不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お一人様なGWを過ごす方

こんにちわ。GWですけどいかがお過ごしでしょうか?
私、何度か書いてます通り是非ともこの機会に帰省をおすすめしてるんですけど、色々な事情によりそうできない方もたくさんいらしゃるかと思います。

そんな方は是非とも、このおっさんと遊びませんか

と、まあ書いたところでせいぜいがコメントをお返しさせていただく、ことしか出来ませんが、しかし確実に返信が来るという点では、普段「愛してる」だの何だのとその場しのぎの言葉を並べるくせに、いざ連休となると放置プレイをするフザけたおやじよりもマシではないか。なんて思ったりもしました。


あんたに返信もらったって何も意味ねーんだよ!って言われそうですけどね。
あはははは!まあホントのことだからいいけど。

楽しくおパンツ選びをしていただく、というほどの充実度もないしなあ・・・不倫時代の下着全処分をお考えの方向けに、プチプラ系でもまとめてみようかなあ、なんて思ったりもしてるんですけどね。

まあ、そんなのはさておき連休をどう過ごすかで、今後の関係が大きく変わってくるようにも思います。


マズいかもしれないパターン

やっぱりおっさんの事で頭を占有されてしまうことでしょうか。
鳴るアテのない携帯握りしめ涙する、あるいはため息をつきつつ、気がついたら何もせず午後の8時・・・
思い切ってメールをしてみたものの、返信はなく、むしろ今迄以上に悶々としてしまう。(おっさんは、不倫相手の女性がそんな想いをしてる事など知る由もありません)
そんな想いを抱えつつ休みは(何もせずに)終わり連休明け、おっさんからの連絡があると、今迄の想いもどこへやら。あっという間に都合良く消え去り、
ああ・・やっぱりあの人は私の事を忘れずにいてくれたのね・・私の事を大事に思っていてくれているのよ、およよよよよ・・・

書けば随分と失礼ですけど、これでおやじは労せずして、今迄以上におねえちゃんからの想いをゲットし(何もしてないくせに!)ますます、おやじだけが有利という悪の不倫スパイラルに陥ってしまうように感じます。辛い事の後にちょっとでも当たり前のことがあると、すごくイイことのように感じちゃいますからね。それがいい方向へとならいいんだけど・・・
別に気持ちが高ぶったとか、そんなことはありません。単に4、5日会わなかった。連絡がとれなかった。それだけの事です。


でもきっとピンチはチャンス

連休があるとくらーい気持ちになってしまう、というのもわかるような気もしますが、でもここがまさに勝負どころかもしれない。
何もしないで携帯握りしめてちゃあ、今迄以上に不倫泥沼にハマりこんでしまうだけだけど、自分自身で携帯握りしめ連休に疑問を持ち、何か感じ、ご自身で充実した休みにすることができれば、きっとおやじのことなんかどうでもよくなるという「勝ちパターン」に持ち込めるかもしれないです。

実際にそういったコメントもいただいていることでもあるし。携帯握りしめて連絡をただただ待つだけの自分って一体何をやってるんだろうって。そう感じ始めるとあとはもう女性の決断は早くて強いですよね。

連休を一人で過ごすのは寂しいという発想自体が寂しいんであって、お一人様な方は是非とも充実したお休みにしていただければと思います。

関連記事

| 思うこと | 12:47 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは

こんにちは、onimaruさま。
まさにお一人様のGWを過ごしている者です(苦笑)。少し前から通い始めた学校に出向いてのんびり勉強して、ひとまず充実?したつもりになってはいますが…。

数ヶ月前まで記事にある通り、祝日が続くときはぼーっと泣きながら、鳴らない携帯を握って過ごしていたので、非常に身につまされます。
下手に他人に甘えたりしないように、頼りになるのは自分だけだと日々思いながら、毎日すっかり言葉を交わさなくなった上司のことを全て終わったこととして考えないようにしていますが、時折ぶわっと不思議な感覚に襲われていまだに涙が出てくるのがどうにもできないなあと、我ながら情けなく思う所です。

なんだか支離滅裂な書き込みになりまして失礼しました。
どうかonimaru様も穏やかなGWを過ごされますように。

| kujira | 2010/05/03 18:36 |

こんばんは。

毎日日記を拝見しております。いつもありがとうございます。

今まで、コメントをじっくり読むことはなかったのですが、今日じっくりと読ませて頂き・・・正しい道へ、という思いのある素晴らしい日記と実感しております。

連休は、誕生日もあり、家族や友人と過ごしています。改めてこんな自分ですが、自分を思ってくれる大切な存在に感謝をしていかなくてはと思います。

・・・onimaruさんに呆れられるかもですが、相手には誕生日など知らせていなかったのですが、「今日は誕生日なんです」とメールを入れてしまいました。(こんな自分なんです)案の定何の返事もありませんでした。でも、ここでこうしてコメントを書かせていただき、onimaruさんとのやりとりや、たくさんのコメントを読ませていただくなかで、気持ちの変化もあって、返事が来なくても何ともおもいませんでした。(携帯を握り締めることもありません)

それでやめておくべきなのですが・・・一日経って、また「メールをいただけないのは、その程度の思いと分かりました。もう会わない方がいいと思います」と送ってしまいました・・・すぐに電話が来ました。

今はこんな状態ですが、取るに足らない相手と分かりながらもいざ本当に連絡を取りませんと別れを決めたら、相当辛いのだと思います。だったら、こんなことにずるずると足を踏み込まなければよかったのですが・・・

今は仕事も充実しておらず、その苦しさから自暴自棄になってしまわないようにしなくてはと思います。連休はゆっくりとできて、返って充実しています。

こんな不倫がどうのこうのより、仕事や生活をしっかり安定して、恩ある人たちに返していける自分になることに一生懸命にならなきゃなんです。そうこうしているうちに、取り返しのつかないことになってしまうと思います。

偉そうに・・でも甘くて。何とかしなくてはです。

| しろたん | 2010/05/03 20:01 |

はじめまして!

onimaruさん
はじめまして。
私は夫子持ちの中年女でちょっと前まで年下の未婚男性と
数年間、不倫をしていました。
でもまだ彼を忘れられません。
別れたといっても親友(とはいってますが)に戻ろうということになり、今でも3日空けずにメールもしますしときどき食事をしたりします。
そこに恋愛というつながりがなくなっただけ。
でもなくなったのは彼のほうだけで私はまだまだ抜け出せないでいます。

別れはまわりに知られてしまったことでいきなり来ました。
でも私の中ではもう彼がそんなに私を必要としてないと気付きながらも自分を捨てて彼に必死に合わせて歩み寄って成り立っていた関係だからずっと別れなきゃと思いながらも踏み出せないでいました。

私はどうしてその執着をやめられないのか
自分でも情けなくなります。

すっぱりつながりを切るほうがいいに決まってるのに
彼の存在をなくせない。
結婚願望のある彼と結婚できない私は友達という卑怯な形でも繋がっていられることを喜んでいます。

でも彼に彼女ができた時に私はもう一度本当の別れを経験することになるんでしょうね。

初めてなのにいきなりこんなに書いてしまってすみません。

| うりまる | 2010/05/03 21:25 | ≫ EDIT

はじめまして

はじめまして。自分が不倫なんて、あり得ないと思っていたのに・・・今では不倫相手を思いながら、涙するKayと申します。
ブログを拝見していて、彼の言った台詞の多いこと。「3年待ってくれ」とか「愛しているのは君だけ」・・・そして「一番大事な人を泣かせるのは、辛い事だけど、離れたくない」
昨日、「さようなら」とメールした後、一日中泣き続けました。昼間、気分転換に買い物へ行き、今まで買った事のない金額の下着を買ってみました。少しだけ気分が晴れたような気もしましたが、部屋に戻ると、また涙が出てきます。
今までにも、何度か別れ話をした事があり、そのたびに“やっぱり離れられない”と思ってしまうんです。3年待てば、私のところに迎えに来てくれる・・・って、本気で考えてしまう私がいるのです。馬鹿ですよね。
仕事や友達付き合いの中では、寂しいなんて言葉が似合わないようなキャラクターの私。普段は弱音を吐けないのに、彼の前では素直になれるのです。だから、不倫なんて止めよう!って、いつも思っているのに、離れられないのです。
もう、彼は「また、始まったか」くらいにしか思っていないかもしれません。または、「もう、いいよ」と面倒になっているかもしれません。いずれにしても、彼の連絡を待ってしまっている自分が、本当に情けない。辛いです。
私は、アラフォーなので、皆さんのように若くはありません。
早く切り替えられるか?また、彼のところに戻ってしまわないか?不安で仕方がありません。
すみません・・・こんな情けないアラフォー女に、何かコメントを頂けませんか?

| Kay | 2010/05/03 21:34 |

kujiraさん

こんばんわ。また見て頂いたんですね。ありがとうございます。

>下手に他人に甘えたりしないように、頼りになるのは自分だけだと日々思いながら、

どうですかね。辛い時は甘えてもいいんじゃないでしょうか。もちろんおやじ以外ですけど。
それはお友達だったり、家族だったりと。
ありきたりで申し訳ないんですけど、でも「一人じゃない」「自分を必要としてくれる人がいる」のは間違いのないところです。おっさんとの関係が終わってしまうと、一人っきりになってしまったように感じますけど、でも実はそんなことは全然ないんですよね。

>時折ぶわっと不思議な感覚に襲われていまだに涙が出てくるのがどうにもできないなあと、我ながら情けなく思う所です。

どうしても時間というのは必要だと思います。ですから立ち直るための過程なんだと思いますよ。
今はまだそうは思えないかもしれませんけどね。ですから情けない、ということは全然ないと思います。それが当たり前ぐらいでもいいんじゃないでしょうか。お別れして、即、スッキリーなんて人はいないものです。
人によって時間の差はありますけど、結果として多くの方から「お元気報告」もいただいてますのでね。
たまに思い出して涙してしまうことも、おっしゃるようにあるとは思いますけど、でも永遠に続くかと言えば決してそんなことはないと思います。
少しずつでも思い出す回数は少なくなっていくものだと思いますよ。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2010/05/03 22:49 |

しろたんさん

こんばんわ。連休はいかがですか?

>正しい道へ、という思いのある素晴らしい日記と実感しております。

ありがとうございます!でも素晴らしいのは心優しい女性達のコメントでして、それに比べると私の書くものなど取るに足らないものなのです。

>連休は、誕生日もあり、家族や友人と過ごしています。改めてこんな自分ですが、自分を思ってくれる大切な存在に感謝をしていかなくてはと思います。

よかったです。自分を思ってくれる大切な存在がちゃんとあることを実感できるのは、何者にも代え難いですよ。
言ってしまえば、不倫おやじなぞ所詮は他人。でもお友達や家族は、ずっと続くものだし、どちらを大事にすべきかはおわかりですよね。不倫にハマってしまうと、どうしても家族や友人と疎遠になりがちではありませんか?
そんな時こそあえて、家族やご友人との関係をあらためて見てみることが必要だと思いますよ。そもそもが、誕生日を一番祝っているのはご両親ですから。

普段はまともにケアもできないくせに、いざお別れとなれば、途端に焦るのが不倫おやじの特長でもありますので、そこは注意なさったほうがいいですよ。愛してるだのなんだのと、いろんなその場しのぎの言葉で引き止めますから。
引き止めることって、女性にとっては何のためにもならないんですよね。しろたんさんには将来があるわけだから。引き止めるということは将来を潰す事になるわけです。

>でも甘くて。何とかしなくてはです。

そうですね。でもあまり焦るとロクなことにならないと思いますので、焦らずですね。
焦ると「消化不良になる」と別件ですがコメントを頂いています。自分から本当になんとかしなければ、と思えば自然に動き出すものだと思いますよ。

コメントありがとうございます。まずは誕生日を祝ってくれるお友達や家族がいる幸せというのをしっかりと感じることができたのはすごく良かったと思います。

蛇足ながら、お誕生日おめでとうございます!来年の誕生日はきっと・・・ですね。

| onimaru | 2010/05/03 23:05 |

うりまるさん

はじめまして。よろしくお願いします。

>別れたといっても親友(とはいってますが)に戻ろうということになり、今でも3日空けずにメールもしますしときどき食事をしたりします。

辛い所でしょうけど、私には一時の気の迷いと言ってしまっては失礼なんですが、そんな感じを受けました。
まず、うりまるさんには、不倫のおにいちゃんよりもずっとずっと大切なものをお持ちですからね。
そこをお忘れなく、ということになるかと思います。できれば、きっぱりと、というのがいいかと思うんです。
先の無い関係を刹那的につなげた所で、おっしゃるような本当のお別れは必ず来るでしょうし、続けば続くほど、辛くなるとも思うんです。

>でも彼に彼女ができた時に私はもう一度本当の別れを経験することになるんでしょうね。

このままいけばすごく辛いことになります。それに今一度、不倫相手よりもずっと大事な存在があることをお忘れなく。ですね。
お友達づきあい、というのもやっぱり無理があるかなとは思うんです。

コメントありがとうございました。

| onimaru | 2010/05/03 23:54 |

Kayさん

はじめまして。管理人です。よろしくお願いします。

>3年待てば、私のところに迎えに来てくれる・・・って、

よくあるパターンだと思います(すいません)どうして期日を設けるのか、さっぱりわからないんですけど、今すぐ何か出来ないことは、3年たってもできないと思うんです。

まあせっかくなんで、普段のKayさんのおつきあいのようなキャラに合わせて書いてみますと、

>「愛しているのは君だけ」
うそつけー!!って突っ込みたいです、いや嘘と言っては失礼かもしれないけど「だけ」なんて常套手段ですよね。慣用句のようなものです。だったら、なんとかすれば?ということですよね。

>「一番大事な人を泣かせるのは、辛い事だけど、離れたくない」
そんなに大事な人なら泣かせたりしないんじゃないでしょうか?大事に思う、ことが=関係を続けることでないことはご理解いただけるかと思うんです。相手の事を本当に、心から大切に思えば、引き止めたりはできないと思うんです。

ですから本当に申し訳ないんですけど、お相手がKayさんのことを本当に大事に思っているかと言われれば、???ですよね。

あと、やっぱりお別れプレイはまずいです。おしゃるように相手がますます優位に立つばかりなんです。
結局オレがいないと、という印象を与えてしまいますよね。抜いた以上は斬るべきだと思います。
お別れプレイをやると、相手はますます増長してあぐらをかくし、こちらは増々辛くなるだけですよね。

>仕事や友達付き合いの中では、寂しいなんて言葉が似合わないようなキャラクターの私。

色々とご事情はあるかと思います。でも友達だからこそ、弱音や本音を吐いたり、時には涙をぶちまけるようなお話だって受け止めてくれるのでは?と思います。どうですか?素直になれる相手が不倫相手というのはやっぱり寂しいです。

お友達にも思い切って話してみてはどうでしょう?

>私は、アラフォーなので、皆さんのように若くはありません。

なにをおっしゃいます!(笑)
私、女性の魅力が本当に開花するのはそのぐらいの年齢からと、思っています。
せっかく花咲くときですから、やっぱり不倫のことで泣いてちゃあもったいないなあと思いますよ。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2010/05/04 00:24 |

ありがとうございます

早速のコメント、ありがとうございます。

「お別れプレイ」は、やっぱりいけませんね。私の中では、単なる葛藤を訴え続けているだけだったのですが・・・確かに、お別れプレイでした(苦笑)。

onimaruさんのコメントを待っている間も、何度も泣いてしまいました。そのうち、もう別れた事に泣いているのか?連絡がなくて寂しい事に泣いているのか?訳がわからなくなってしまう程、勝手に涙が出て来ていました。

このまま、終わりにした方が良いんですよね?

まだ迷っている、弱い自分がいるんです。


また来ます!厳しい言葉を下さいm(_ _)m

| Kay | 2010/05/04 00:57 |

Kayさん

また見ていただいたんですね。ありがとうございます。

3年という根拠が私よくわからないんですねえ。前のお返事にも書いた通り、今すぐ何か具体的なことが出来ない人は、3年たとうが10年たとうが、何も出来ないんじゃないのかなあ、と思うんです。

なんか具体的な行動でもしてるんでしょうかね。

泣くことに関してはもっと肯定的でいいと思います。
涙には自浄作用があると、たくさんの方からコメントをいただいています。つまり泣くだけ泣いたらスッキリした、ということなんです。

終わりにすべきなのかどうか、私にはいただいたコメント以上のことはわからないのでなんともですけど、でもお相手があなたのことを本当に大事にしているわけではない。ということはわかります。

もし戻ってしまえば、この次はもっと辛くなると思いますし、ここからまた何年も、相手のために時間をムダに浪費してしまうことになります。
不倫は不倫という特殊な関係において盛り上がるものだとも思います。
極端な話、相手が離婚してフリーになった途端、急激に冷めちゃうとか。十分あり得る話ですよね。何?このおやぢ?的なところで。

3年の根拠を知りたいですけど、多分思いつきで何もないとは思います。どうでしょう。

| onimaru | 2010/05/04 01:38 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2010/05/04 02:05 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2010/05/04 09:33 |

辛いです

今までも、何度か別れ話をしては・・・と言う、お別れプレイをした時、いつも彼はわざと連絡をして来ませんでした。
「家に帰る人と一緒にいるのが辛い」と言っても、答えを濁らせるだけで、「もう、さようなら」とメールすると、しばらく連絡をして来ませんでした。

そして、私が痺れを切らして連絡を取ってしまうんです。

“やっぱり寂しい”と言う内容だったり、“どうして、私と向き合ってくれないの?”という内容だったり。
結局、連絡をとりたいんですよね。会いに来て欲しいんです。

相手にとって、都合の良い女だってわかっているのに。

今回は「さようなら」メールをしてから、連絡していません。連絡が来ない事に、寂しさを覚えながらも・・・。

連休が明けると、新しい環境に身をおいて仕事をしなければならないんです。それなのに、こんな事でウジウジして、泣きべそかいて。

早く忘れてしまいたいです。

| Kay | 2010/05/04 12:37 |

Kayさん

こんばんわ。また見て頂いたんですね。ありがとうございます。

>お別れプレイをした時、いつも彼はわざと連絡をして来ませんでした。

随分とまたセコい男ですよね。言葉を失ってしまいそうです。
けつの穴、ちいさっ!って思いますけどねえ。

多分、Kayさんがまた連絡してくるって思ってるんでしょうねえ。だから連絡をしてこない。
とてもとても「3年後にあーでもないこーでもない」なんてことが実現するとは思えませんね。

>それなのに、こんな事でウジウジして、泣きべそかいて。

確かにけつの穴1ナノミリ以下の男ですけど、寂しいのはむしろ当たり前のことでもあるわけですから。そこから何をしたらいいのか、ということになるかと思います。こんなことで、とご自分を責めないことですよ。

休み明けから新しい環境になる、というのはむしろ好材料じゃないですか。一生懸命やらなきゃいけないし、なんといっても雑念を捨てて、仕事に取り組む姿が女性は一番美しいのですよ。

私はKayさんのような生き方をされている女性を尊敬しているんです。そのことだけでもすごいと思うんですけどね。

それと、明日は何の日でしたっけ?

| onimaru | 2010/05/04 20:37 |

お一人様

…ってわけでもないですがいつも楽しく拝見させて頂いています。去年の今頃は携帯気にしながら悶々としてましたね~。今年は少し違います。連休初日から家中掃除して、過去の思い出の品なんかも出てきて とりあえずベランダにポイ!分別もきちんとやってます。な~んかすっきり(^_^)v
今年はわりとインドアなGWですが、前々からやってみたかったこと…「ナン」を作る!onimaruさんはナンを食べたことありますか?カレーと一緒に食べるアレです。大成功でお腹も心も大満足でした。
不倫やめたら 小さな幸せが沢山自分の周りに転がってることに気付いたんです。むしろ、目を背けていただけなのかもしれないですが。オヤジに気を取られていたと言うべきか。
もう一つ気付いたこと。顔つきが変わってきたこと。余計なストレスから解放されたが故でしょうか。漠然とですが、変われるって思えた瞬間がありました。
Change my selfです!上手くまとまらなくてすみません。また 遊びに来ます。

| チビうさぎ | 2010/05/04 22:02 |

ありがとうございます

お返事ありがとうございます。

私がすがりついてるだけなんですね。
別れる前から、それに気付いているのに気付かないふりをして
合せてばかりだった。
私が合せなければとっくに終わっていた。
なのにどうして今なお続けているんだろう。

バカだと分かっていても
逢えば、彼と過ごす『まがい物の幸せ』に心地よくなる。
逢って話してご飯を食べるだけなのに。

大切なものの存在を考えても
きっぱりできないダメな私。
またあの苦しみを味わうのは嫌なのに・・・・。




| うりまる | 2010/05/04 22:14 | ≫ EDIT

こんばんは。

onimaruさん、こんばんは!

私はGWは、お友達と会ったり家族と旅行したり。
最終日の明日はゆっくりと、お家で過ごそうと思ってます。

既婚者の彼と付き合っていた時は一日予定の無い日が本当に憂鬱でした。
彼から誘って貰えるかも…?なんて思って予定を空けて待つなんてバカな事もやってました。
暇さえあれば、お布団の中で泣いているって感じでした。
その時の自分に会えるなら、バカヤローと自分で自分を殴りたい位です。

今でも思い出してしまう事はありますが前みたいに一日中泣いたりは無くなったし、思い出す事も少なくなってきてるので、ちょっとは前に進めてるって事にしておいて下さい。

最近は、彼と付き合う前は自分の時間の使い方を思い出して過ごす事が出来るようになりました。
好きな本を読んだり、趣味の絵を描いたり、自分の為にちょっと手の込んだ料理を作ってみたり…等々。

自分の時間を自分の為に使う、そんな当たり前の事がとっても幸せに思えます。

お友達や家族と過ごすのはもちろん素敵な時間の使い方ですが、お一人様の時間も自分の気持ちの持ち方と使い方で素敵な時間になるものですね。

| S恵 | 2010/05/04 22:32 |

チビうさぎさん

こんにちわ。しばらくでしたね。

>とりあえずベランダにポイ!分別もきちんとやってます。な~んかすっきり(^_^)v

そういったコメントを頂けてすごく嬉しく思います!
最初に頂いたコメント、覚えてますか?(笑)もう本当に辛そうだった。
そんな方から、数ヶ月後に「とりあえずベランダにポイ」なんて言って頂くとすごく嬉しいです。
ま、せっかくだから不倫時代の下着もポイ!できると理想なんですけどね。

>onimaruさんはナンを食べたことありますか?カレーと一緒に食べるアレです。大成功でお腹も心も大満足でした。

スキですよ。送ってください(笑)

>不倫やめたら 小さな幸せが沢山自分の周りに転がってることに気付いたんです。

素敵です!
不倫をしていると、本当に不倫しかできないですよね。周りのことが見えなくなってしまう。人付き合いもおっくうになったりして、結果周りが見えなくなるように思います。おやじがいなくなったって、幸せを実感できることって、本当にいっぱいあるんですけどね。

>顔つきが変わってきたこと。余計なストレスから解放されたが故でしょうか。

そりゃあもちろん!穏やかでいい顔つきに変わりましたよね。不倫のストレスが大きかったんです、きっと。女性が持つ本来の魅力を曇らせてしまうことにもなると思うんです。
だから確かに変わったとも言えるし、本来の自分を取り戻せたとも言えますよね。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2010/05/04 23:19 |

うりまるさん

こんばんわ。また見て頂きありがとうございます。

>逢えば、彼と過ごす『まがい物の幸せ』に心地よくなる。
>逢って話してご飯を食べるだけなのに。

まがい物かどうかは、私にはわかりません、色々な背景もあるでしょうし。
でも、本物かどうか、と言われれば??です。

お互いの関係を見直すいい機会だと思いますよ。

>大切なものの存在を考えても

得難く、かけがえのないものですよ。
そばにいると、その存在の大切さすら忘れがちになる。
失ってからでは遅いですよ。

| onimaru | 2010/05/04 23:32 |

S恵さん

こんばんわ。また見て頂いたんですね。ありがとうございます

>ちょっとは前に進めてるって事にしておいて下さい。

いえ、「ちょっと」どころか「かなり」前に進めてると感じました!時に油断すると思い出したりもあるでしょうけど、そんなのも日に日に少なくなっていくはずです。かなりの回復ぶりだと思いますよ。

>自分の時間を自分の為に使う、そんな当たり前の事がとっても幸せに思えます。

そうですよねえ。不倫をしていると、いただいたコメントにもあります通り「予定を空けて待つだけ」に代表されるように「不倫のことしかできない」というパターンに陥りがちです。仮にお友達とのつきあいがあったとしても、だんだんおっくうになり・・ますます不倫にハマってしまうように感じます。

不倫時代は見えなかったもの、見失っていたものがたくさんあると思うんですけど、当たり前のことが当たり前にできる幸せを実感できるのはすごくいいですよね。素敵なことです。


>お友達や家族と過ごすのはもちろん素敵な時間の使い方ですが、お一人様の時間も自分の気持ちの持ち方と使い方で素敵な時間になるものですね。

もちろんです。一人で過ごす=寂しいという発想自体が寂しいのであって、自分で充実した時間を過ごす事ができればそれはすごくイイことだと思います。それに一人の時間って絶対必要ですよね。

コメントありがとうございます!きっとこれから順調に回復していくと思います。よかったです。嬉しく思います。あとはもう焦らずにご自分の時間を大切になさってくださいね。

| onimaru | 2010/05/05 00:10 |

お返事ありがとうございます

不倫時代の下着の件、抜かりなく!ふっふっふv(^-^)v 減ったからには補充せねば!と、意気込んで「白」お買い上げ。きゃ~!可愛い!!と、年甲斐にもなく一人でこっそりはしゃいでしまったくらいです。
こっからが本来の私の見せ処。元気だけが取り柄の私ですが、これからもよろしくお願いします。また、遊びに来ます。

| チビうさぎ | 2010/05/05 02:06 |

チビうさぎさん

ご丁寧にありがとうございます。
すっかりお元気になられて、私も嬉しく思います。
いずれご紹介させていただくこともあるかもしれませんが、笑って許してやってくださいね。よろしくお願いします。

| onimaru | 2010/05/05 09:13 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/532-6f0c3783

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT