不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今年はいいバレンタインデーが過ごせそうです

私の事ではありませんので。念のため。

根拠もあまりないんですけど、でもそうなればいいなあと思ってます。しつこいですけど自分の事ではありません。
このブログを見て頂いている方が、いいバレンタインデーを過ごせればいいなと、誠に勝手ながらそう思ってます。


自分はどうかというと、
空気のようなもの。ですからね。所詮は1/365に過ぎないわけですよ。いい年こいてるんだから。

そりゃあ、若い頃は無意味に、必要以上に、そわそわしたり、ちょっとだけ身だしなみに気をつけたり。
そうやって、やればやるほどバレンタインは虚しく「何もなく」過ぎ去っていくのでありました。

バレンタインデーというのは女子的にはどうなんでしょう。
私は当然ながらその辺の胸の内をまったく知らないものですから、好き勝手書いてますけども、今年は思い出に残るような、そんなバレンタインデーになってほしい。と勝手に思ってます。

あ、誰に遠慮する事無く、白昼に正々堂々とチョコを渡せる、というような(まわりくどいけど)意味で、ですね。

とか言いつつ・・・
本命チョコを渡す相手がいても、いなくても、一番大事なのは笑って過ごせることかなあ、なんて思ったりも。

頂いたコメントを拝見していると、そういう思いも強いです。
それと、本来渡すべきなのに、遠慮がち。あるいは今更。そんなことに思い当たる節があるある方もいるように思います。
イカンですよ。せっかくなんだから。決まり事ですからね。あらためてなんてことを照れてないで、エイヤってやってしまえば、以外と何か動くかも、なんて勝手に思ってます。

関連記事

| 思うこと | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/645-19506dcb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT