不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

インチキな優しさを見抜いてみる

ちょっと気になるネットのコラムを読んだので、みなさんも気が向いたらどうぞ。
→→→不倫おやじの「インチキ包容力」にご用心

あっ、まちがった。

→→→男の「エセ包容力」にご用心


けっこー思い当たる節がある方も多いかなとは思います。まあリンク先には不倫とは書いてませんけど、不倫おやじのことを書いてるのかと思いましたよ、ほんと

ワタクシも、おやじの余裕は結婚してるがゆえの余裕で、おやじ個体の魅力とはあまり関係がない。と思うんです。結婚してんだから。そんぐらい出来て当たり前。という気もします。

最近は陶酔系おやじのろけコメントをいただくこともなくなりましたが、申し訳ないことに陶酔系って読む方としては苦笑か、ため息しかないんです。


仕事ができてぇ、気配りもできてぇ、適切なアドバイスも私にしてくれるしぃ、おじさまの優しさがあるしぃ


・・・いや、いいんだけどさ(笑)当たり前でしょう?って。お嬢ちゃん。そんなのは不倫の継続の理由にはならんですからね。そんなのが理由なら、周りの人全員がそいつと不倫してますから。問題は「何故自分が?」だと思います。

スマートに振る舞えるのと、人柄や誠実さってまったく無関係です。実は男って、真剣になればなるほど、スマートに振る舞えなくなる傾向にあります。

私も若い頃は何度も、それはそれは苦い思いをしましたね。まあ今更だけど。
真剣になったり、一生懸命になったりすればするほど、おねえちゃんには「重い」なんて思われて敬遠されちゃうんですな、これが。難しいところです。

まあ、なんで既婚おやじがおねえちゃんに優しく振る舞えるか、ということですね。

「若いから」「好きだから」「不倫だけど本気だから」その辺のことを言ってると、ますます本質からは遠ざかっていくように感じます。

関連記事

| 思うこと | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/574-3192f915

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT