いとも思ってます。


| onimaru | 2011/11/24 02:21 |

Onimaruさん

コメントありがとうございます。
本当に今Onimaruさんのコメントにいっぱい?救われています。
時々どうしようもない寂しさに襲われても
『別れたことは間違えてなかった…』って……
少しずつですが思えるようになりました……

まだまだ弱々しい私ですが
辛くなったらまた覗きにきます。

本当にいつも
ありがとうございます。

| えり | 2011/11/28 18:26 |

えりさん

こんにちわ。その後いかがですか

>『別れたことは間違えてなかった…』って……

全く間違ってないです!ドがつくぐらいの正解でして。
多分誰に聞いてもそう応えてくれるでしょう。

>まだまだ弱々しい私ですが

大丈夫。しょーもないおやじとの悪縁を自分から切れたんですから。
十分にお強いと思います。
ちょっと不倫の毒にやられて、弱ってただけですよ。きっと。

これから自分を取り戻せるわけですよ。
何のお役にも立てませんが、陰ながら応援させていただきます。

コメントありがとうございました。

| onimaru | 2011/11/29 02:04 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/723-d65b5ff7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT