不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自分が自分として生きている実感

こんにちわ。
バタバタと忙しい季節ですが、いかがお過ごしでしょうか

突然の不倫強制リセットにもかかわらず、脱却への糸口をつかんだ方からコメントを頂いています。ありがとうございます!


すっきりできるような気がしてきましたよ!

別に彼氏が出来たとかではないけれど、辛い中でも頑張った仕事が認められて、キャリアアップできそうです。前向きに自分から研修に出掛けたりして、忙しいけど前より充実しています。

思い返せば、不倫していた時の自分は、彼が中心の毎日でした。いつ会えるかも分からず、会える日はソワソワしてしまって、会えないときは、メールが返ってこない位で落ち込んだり、自分の気持ちの乱高下に振り回されてました。

自分が自分として生きている実感が沸いてきて、ワタシの人生の主役はワタシだ!と思えるようになりました。

お別れしてひと月。
よっぽど我慢したり、傷付いていたんですね。毎日毎日、少しずつですが元気になってます。

ありがとうございます!
この「少しずつ」。すごく大切だと思いました。

多い、少ないは問題ではなくて、元気になっている自分を実感できることが、何よりではないでしょうか。

ある日突然、元気になれるわけもなく、こういった積み重ねがすごくすごーく大切だと思います。

それにお仕事でも結果をだせそうというはすごく素敵ですね。自分から真摯に取り組めばきっといい結果はだせると思います。不倫ではいくら頑張ろうとも、我慢のための我慢に終わってしまいますけど。

不倫をしていると、どうしても不倫中心の生活に陥り他のことが出来なくなりがちですが、それを振り切ってこそ、得るものも大きいと思います。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 13:16 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ひゃー!

ここにコメントが出ていたなんて!驚いてしまいました!なんだか誉められてる気がします~

「少しずつ」が大事ということ、改めてそう思います。強制リセット直後は本気でお先真っ暗、生きてても辛いだけだと思っていて、心身共にズタズタでした。

正直、今でもお薬飲んだりしながらで、ふと思い出して胸が痛むときがあるけれども、でも戻りたいとは思いません。そう思えるとは、当時は想像も出来なかったなぁ。

毎日を穏やかなワタシらしく穏やかに過ごして、前に進みます。何事も過去に戻るのは良くないことですよね。

| anz | 2010/12/20 22:46 |

anzさん

すいません。バレちゃいましたね(笑)

(勝手に)ご協力いただきありがとうございました!
メントは予告無くご紹介させていただくこともあることを
ご了承くださいね。事後報告ですいません。

>正直、今でもお薬飲んだりしながらで、

相手、そのことは知らないでしょうね。同じ状況にあるとは考えにくいし。

でも、もう歩き出せたんですから。
そうなれば、女性の方がずっとずっと早いはずなんです。

>何事も過去に戻るのは良くないことですよね。

良くないですね。こんなコメントもいただいているんです。
http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-478.html

ご丁寧にありがとうございました。

| onimaru | 2010/12/21 01:43 |

頑張りました。

onimaruさん、いつも暖かい励ましの言葉、ありがとうございます!!

以前「別れた彼と仕事で1日だけ会わないといけない。」と報告させていただきましたが、無事にその1日を終えることができました。

仕事の後には、懇親会があり、参加者は宿泊するという流れの集まりでした。いつもは、私の部屋に彼がこっそり来て一晩過ごしていましたが、きのうは、泊まりませんでした。(会いたいとメールがきたら、部屋番号を教えてしまうと思ったので、夜は電源をOFFにしました。)

いつもよりベッドが広く感じたこととか、すごく寂しくなりましたが、なんとか我慢できました。(夜中3時ごろに起きちゃって、なかなか眠れなかった時が、一番の我慢時でした(>_<)くぅ~。)

夜とお酒は、危険です。でも、我慢できた自分を褒めてあげたい。

onimaruさんの言うとおり、少しずつの積み重ねが大事だと私も思います。

少しずつ。少しずつ。

| ポニーテール | 2010/12/21 16:53 | ≫ EDIT

ポニーテールさん!

すみません、momです。

すばらしいです!!
なんだか、その勇気と強さに感動です!!

あたしも、ついつい甘えたくなったり
せっかく会えるチャンスや!とか思って
今回だけ、今回だけ、、みたいにずるずる会ってしまってた事がありました。
だから、すごくわかります。
だから、耐えたことがすごいと思います!!

私も、もう今は自分からは一切連絡とらないようにし、
向こうからの仕事の電話があっても、
必要以上は話さないようにがんばっています。

そしてこの何週間か、なるだけ冷静に考えようとしたんです。

そしたら、何だかムカムカ!理不尽!って感じる事が多くて、
ほんと今まで、なんて時間を過ごしてしまったんだろう、とさえ
思えてきました。

やっぱり会っちゃうと揺らぐし、少しでも甘えてしまうと
また泥沼の繰り返しなんですよね。
きっと、ますは会わない、連絡しない、自分の中から少しずつ離していくことが、第一歩なんだと思いました。

気持ちを動かすのは難しいし、やりすぎると無理がでる。
だから行動から変えていくのは、すごく大事なんだと思いました。

ポニーテールさんのコメントを読んで、
また勇気をもらいました!!

私も、がんばります。

onimaruさん宛なのに、失礼しました!!






| mom | 2010/12/21 21:15 |

ポニーテールさん

>無事にその1日を終えることができました。

よかったです。私もほっとしました。
おやじの得意技に「復縁ぷれい」というのがありまして、
女の子に弱みにつけこんで、結構これにひっかかる女子も多いみたいなんです。
己の立場を考えれば、そんなことできないはずなんだけどね。

>夜とお酒は、危険です。

ホントそう思います。正常な判断ができなくなりますから。
あと身体の接触も同様に危険です。
こちらも正常な判断を鈍らせます。

>でも、我慢できた自分を褒めてあげたい。

そうですね。そうしてください。
誘いに乗っちゃう方がカンタンで安易で、流されがちですから
でもそれをやっちゃうと、全部が水の泡ですからね。

良く出来たと思います。大きめの一歩ですね。

| onimaru | 2010/12/21 21:56 |

ありがとうございます!!

>momさん
私もmomさんのコメントから、勇気をもらっていますよ!! 表現力が豊かな文章を読むと、いつも胸に、じわ~っと込み上げてくるものがあります。
これからも一緒に頑張りましょうね☆

>onimaruさん
「大きな一歩」だと褒めていただけたのは、かなり嬉しいです!!

正直、昨夜は悪魔のささやきが何度も聞こえました。
「向こうも、きっと会いたがってるんだから、連絡しちゃえばいいじゃん。」「人間誰しも弱いところがあるんだから、我慢できなくても仕方ないよ。」「いつまでも続けられる関係じゃなくて、今だけなんだから、ちょっとくらいいいんじゃない。」

自分に都合のいい言い訳ばかり、夜中の3時に浮かんできました。
そして、欲望に身を任せてもいいんじゃないかと、かなり葛藤しました。

でも、衝動に身を任せなかったのは、このblogのおかげです。

顔も知らない方々とのやりとりではありますが、本音を出すことが出来るからこそ、期待を裏切りたくなかったし、嘘はつきたくありませんでした。

それが私の昨夜の“強さ”になったんだと思います。
本当にありがとうございました☆

今夜は家で、ゆっくり寝たいと思います(-_-)zz

昨夜は本当に疲れました…

| ポニーテール | 2010/12/21 22:53 | ≫ EDIT

ポニーテールさん

ご丁寧にありがとうございます。

よくぞ流されなかったと思いますよ。
流されるのはカンタンですからね。
流されなかったことには、すごく大きな意味があると思います。

>今夜は家で、ゆっくり寝たいと思います(-_-)zz

お疲れさまでした。ゆっくりお休みください。

| onimaru | 2010/12/22 00:00 |

今夜は…

さっきまで、1人で号泣してました。(最近は、前向きで強気なわたしだったんですが…)

去年のクリスマスを思い出して、泣いてしまいました。
(少しだけ、話をさせてください。)


彼に以前から「クリスマスは結婚記念日なんだ。」と聞かされていました。
だからわたしは、遠回しに会えないと言ってきているんだと思いました。

イブもクリスマス当日も、予定は入れませんでした。フリーの友達には、女子だけでパーティーをやろうと誘われましたが、なんだか余計に虚しく感じてしまう気がしたので断りました。

クリスマスといえど、仕事は年末で大忙しだったので、その2日間はすすんで残業をしました。

必死の思いで耐えた2日間。
26日の夜に、彼から電話がきました。

仕事忙しい?という話題から、途中話がかわって「きのうの夜、何してたの??」と聞かれました。

普通に残業をして、家に帰ったことを伝えると、

「…そっか。きのう、きっと電話がくると思って、空けて待ってたんだ。」

えっ…

「結婚記念日だって言ってたじゃないですか??」

「もう、記念日のお祝いなんかしないよ。それより、おまえがクリスマスだから余計に淋しい思いをしてるんじゃないかって、心配だった。ただ俺から誘うと、友達とかと予定を入れていても、優先しちゃうだろ。だから、連絡がきたら、すぐに出かけられる準備だけはしていたんだ。」


大好きな人が、結婚記念日を蹴って、わたしとクリスマスを過ごそうとしてくれた!!しかも、わたしを待ってくれていた。
なんて、想われているんだろう!! 本当に幸せ!!

そう思って、
「…嬉しい。今すぐ会いたい。今夜は空いてるの…??」

「もちろん!!」


今となっては、本当に25日の夜、空いていたのかは分かりません。ただ、あの時は、本当に幸せを感じていました。

一度別れを決めた以上、今日みたいに「ふと」訪れる淋しさをも、きちんと乗り越えていかなければなりませんよね。

わたし以外にも、今日・明日・明後日が山場の女子は多いと思います。

みなさん、一緒に乗り越えましょう☆

| ポニーテール | 2010/12/23 21:10 | ≫ EDIT

ポニーテールさん

こんにちわ。いつもありがとうございます。

感じるのはポニーテールさんの一途さと、
相手の、女の子任せの煮え切らない態度ですかね
(どうも、すいません)

>彼に以前から「クリスマスは結婚記念日なんだ。」と聞かされていました。

>「…そっか。きのう、きっと電話がくると思って、空けて待ってたんだ。」

いや、普通は遠慮しますって。そんな話聞かされたら。
電話するだなんて、無理です。
よっぽどド厚かましければ別ですけど。
クリスマス=家庭という図式が一般的に成り立っている以上は、
連絡を入れるだなんて、無理だとも思うんですね。

ものは考えようですけども、
結婚記念日を蹴っ飛ばしてしまうというのも、どうかとも。

大切にされたという事を否定するつもりもありません。
でも、やっぱり、

>「もう、記念日のお祝いなんかしないよ。

うーん。微妙過ぎます。

>わたし以外にも、今日・明日・明後日が山場の女子は多いと思います。

そうかもしれません。
でも、それを乗り越えたら。

乗り越えるためのチャンスと、言えなくもないですよ。
もしかしたら、以外と早く乗り越える日が来るのかもしれませんね。

そう願ってます。

| onimaru | 2010/12/23 23:13 |

またまた失礼します。

こんばんわ。

また覗いたら、ポニーテールさんのコメントよんで、返事せずにはいられませんでした。

泣いていいです。
思い出していいです。
とゆか、そんなに簡単に忘れられるものじゃないですから、普通です!だって、素直に好きやったんですもん。
でも、そのときに、寂しさあまりに彼に連絡をとらなかったポニーテールさんは、確実な一歩を歩んでいると思いましたよ!!

私も渦中だから、よくわかります。

そういうちょっとずつの積み重ねが、結果的に彼を忘れられ、少し強くなれるんだと思うんです。(私はこのブログをよんで脱却された方のコメントをよんで、その日が来る事を信じようと思えました)

一人だとこの問題は乗り越えにくいかもしれません。
彼とは違う世界の、友達や家族と接しながら、本当の愛情とゆうものをかみしめながら、乗り越えられるのかも…。
私、年末スペシャルの家族愛情番組を見て、大号泣してましたよ。笑
ほんとの愛情って、こういうことだな、とか、自分がいかに彼といて寂しかったか、とかじわ~と考えるきっかけでした。

ポニーテールさん、がんばりましょね。泣いた分、きっとこの先には、ちゃんと幸せが待ってるはずですから!!

わたしもがんばりますね。
クリスマスがなんだっ!みたいな気分で、、。
夜分に失礼しました。

| mom | 2010/12/24 00:11 |

横槍すいません。

お久しぶりです。

ポニーテールさんの話を訊いてなんか書き込みたくなりまして。

純粋に「汚ねえ男だな」って感じました。

クリスマスは記念日だから=連絡するな。俺から見ると人の思いやりを利用した手段にしか感じられません。(人によっては解釈が変わるかも知れませんが)

仕舞いには「お前さえ連絡くれれば俺はいつでも飛んで行ったのに」みたいな、事が済んだ後に奇麗に修復しようとするやり口。

後の祭りですわ。

同じ男からしても「お前ハナから多大な保険かけといてよくそんな言葉並べられたな!?」って感じですね。

結局本当に恋してるんであれば全てを捨ててでも一緒にいたいって思って実行すると思うんですよね、自分は不倫を経験してないから全ては解りませんが、愛を掲げてモラルを越えた関係を築いてる癖に変なトコでモラルに則るズル賢いスタンスが気に入らないです。

男特有の汚れた動物的本能ですね恐らく。


自分の元カノが不倫相手とどんなクリスマスを過ごすかは解りませんが、こんな汚いやり口に翻弄されたりするのかな?って思うとやっぱえぐられるような気持ちです。


何か批判ぽくなって申し訳ないです。(ポニーテールさん、気分を害してしまったのなら謝ります。)

ごめんなさい。

何かいきなり失礼しました。


| シャゲ | 2010/12/24 02:39 |

ありがとうございます!!

onimaruさん、momさん、ももさん、本当にありがとうございます!!

今日は、みなさんからのコメントが嬉しくて、泣いてしまいました。

ほとんど毎日、お邪魔させていただいてますが、今日もまた書かせてください。

わたしの想いが“一途”であったなんて、言われるまで思ったこともありませんでした。

でも、もしそうであるならば、不倫をしてしまっている女子(ここに遊びにくる方々)は、みんな“一途”だと思います。

人に誇れる恋愛ではありませんが、相手を思いやる気持ちは、きっと奥様にだって負けないくらい持っています。だから、嫉妬しても、我慢して、我慢して…


でも、やっぱり、どんなに思いやっても“家族”には勝てないんです。

家族の絆は、強い。

わたしにだって大切な家族があります。

いろんな愛がある中で、彼が与えてくれた“愛”とわたしの家族が与えてくれる“愛”

違いは、「あたたかさ」なんじゃないかと思いました。
彼からたくさん愛してもらいましたが、陽だまりのような柔らかいあたたかさではなかったと思います。
(少なくとも、わたしはそう感じました。)
二人が危うい関係だったから、何かが違っていたからでしょうか…。

わたしの理想は、うちの両親みたいな夫婦になることです。
ほぼ毎日夕食時に、

「今日も本当においしかったなぁ♪ママの作る料理は、最高だー。」

「本当に??ありがとう♪Chu!!」

と、やりとりをしています。
隣で聞いていると本当に恥ずかしくなりますが、素直に愛を伝え、感謝を伝え、そして幸せを感じている姿を見ると、それはとてもシンプルで理想的な幸せの形なんじゃないかと思いました。

多くは望みません。

わたしも早く、あたたかい家庭を作りたいです。

そのためには、まず1つの恋愛に区切りをきちんとつけないと。

これからも、ゆっくり自分のペースで頑張ります。

>シャゲさん、気分を害することはありません。むしろ、いろんな意見を聞くことができて嬉しいです。

| ポニーテール | 2010/12/25 00:47 | ≫ EDIT

シャゲさん

しばらくでした。
ポニーテールさん宛ですが、実はずっと気になっていたので。

画期的に状況が改善した、という訳ではないようで
私も、大変に心苦しいところです。

>純粋に「汚ねえ男だな」って感じました。

誰が、どこから、どう見ても、
そう感じるんですけど、渦中の本人だけは気がつきません。
でも不倫のカラクリなんて実にカンタンで、
乙女心を利用しているだけという気もします。

(ポニーテールさん、ごめんなさい)

本当の愛情とはほど遠いものです。
本当の愛情があれば、そもそもが不倫になんてなりませんから。

しかしながら、真っ直ぐで不器用なぐらいの若者の愛情よりも
「なんちゃって愛情」の中年おやじをスマートで余裕があると
思い込んでしまう女子も、残念ながら多いようです。

本人が気がつかない限り、状況の改善は先の話かもしれません。
なので、今はどうか、シャゲさんご本人が空回りして、消耗しきってしまわないようにと
願っています。

| onimaru | 2010/12/25 02:32 |

ポニーテールさん

>「今日も本当においしかったなぁ♪ママの作る料理は、最高だー。」
>「本当に??ありがとう♪Chu!!」

最高ですね。
そういうご両親の元に育ったことを誇りに思ってください。
何気ない日常生活のようでいて、実はものすごく幸せなことだと思います。
それ以上のものはない!とまで言い切ってしまいます。

不倫がそこに入りこむ余地はないんです。

>それはとてもシンプルで理想的な幸せの形なんじゃないかと思いました。

もちろん。そういうご家庭に育ったことはすごく幸せなことです。
誰もがそうなれるわけでもないんです。

そういうご家庭に育った事を誇りに思えれば(思ってください)
あとはまあ、どうするか、なんてことが見えてくるように思います。

| onimaru | 2010/12/25 03:12 |

onimaruさんへ。

忙しい中、ご丁寧に毎回コメントをしていただき、感謝しています。


今はとても仲がいい私の両親ですが、昔は喧嘩が絶えなかったそうです。(小さい頃に“もう、けんかしないで”と泣きながら二人に言った記憶がかすかにあります。)
何度も離婚しようかと悩んだと、母は私に言いました。でも、なぜしなかったのかを聞くと、

「そうねぇ~、なぜかしら(笑)あなたの事が可愛かったからじゃないかな。」
と答えました。

子は、かすがい。ってこういう時に使うんですよね??


不倫をしていた私は、母のこんな言葉さえ、彼の家庭に置き換えて苦しみました。

彼の家庭でも喧嘩が絶えないらしく、
「今日も喧嘩した」
「1週間くらい口をきいていない」
「今回ばかりは、絶対に離婚してやろうと思った」
と、よく言っていました。(彼は子供が3人います。)
そんな彼も、何十年後かには、うちの両親のように仲良く暮らしているのかと思ったら、わたしだけ人生を遠回りして損している気がして、胸がかきむしられる思いがして、息が苦しくなりました。


ですが、ここ1週間くらいで、わたしの気持ちもかなり変化してきました。

この先に、わたしが望む幸せがあると信じて、少しずつ前に進みたいと思っています。

ももさんの真似をして、わたしも新しい時計を買おうと思いました。

“新しい時を刻む”

そんな気持ちで買った時計があれば、1日1日を大切に過ごせそうです。

みなさん、いつもありがとうございます!!

| ポニーテール | 2010/12/25 07:06 | ≫ EDIT

ポニーテールさん

こんにちわ。いつもありがとうございます。

>彼の家庭でも喧嘩が絶えないらしく、
>「今日も喧嘩した」
>「1週間くらい口をきいていない」
>「今回ばかりは、絶対に離婚してやろうと思った」

その辺はスルーでお願いします。
真に受けていると振り回されるだけです。

家庭の問題と言ったデリケートなことを
他人に軽く話す男って信用ならないですし、
やはり、なんと言っても
「家庭は不仲」というのは不倫男にとっての慣用句みたいなものだからです。

もーね、いっぱいコメントいただいてるんですけど。
不仲、レス、いつかは離婚。オンパレードです。
わかりやすく申し上げますと、
夫婦仲の悪さをさりげなくアピールして
おねえちゃんの関心をひこうという感じですね。

「レスなんだ」と言いながら実は二人目の子供が出来てたりとか。
レスでどうやって奥様が妊娠したんだか(笑)
是非とも不妊に悩む方々のお役に立ってほしいものですね。

まあいちいち具体例はあげませんけど、
どうやら仲が良くても悪くても、夫婦仲を悪くアピールするというのが
不倫おやじの常套手段のようです。

真に受けないでください。
離婚するって言いながら、実はなーんもしてないだなんて
よくある話です。

| onimaru | 2010/12/25 21:34 |

onimaruさん気に掛けて頂いてありがとうございます。

自分はここ数ヵ月、自分が元カノに対しどうすべきなのか?を考えてました。とゆうか今も考えてる途中ではっきりとした答えは出ていません。


彼女の恋する気持ちは否定したくないし出来ない、気に入らないのはその純粋に人を想う気持ちを踏み躙るような相手の行為ですね。

まあ、2人の世界にどんな言葉や空気が在るのかは2人にしか知りえないので何とも言えない部分もありますが。


彼女と自分の関係がどうなるってよりも、自分には何か大切な事を伝えなきゃいけない気がしてます。ですが一方で果たして自分に何か出来る事があるのか?

と、自問自答の日々ですね。

自分は1ヶ月以上前にアドレスを変えたんですがまだ彼女には教えてません。なぜ教えてないのかは自分でもよくわかりません。だけどもう少し何かはっきりしたものが自分の中で出来上がれば…まあ、やっぱりわかりませんね(;^_^A

ただ間違いないのはこんな苦しい孤独を感じた日々は初めてだし、そんな日々の自分を支えてるのは今は隣にいない彼女の存在と彼女との思い出です。

いなくなっても俺を支えてくれる彼女は凄いです。自分もそんな存在になれてたのかなって思うし、なりたかったです。


友達には「いつまでも情けねー奴だな」的な事をよく言われますがこればっかしは自分でうまくコントロール出来ませんからね。


どんな形かはわからないですが、いつかいい報告が出来るといいんですがね。


何か長々と弱音吐いてしまいましたね。
すいません。


とにかくonimaruさん温かいお言葉ありがとうございます。
自分が言えた事ではないですが、これからも皆さんの力になってあげて下さいね!

そしてポニーテールさん、自分なんかの意見を聞いて頂きありがとうございました。

自分も立場は違えど皆さんの体験談や感情を理解して学んで、もし出来ることならやっぱ元カノを支えたいですね!


横槍失礼しました。

| シャゲ | 2010/12/26 22:44 |

シャゲさん

こんにちわ。

不倫のブログを見るというのも、気分がいいものではないとは思いますが
コメントまでいただきありがとうございます。

>友達には「いつまでも情けねー奴だな」的な事をよく言われますがこればっかしは自分でうまくコントロール出来ませんからね。

そうですねえ。気持が大きいがゆえの辛さはあると思います。
しかしまあ、情けないか、と言われれば「そんなことはない」と思いますよ。素直な感想で。
何か姑息なことをやっているわけでもないし、今でも支えになりたいと願っている訳ですから。

不倫復縁願望おやじなんかに比べるとずっとずっと、カッコいいです。
あ、不倫復縁願望おやじと比べちゃあ失礼でしたね。
復縁願望おやじってのがいるんですね。結構コレが。
しかも女性がそれに、ひっかかってしまう例があるというのも嘆かわしいです。

まーホンネを言えば「不倫おやじフルボッコ」なんですけどね(笑)
あまり建設的な解決方法では無いようですから、絶対におすすめはしません。

で、最初におっしゃった「自分になにかできるか」ということですが、
これはもう、今は相手との接触を試みるよりも、
まずはご自身を次のステップに引き上げると言いますか、
いわゆる「オトコを磨く」これに尽きるのではないでしょうか。

不倫に関わると、結果が出ないばかりか、消耗してしまうだけのように
思いますので、まずはそちらを最優先に、と思います。

ご丁寧にありがとうございました。


| onimaru | 2010/12/27 00:51 |

何か他人事じゃないような気もするし、現実を知らなきゃいけませんしね。失礼ながら皆さんの体験談を見て心情ナド勉強させて頂いてます。

少し前に香川であった不倫の末の悲惨な殺人事件や、今だと麻木久美子らのスキャンダルやら…やっぱ見ていて胸が痛むというか、気持ちのイイ事ではないですね。

後は感じるのは皆さんの体験談や話を見ていて単純に「勿体ないな」って思います。若いのは今しかないのに、若い男性と繋がれるのは今しかないのに、きっと皆さん素敵な女性だろうに既婚者とかオッサンとかにハマってしまう現実はさすがに理解に苦しみます。

本人達が一番苦しんでいるんでしょうが。。


自分磨きは難しいですがまあ、とにかく本当少しずつ前向きに生きたいですね!


心配事は絶えませんけどね。


ご助言ありがとうございますm(__)m

| シャゲ | 2010/12/28 02:36 |

シャゲさん

こんにちわ

>若いのは今しかないのに、

ホントにそう思いますよ。
おっしゃった「勿体ない」は正に日本が世界に誇る文化「mottainai」でもありますから
是非とも、大和撫子な皆様には肝に銘じてほしいものですね。

一瞬のために、その後の数年間も無駄にしてしまうのは取り返しのつかないことなんです。
時間はどう頑張っても戻って来ませんからね。

コメントありがとうございます!
来年がシャゲさんにとって素晴らしい年でありますように。

| onimaru | 2010/12/29 00:08 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/627-96ec1d06

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT