不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫で一番むずかしいこと

同じような事ばっかり書いてますけどね。

不倫に飛び込んじゃうのは安易でスゴく簡単だという気がします。相手のおやじは待ってんだから。イージーな関係。

イージーな相手とイージーな関係を重ねたところで、なんの足しにもならないばかりか、かえってマイナスにしかならない。

かもねぎ。とか
飛んで火にいる夏の虫とか


そんな感じかなと思うんですね。むしろ、とどまったり、終わらせたものを戻らないようにこらえたり。そっちの方が、強い心が必要だと思います。特に終わらせたものを戻らないようにするのってすごく辛いと思います。

ちょっと油断すると、戻ってしまうような事にもなりかねません。せっかく辛い想いをして決断したのに。安易なゾンビが元サヤプレイを仕掛けてくることもあるでしょう。寂しさから連絡をとってしまうようなことも。好きだという感情に溺れてしまって、何が正しいことなのか判断できなくなったりするのかもしれません。

でもここで戻っちゃうと、また何年も、罪悪感や焦燥感にかられつつ、親にも顔向けできず、友達にも紹介もできず、イカレた休日を過ごしては涙する日々がまた始まります。そのうちに感じなくなっちゃうように思います。

間違いなく、確実に、本来持つ魅力が欠けて行くことになります。数年後、ようやく終わらせたとしても・・・

戻りたがるおやじは、何一つあなたのことを大事になんか思ってない。ってことも確かだと思います。大きなお世話だけど、そんなに魅力に富んだ相手でしょうか?好きだからしょうがないってのは、考えてないのと同じですからね。

今を乗り切れば、本来の自分を取り戻す事が出来るはずです。必ず。そのためにあえて辛い道を選択したわけだから。回復に向かった方からもコメントを多くいただいていますけど、共通しているのは、「こんな日が(心から笑える日)が来るとは思わなかった」ってことなんです。

関連記事

| 思うこと | 22:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/482-a9799ae8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT