不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

独身の男性からコメントを頂きました。

独身の男性からコメントを頂きました。
すごく珍しいことでもあり、また大変にありがたいことであります。


すごく勝手にコメントします。

ここに悩みを抱えて来られてる方々、勝手ながら応援させて頂いてます。

考え方少し変えてみて下さい、もし皆さんの相手が独身だったら…単に二股かけられてる状態です。しかも自分は一番じゃないと無条件で決められてる。

自分が結婚して自分の旦那が…
不倫する前の自分を探してみて下さい。

仮に自分の友達が不倫してるのを知ったら「やめさせよう」とか「放っておこう、この子と関わるのをやめよう」とか否定的な考えを持ちますよね?

断定は出来ませんが絶対的な肯定はしないはずです。

まぁ、今並べた例えなんてのはきっと皆さん一度は考えた事がある上で今の現状に立っているのかもしれません、所詮は不倫経験のない、いたって普通の若者の意見ですから役にたたないかも知れませんね。

でも不倫する前の皆さんはきっと今とは違うしっかりした考えを持っていたはずです。と思います。

自分を強く持って、振り回されるのではなく振り回してやるくらいの自信を持って下さい。

すぐには難しいでしょうがいつか在って当たり前の幸せに包まれて下さいね。

経験値の高い年上の男をモラルの欠落した子供にしてしまうくらい夢中にさせられる程魅力的な皆さんなら何の根拠もないですが大丈夫です。

本当に勝手ですが応援してます。

ありがとうございます!
不倫の経験がないからこそ、ストレートに言えることもあると思います。経験がないから説得力が無いかと言えば、そんなことはまったくないです。意志とか願いとかを、強く感じました。

「自分は一番じゃないと無条件で決められている」

不倫を恋愛だと言うのであれば、この「恋愛においてはあり得ない条件」をどう考えるのかは、渦中の皆さん次第です。

関連記事

| お知らせ | 22:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

久々におじゃまします

彼と別れてはじめておじゃました、あれから八ヶ月が過ぎ、いろんな思いと格闘し、今を生きています。
前へ進もう、考えないようにしよう、忘れよう。
連絡来ないかな、元気かな、戻りたいよ、会いたいよ。
こんな思いの繰り返しです。
七夕も毎年会いに来てくれてたから、もしかしたら…って思ってたけど何もありませんでした。
最近友達も次々と結婚が決まり、仲良かった同僚も嫁いで遠くにいきます。
私が彼と付き合ってた四年間は何だったんだろう。とか、最近凄く気分が落ちてて。久し振りに、このブログにはいり、独身の男性からのメッセージを読んで、とても私の中に響きました。
この八ヶ月、心の状態も変わらなければ、生活もなにも変わらない。そんな34歳の自分に手遅れかな・・・とか、自信を無くしてたから、『魅力』と言う言葉を発していただいて少し元気になりました。あんなにカッコイイ人に、四年も、可愛いとか綺麗とか、大好きとか、言って貰ってたんだもん。(不倫しそうな人が言う言葉のオンパレードですが…苦笑)
でも、独身男子さんの言葉で、もう少し頑張ろうって思いました。

頑張れるかわからなくてとても不安だけど、乗り換えなきゃって。

今、まだ別れるか迷ってる皆さん、辛いけど彼との思い出は少ない方が良いです。こんなに弱い私だけど、それだけは強く言えます。
2人だけの思い出は沢山あって、私と過ごしたこの四年間は僕の中で一番濃いものだったって、最後に言ってくれたけど、彼は私を選んではくれなかった。

心晴れる日が来るのか、今まだわからないけど、苦しいときはまた寄らせて下さいねonimaruさん。

| もも | 2011/07/08 23:51 | ≫ EDIT

ももさん

こんにちわ。その後いかがですか

>そんな34歳の自分に手遅れかな・・

何をおっしゃっておるんですか(笑)
このブログの読み込みがまだ甘いかも、ですね。

http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-115.html

まあ私の意見ではありますが、詳しくは上の記事を読んで頂くとして、
手短に申し上げますと、
女性の魅力が本当に開花するのが、お歳の頃ですよ。
というところです。

周りの状況に焦ってはいけません。人は人なんです。
回復に半年かかる方もいれば、1年かかる方もいます。
結果として立ち直れればいいわけですから。
頑張り過ぎは禁物ですよ。疲れちゃいますんで。

1年かかった方からコメントいただいています。
http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-693.html

>心晴れる日が来るのか、今まだわからないけど、

来ますよ。そのために辛い思いをしたんですから。
早いか遅いかの違いだけという気がしてます。

コメントありがとうございました。




| onimaru | 2011/07/10 00:15 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/690-3ff2d380

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT