不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫復縁プレイに思うこと

不倫の復縁プレイ(あえてプレイと書きますが)に関してコメントを頂くことがあります。

これを「愛されている」とか「大事されている」と勘違いしてしまうか、
相手の本性を見抜けるかで、その後に大きな違いが出て来ると思います。


数年前ですけど、可愛らしいブログがありました。
何事にも一生懸命に取り組む姿勢が伝わって来たんですけど、復縁プレイにひっかかってしまったんですね。それ以降は、精神的にも不安定な様子がありありでした。

結局、復縁プレイにひっかかって、いいことがあったかと言うと、何もない。

以前以上に辛い思いをして、結局は悲しい結末が待っていただけでした。おっさん能天気に無傷。

腹立たしいのは、明らかに確信犯的に女性の弱みに付け込んでるわけですねえ。情に訴えつつ、実は計算してたりもすると思うんです。

復縁プレイって誰が見ても
「おっさんはあなたを大事にしてないってば!」ってことがわかるんですけど、渦中にいると客観的に物事を判断できないのが、何ともしがたいところです。

復縁プレイに関してコメントを頂いています。

復縁プレイ、泣き落としオヤジは自分本位のなにものでもありません。

私は既婚者だから、はっきり言えます。
都合のいいこと言ったり(妻とは別れるだの何年待ってだの・・・)別れたくないとかいうオヤジは自分がかわいいんです。

相手が本当に大事なら都合のいいこと言って困らせたり、一生懸命悩んで勇気を振り絞って決断した別れに対して、すがるようなことはしません。

不倫の復縁プレイは相手に見切りをつけるいいチャンスなのかもしれません。

関連記事

| 思うこと | 19:13 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

女は強い!!

onimaruさん、おはようございまーす。

またまたご紹介していただいてありがとうございます。

復縁プレイに引っかかってしまって「私は弱い・・」と自分を責めてしまう女性がとっても多くて、心苦しい限りです。

自分が強くなるのも、弱くなるのも、なんだかんだ言って相手次第だと思うんですね。

相手が期待をもたすようなこと言ったら、こっちも期待してしまうし、引き止めたり、別れたくないって言ったりしたら「私がいなきゃダメなんだ」と母性が働くし・・・。

もし、そこで男がグッと我慢して女性を突き放してあげれば、最初は辛くてもその後は這い上がっていく力を持っていると思うんです。

本来女性は痛みに強くできているはず。
小学生の頃、胸が大きくなる時はあたるだけで痛い、生理が始まれば毎月痛い、処女を捨てる時も痛い、出産する場合も死ぬほど痛い。

考えてみれば痛いことばっかりですね(笑)

だから、大丈夫。
神様は乗り越えられない試練は与えない。

試練を乗り越え、上向いて歩く女子はキラキラ輝いてます。




| めだか | 2011/09/04 06:59 | ≫ EDIT

結局同じ繰り返し

私も二回経験があります。奥さんとまた同居しはじめた時に、いきなり向こうから別れを告げられました。なのに、奥さんの金銭トラブルに傷ついて突然連絡が。復縁したけど、やはり付き合いはつらくて一年もちませんでした。たがら、次は私の方から。なのに、また数ヶ月後に向こうからさみしいと連絡がきて復縁。でも、同じつらさの繰り返しでした。勝手な男の人。でも、きっぱり切れなかった私にも責任があります。最近、メールアドレス変更するって告げて別れました。もう今度こそふり回されたくないです。
自分にとって無意味な経験だったとは思わないけど、大事な経験とも思わない。彼がいなくても、孤独を感じることがあっても私はもう戻りたくない。といいつつ、すごく彼のことを考えてることが悔しくて不安です。別れても支配されてる気がして。相手は能天気に過ごしてるんだろうなー。あー腹立たしい

| フック | 2011/09/04 08:36 |

逃げなんです

復縁プレイは、既婚者の現実の生活からの逃げだと思います。相手をホントに思うと、連絡はとれません。相手の幸せな未来を想像したら、不倫に一度巻き込んだことさえ、すごく申し訳なく思うものですから。
オヤジが独身彼女と別れて…仕方ない、家庭の問題や現実とさあ向き合うぞ、となり、でもやっぱり怖じ気づいて逃げて…で、彼女にすがり付く…チキンにもほどがありますね。
はっきり言って同じ既婚者&多分同世代として、後ろから思い切り蹴りを入れたくなります~。
かわいい彼が忘れられず、半年以上onimaruさんに支えて頂いている人のことは言えないわたしです。
が、この経験から、既婚者はどんなに別れが辛くとも、相手を本気で愛していたら、復縁プレイだけはしない、ということは断言できるんです(笑)
未来ある女の子は、ラブホの光の差さない部屋は、絶対似合わないです。
太陽の下を胸を張って笑顔で歩いてほしいです。
母性愛をくすぐってこられたら、本当の母性愛で「あなたは帰りなさい」と押し返してください。いっそ愛をこめて「着信拒否」ですよね?

偉そうに、ごめんなさい。がんばれ女の子!!

| mimi | 2011/09/04 10:32 |

めだかさん

こんにちわ。いつもありがとうございます。

>相手が期待をもたすようなこと言ったら、こっちも期待してしまうし、引き止めたり、別れたくないって言ったりしたら「私がいなきゃダメなんだ」と母性が働くし・・・。

あるでしょうねえ。相手のいう「根拠のない将来的なほのめかし」には、女性は弱いのかもしれませんね。お年頃と言うのもあるでしょうし。

>試練を乗り越え、上向いて歩く女子はキラキラ輝いてます。

そう思いますよ。基本は女子の場合上を向いてないとダメだと思うんです。お花にたとえれば、そうすることでいっぱい栄養をとることができるわけですから。
そしておっしゃるように、本来は女性は強いものですよ。
ちょっとだけ不倫おやじの毒にやられて見失っているだけなんです。
どうか、不倫男ぐらいで、しおれたり、枯れたりしないでほしいと願っています。

コメントありがとうございました。

| onimaru | 2011/09/04 12:37 |

フックさん

こんにちわ。

>また数ヶ月後に向こうからさみしいと連絡がきて復縁

自分から終わらせたくせに、何が寂しかったんでしょうねえ。都合が良過ぎますよね。
弱みにつけこんで、的なところはあると思うんです。

懲りないできっと甘えて何度も繰り返すでしょうけれど、
不倫おやじとは違って学習能力が女性にはありますから
きっと大丈夫です。

>相手は能天気に過ごしてるんだろうなー。

まあその辺をあまり考えてもしょうがないです。
それよりもご自身の生活といいますか、
そっちを充実するようにすれば、きっと少しずつでも
支配されているという感じは少なくなっていくと思いますよ。

| onimaru | 2011/09/04 13:57 |

mimiさん

こんにちわ

>相手の幸せな未来を想像したら、不倫に一度巻き込んだことさえ、すごく申し訳なく思うものですから。

そうなんですけどねえ。
復縁プレイをやるようなおっさんは、やっぱりその辺にまで
思いがいかないんでしょうね。
何しろ、自分が一番可愛いんですから。

>はっきり言って同じ既婚者&多分同世代として、後ろから思い切り蹴りを入れたくなります~。

私もそう思うんですけど、情に訴えかけるようですから
ホントにズルいと思いますよ。
結果として、悲しい結末しか待っていないわけだから。


>未来ある女の子は、ラブホの光の差さない部屋は、絶対似合わないです。
>太陽の下を胸を張って笑顔で歩いてほしいです。

ナイス!です。いつかご紹介させていただくかもしれませんが
よろしくお願いします。

| onimaru | 2011/09/04 14:09 |

質問

よく分からないのですが、相手が弱みにつけこんで的に復縁をせまるといのは?私の弱み?それは受け身な性格ということでしょうか。それとも相手を好きだということが弱みなのでしょうか。

| フック | 2011/09/04 20:29 | ≫ EDIT

フックさん

こんにちわ

わかりにくくて申し訳ありませんでした。
一般的なお話ということです。

相手にまだ気持が残っている場合、
その「好き」という感情に訴えかけて来るという手段を
弱みに付け込むと書きました。
惚れた弱みなんて言葉もありますけどね。

いかがでしょうか

| onimaru | 2011/09/04 22:02 |

わかりました

すみません、わかりました。好きなんですよね。馬鹿だな。早く忘れたい

| フック | 2011/09/04 22:28 | ≫ EDIT

皆さん頑張っているんですね

「死んだ」と思う事にしました(笑)
まぁ、復縁プレイ最低男は半分死んでるも同然です。心が死んでいる。
一週間前にメール、アドレス消去、着信とメール拒否にして以降、なんだか神の思し召しかのように。彼と顔を合わす機会は
事ごとく偶然にも潰れ(社内なのでどうしても会議、イベントなどで同じ会場になる場合もあるのです)そして、なんと彼、社内の定期異動で10月に異動になりました!
今までは仕事で絡む事もあったのですが、これからは全くなし!これで顔を合わせなくて済む。
ありがたや~。
皆さんのコメントや記事を読ませて頂いて、本当に前に進もうと頑張れている気がします。
「物理的にシャットアウトすること」が、最速の手段であると実感しています。本当に不思議と周りの状況がそれに合わせて変わって行きます。
もう負けない!後ろは見ない!引き続きがんばります。

| ちょこ | 2011/09/04 23:29 |

ちょこさん

こんにちわ

>一週間前にメール、アドレス消去、着信とメール拒否にして以降、なんだか神の思し召しかのように。彼と顔を合わす機会は事ごとく偶然にも潰れ

きっとそういうのって偶然じゃなくて必然なんですね。
おやじ、消えろというメッセージなんですよ。

それにしても、辛い思いをして決断したことを
なんとか覆そうとするっていうのは、やっぱり相手の事を考えてないんだなあと
思わざるを得ませんね。残念ではありますが。

でも、結局この行為が、見切りをつけるいい機会だとも思うんです。
黙って受け入れておけば、いいイメージを残せたかもしれないのに
自ら墓穴を掘ってどうしようっていうんでしょうね。まったく。

>本当に不思議と周りの状況がそれに合わせて変わって行きます。

いいことですよ。それも黙っていては起こらないことで
ちょこさんが強い意志と具体的な行動に出たからですね。

陰ながら応援させていただきます。
コメントありがとうございました。


| onimaru | 2011/09/05 00:56 |

お久しぶりです

onimaruさん、こんばんは。
6月頃、何度かコメントさせて頂いたりこです。
お久しぶりです。

不倫相手と別れてから、すごく辛かったけど日々仕事を頑張ってきました。
でも、その辛さもどんどん薄れてなくなり、むしろ、毎日すがすがしい気持ちで過ごせて、後ろめたいこともなく、不倫をやめてよかったと思っています。

なのに、なのに、先日、向こうからメールが来ました。
またもや、復縁メールでした・・・・・・。
向こうの連絡先は一切消去していたのですが、さすがに受信拒否まではしていなく・・・・・。
内容は、復縁を迫る、よくあるパターンの内容でした。怒りをおさえられず、冷たく断固拒否の返事をしたら、それでも復縁を迫る内容のメールが返ってきました。
今は、あほらしくて全部無視です。

久々に、ここをのぞいてみたら、タイムリーに復縁プレイの記事があったので、コメントしてしまいました。
どうして、こんなにバカな人なんでしょうか・・・・・。
こんな人を好きだった自分にがっかりです。
が、もう二度とあんな思いはしたくないので、迷わずに前を向いて歩いていきます!

onimaruさん、本当にありがとうございます。
onimaruさんのブログに、本当に救っていただきました!



| りこ | 2011/09/07 21:57 |

りこさん

こんにちわ。お久しぶりですね。
その後はいかがでしたか。

>でも、その辛さもどんどん薄れてなくなり、むしろ、毎日すがすがしい気持ちで過ごせて、後ろめたいこともなく、不倫をやめてよかったと思っています。

よかったですね。当初は辛いでしょうけども、それを乗り越えたらからこそ、今のような生活があるんですね。私も嬉しく思います。その辛い時期は人によって差はあるでしょうけど、乗り越えた先には必ず穏やかな笑顔があると信じています。

>なのに、なのに、先日、向こうからメールが来ました。
>またもや、復縁メールでした・・・・・・。

しつこいですね。またフリーのアドレスでしょうか。
フリーのアドレスしか使えないのに、何やってんでしょうか、さっぱりわかりません。
というか、何も考えてないんでしょうね。

>今は、あほらしくて全部無視です。

それでいいと思いますよ。まあ迷惑メールとして処理するか、
受信拒否しちゃうか。迷惑メールだと「迷惑メールフォルダ」に入って一応受信してしまうので
可能であればアドレス変えちゃったほうがいいと思います。
まあ、それにしても、ゾンビですね。拒否されても復縁を迫って来るというのは
理性とか反省とかそういうの、ないんでしょう。

>が、もう二度とあんな思いはしたくないので、迷わずに前を向いて歩いていきます!

それでこそ、可能性も開けるというものです。嬉しいです。
やっぱり不倫男にひきずられていては、可能性も何も潰れちゃいますから。

コメントありがとうございました!

| onimaru | 2011/09/08 01:11 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/708-a4687605

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT