不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今日お別れしました

不倫おやじとの関係を清算した方からコメントを頂いています。
ありがとうございます!


初めまして、私は28歳の不倫歴3ヶ月だったんですが今日ちゃんとお別れしました。

彼は5年前付き合っていて彼からのプロポーズを機に私から別れを告げた人だったんですが結婚した彼と再会し不倫関係に。

「お前と結婚したかった」
「今の奥さんとはお前に振られてヤケクソになってしたデキちゃった婚」

「やっぱり今もお前と結婚したい」

この言葉に流されていたけど結局

「今は離婚できない」


いつか…とも口にしていましたがどのみち先の保証は無く、昔の一途で真っ直ぐだった彼がこんな事をしているのも悲しくなり、また昔とは違う付き合いが辛くなって今日「もう会わない、もしまたいつか会う時があるとすればあなたが離婚した時しかない」と言いました。

会って話したので私も彼も2人揃って泣いてしまいましたがとことん白黒つけた話をし最後はお互い「ありがとう、また次会う時は今度こそ失敗しないで一緒になろうね」と泣き笑いでバイバイしたので爽やかな気分です。

だけど多分もう二度とその「また次に会う時」は無いんだろうなぁと思います。

少し寂しいし悲しいですが私だけでなく彼も人として、そして人の親として真っ直ぐな道に進めると思ったらとても前向きな気持ちになりました。
そんな中でたまたまこのブログを拝見させてもらいより背中を押されました。ありがとうございます。

誰にも吐き出せなかったのでこの場をお借りさせていただいた事にも感謝です

お互い真っ直ぐで普通の幸せに向かって頑張りましょう

ありがとうございました。
不倫が終ってどちらが前を向いているか、明らかですね。

おっしゃるように「この次」なんてナイでしょうし、その方がお互いというよりも、女性のためです。仮に「この次」があったとしたら、相手のおっさんにがっかりしてしまうだけのような気もするんです。

おっさんを置き去りにして、凛と歩いて行く女性の潔さみたないものを感じます。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 02:36 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

onimaru節!!

onimaruさん、お久しぶりです!!
めだかです。

相変わらずonimaru節、炸裂してますねー!!
オヤジ達、メッタ斬りで爽快です。

復縁プレイ、泣き落としオヤジは自分本位のなにものでもありません。

私は既婚者だから、はっきり言えます。
都合のいいこと言ったり(妻とは別れるだの何年待ってだの・・・)別れたくないとかいうオヤジは
自分がかわいいんです。

相手が本当に大事なら都合のいいこと言って困らせたり、一生懸命悩んで勇気を振り絞って決断した別れに対して、すがるようなことはしません。

私はできませんでした。都合のいいことも言えなかったし、二人で決めた別れも、すごく辛かったけど受け入れるしかなかったです。
相手の幸せを考えたとき、私は必要ないと思ったから・・・。


先日、町からいなくなった彼と偶然会いました。
出張に来てたようです。
本当に不思議なくらい偶然会えたんですが、神様はなにがしたいんでしょう。
遠く離れた彼なのに・・。

でも、その時ちゃんとお礼が言え、エールを送ることもできました。
彼からもメールがきて、「ありがとう、がんばってください。思い出大事にします。」と伝えてきました。

もう会うことはないけれど、お互いがどうしようもなく惹かれたことは事実だし思い出を大事に前向いていこうと決心してます。

こんなことを言ったらonimaruさんにブッタ斬りされそうですが・・・彼には本当に感謝してるんです。

ここにでてくるみっともない復縁オヤジのようなことは一切ありませんでした。
不倫というよくない関係でも、どうにか私を大事にしようと思う気持ちが伝わってきました。
その結論が「別れ」だったんでしょうね。

今願うのは、数年後私達は幸せに笑ってる。良い思い出をありがとうって笑ってる二人でいたいなあと・・・。
そのために別れを決めたんだから。辛かったけど彼もきっと辛いんだって前だけ向いて泣く泣く進んできました。

今は一山も二山も越えた気持ちです。

| めだか | 2011/09/03 00:40 | ≫ EDIT

めだかさんのコメントにひかれて
思わずコメントさせてもらいました

そうなんです…

不倫という未来のない恋愛に
悲しむ人がいることをわかっていても
どうしようもなく惹かれ合ったことは事実
だけど、先の見えない、先のない恋愛を続けることで女性からすると相手の家族も、そして、既婚男性からは家族も、好きになった女性をも、ますます苦しめる結果にしかならないことを理解し、話し合い、きちんとお互いが幸せになるために別れることが出来たと思えることは救いかもしれません…

巷の不倫反対ブログでは、不倫した女性を
不倫された妻の立場から、とことん最低女というレッテルで叩き合ってるのを読んで悲しくなりました
確かに、妻の立場からすれば、自分の旦那を横恋慕した憎い相手…
だけど、一番悪いのは男性だと思うんです

onimaruさんのブログでは、不倫に傷付きボロボロになった女性も、不倫されて傷付かれた妻の方も、お互いが女性として頑張って不倫という悪夢から脱出されようとしてる姿が見えるし、onimaruさんの厳しい言葉の奥に、自分もかつて不倫をしてた男性だから言える温かい励ましの気持ちが感じられ、世の中では「悪いこと」ながらも…こうして、皆さん、一歩々前を向いて進んでいかれるんだと思えます

不倫は決して良くないことです

だけど、ほんのわずかでも、お互いが惹かれ合った事実を大切に、お互いが幸せになる為に決別されためだかさんのような経験を読むと、人を好きになる気持ちを忘れるまで傷付きボロボロになる前に、不倫から脱出し、一人でも多くの女性が救われることを願います

そして、極々少数でも、みっともない復縁オヤジではなく、好きになった女性を苦しめたくないと別れを選択し、想い出を大事にすると言えるオヤジもいるんだと思うと…救われました

長くなりました、すいません

onimaruさん、めだかさん、ありがとう

| 通りすがり | 2011/09/03 01:52 |

めだかさん

こんにちわ。しばらくでしたね。

めだかさん宛にお礼のコメントを頂いていますよ。
http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-707.html#comment7867

>復縁プレイ、泣き落としオヤジは自分本位のなにものでもありません。

ホントそう思うんですけどねえ(嘆息)
これを「愛されてる」「大事にされてる」って勘違いしちゃって、ひっかかっちゃう女性もいるんです。
まあ、いわば「女性の弱みに付け込む」わけですから、タチが悪い。

残念なことに、復縁泣き落としプレイにひっかかった女性は
やっぱりもっともっと悲しい結末を迎えちゃってるんですよね。

ですから復縁を拒否できるか、できないかが
今後に大きく関わって来ると思ってます。

>本当に不思議なくらい偶然会えたんですが、神様はなにがしたいんでしょう。

お互いを大切に思ってるってことを確認できたってことでどうでしょうか。関係を継続することだけが、全てでは無く、離れてみてわかることだってあると思います。

>不倫というよくない関係でも、どうにか私を大事にしようと思う気持ちが伝わってきました。
>その結論が「別れ」だったんでしょうね。

そう思いますよ。何も考えないで続けるほうがずっと安易でラクですから。でもそういう人って結局は現実から目を背けているだけだと思います。

コメントありがとうございました。

| onimaru | 2011/09/03 13:41 |

通りすがりさん

はじめまして。よろしくお願いします。

>だけど、一番悪いのは男性だと思うんです

そう思いますよ。自分も含めてですが。
だいたいが、おやじが黙っておけば不倫は始まらないケースが多いと思いますよ。頂いたコメントから判断してもそうです。

私は不倫は「共犯」とは思いませんが
奥さんも、不倫相手の女性も「共通の被害者」だとは思います。

>そして、極々少数でも、みっともない復縁オヤジではなく、好きになった女性を苦しめたくないと別れを選択し、想い出を大事にすると言えるオヤジもいるんだと思うと…救われました

そういう男性からコメントを頂くこともあるんです。
年に1回とか2回ですけど、やっぱり悲痛ですよ。
でも自分に何が出来るかを考えた時、黙って見送るのが男だと思います。

コメントありがとうございました。

| onimaru | 2011/09/03 13:50 |

ありがとうございます

通りすがりさん、onimaruさん、ありがとうございます。

お二人のコメント、とっても励みになりました。
私の決断は間違ってなかったんだと改めて感じることができました。

昨日のようなコメントを書けるまでは、本当にいろんなことを考えましたよ。

彼をどうにか断ち切るために、本をいっぱい読んだり、友達にたくさん会ったり、前私がここに書いた「不倫をやめてよかった5つのこと」を呪文のように唱えたり・・(笑)

時には「彼は私を捨てたんだ!!」とかわけのわからない荒治療してみたり・・・。

でもいくら考えようが忙しくしようが、考える時はどうしようもないんですよね・・。

だからずいぶん遠回りしちゃったけど、立ち止まってもいい、ゆっくりでもいいから前へ進んでいけばいいと思ったんです。
1日が終わるとき「今日も何事もなく、彼に連絡することもなく終わることができた」とホッとする回数を積み重ねていけばいいと思います。

そしてやっと、最近穏やかな気持ちになり彼への感謝の気持ちでいっぱいになることができました。

>だけど、一番悪いのは男性だと思うんです

そうかもしれませんね。でも、受け入れた私も同罪です。
彼が別れる時、「お前を抱いてしまって悪かった。どうしても抑えられなかった。」と言っていたんですが、「私もそれは受け入れたので気にしないで」と伝えたんですね。
今思うと彼が私を求めたから始まってしまったこと、悔いて言った言葉だったのかなあと思いました。

>巷の不倫反対ブログでは、不倫した女性を
不倫された妻の立場から、とことん最低女というレッテルで叩き合ってるのを読んで悲しくなりました

ああ。私もネット彷徨いましたよー!!
不倫女を叩きまくるーだの、婚外恋愛真っ最中の頭がお花畑ーのブログだの・・(笑)

そんなことをしてるうちにこのonimaruさんのブログに出会い、まさに「これだ!!」って思ったんですね。
このブログを読んでいれば、前に進めるかもしれないというかすかな希望をもって読ませていただいてました。

今思うとこのブログにどんなに救われたことか・・。
そういう女性、とっても多いと思います。

だからonimaruさんがオヤジ達、ブッタ斬ってると爽快です!!
今後もちょこちょこ覗かせてもらいますね。

onimaruさん、通りすがりさん、本当にありがとう!!

| めだか | 2011/09/03 15:04 | ≫ EDIT

めだかさん

こんにちわ

ごていねいにありがとうございます。

>1日が終わるとき「今日も何事もなく、彼に連絡することもなく終わることができた」とホッとする回数を積み重ねていけばいいと思います。

私もそう思いますよ。一気にすっきりだなんて絶対ムリですから。
少しずつ積み重ねて行くことが、結局は最短距離だと思います。ですから
毎日毎日がすごく大切ですよね。
そしてやっぱり決心したなら、早い方がいいかもしれません。


>婚外恋愛真っ最中の頭がお花畑ーのブログだの・・(笑)

あははは!気分悪いですよね。
今は不倫について書かれたブログを読む事はしないんですけど
以前はたまに眺めては、気分を害してました。本当にアタマの中にお花が咲いてそうで
ある意味、怖いですよね。まあ怖いものみたさっていうのもありますけど、
読んだところで、時間の無駄でしかないようにも思います。

だいたい「婚外恋愛」って何ですかね?(笑)
不倫って言えばいいのに。
「臭いものにはフタをして」的な発想なのかなとも思いますけど、
まあようするに、現実から目を背け、知らんぷりをしているだけなんだと思います。

これは私だけでなく、ワタクシがご尊敬申し上げるある女性ブロガーの方も
そんなようなことをおっしゃっていたので、婚外恋愛という言葉に違和感を感じている
人だって少ないないはずですよね。

だいたい変換で出てこないし。紺外?根外?献外?・・・・さっぱり出て来ませんです。

コメントありがとうございました。

| onimaru | 2011/09/03 16:06 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/707-b6ba8753

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT