不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫が終わって、さて。

不倫は終わったけども、とか、終わりに向けて、というようなコメントを最近多くいただいています。

もちろん、好きな人と終わってしまったのだから、寂しさとか悲しさとか、いくら人に何を言われてもそれが効くような事ってあまりなくて、ずっとずっとこの気持ちが永遠に続くように感じている方もいらっしゃると思います。


でも考え方としては以前にも書いた事でもあるんですけど、これで本来の自分を取り戻せるスタートとも言える訳ですね。ようやくスタートラインに立てた訳です。今まではスタートに立つ事さえもできない状態でした。

スタートするのに早い遅いはあるのかもしれませんが、それでもそう遠い話でもないと思います。

本来の自分を取り戻すっていうのは、不倫は明らかに(百歩譲って)恋愛だとすると、破綻しちゃってるんです。恋愛としては成立しない。極端な話ですけど。

人を好きになるというのはイイものです。生活にハリができるし、何事にも前向きに考えられるようになる。若い頃を思い出してみても「明日への力」と言いますか、まあ決して浮ついた気持ちではなく、頑張ろうという気にさせてくれます。

ところがですね、人を好きになっているのに、不倫は罪悪感、自己嫌悪、あるいは激しい嫉妬に突き落とされてしまう。

おかしくねーですか?

クリスマス、お正月、長期休暇。一人鳴るアテのない携帯を握りしめて涙する、なんて過ごし方をした方もいるかもしれません。本来楽しいはずなのに。

やっぱり変

そんな明らかにおかしい状況に身をおいていて、下手するとコレが当たり前的な感覚に慣らされていた自分にサヨナラをして、ようやく「当たり前のことを当たり前にできる」自分を取り戻すことができるんです。
終わりじゃなくてスタートですよ。



関連記事

| 思うこと | 23:12 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

onimaruさんの言うとおりですよね・・・
イカンです!!前にお母さんにばれて、もっと自分の体大切にしなさいってびんたされました
うちは最低な子ですほんとに
だから今必死に別れようと格闘してます。
恋愛は全然楽しくない時期です泣 自分と幸せな恋愛ってどう考えても結びつかないんです
だから二十歳になったら王子様がくるって信じてます!!!
うちは恋愛で1回も成功したことなくて、だから全部初めてのことだったから
完全に依存してるのかなって悩んでます・・
同年代の人は顔とかで判断するけどonimaruさんとかの年代の人は
違う気がして。そう考えると自分が特別な扱いのお姫様みたいな存在でなんか嬉しかったんです
onimaruさんと決定的に違うのは罪悪感が全くないってこと。だから浮気を繰り返してるのかな・・・

毎回まとまりなくてごめんなさい。でも返事してくれてありがとうございます★

| yuri | 2010/01/21 00:16 |

こんばんは

onimaruさん、先日はお返事ありがとうございました。
おっしゃった通り、哀しみは時間が解決してくれてます。
涸れないと思っていた涙も、気がつけば溢れなくなる。
来るはずのないメールを待ち侘びることもなくなりました。

ひとつ気がついたことがあります。
生活にハリが出たつもりでいたけれど、家庭ではかなり力んでいたということ。
後ろめたさという隙が寸分でも出ないように、必要以上にテンション上げてました。
すごく疲れることしてたよね、と今ならわかります。

間もなく40歳。
不倫を経験する前は、もう40歳…という焦りや、手元から離れていく子供達に家族がいても孤独を感じる日々でした。

現在まさしく、不倫が終わって、さて…という状況。
今も時に孤独を感じたりはするけれど、決して後戻りはしません。
やっぱり堂々と生きていきたいです。

| candy | 2010/01/21 00:27 |

yuriさん

こんばんわ。

>前にお母さんにばれて、もっと自分の体大切にしなさいってびんたされました
ビンタの痛みはお母さんの心の痛みですよ。叩く方も痛いです。

>うちは最低な子ですほんとに
そんなことはないと思いますよ。現に今、おやじと別れようと必死です。申し訳ないですけど最低なのはおやじの方です。

恋愛で成功した事がないというのは、もしかしたらどっかで焦りがあるのかもしれません。焦る必要は無いです。しかるべき相手というのは、現れるものですよ。基本、落ちるものですからね。探すというよりは。ですから異性を意識する事無く、いい意味での出会いがあれば良いなと思います。
働いてらっしゃると思うんですけど、まずはお仕事に一生懸命になってくださいね。

>だから浮気を繰り返してるのかな・・・
こういう人は一生直らないです。

人生において大事にすべきなのは叱ってくれるお母さんであって、決して電波系不倫おやじではありません。
「無理に紹介しなくていい」って天然なのか電波なのかわかりませんけど、いずれにしても取るに足らない相手ですよ。

| onimaru | 2010/01/21 02:04 |

candyさん

こんばんわ。また見て頂きありがとうございます。

>来るはずのないメールを待ち侘びることもなくなりました。
いいことですね。陥りがちなんですけど、向こうは平然として暮しているわけですから、それを考えるとそういった行為が無駄だと気がつくはずです。

>すごく疲れることしてたよね、と今ならわかります。
進行中って気がつかないですよね。ちょっと考えればわかることなんですけど、やっぱり感情に支配されているからなかなか気がつきません。人を好きになってるのに辛くなるだなんてやっぱり変だと思います。辛いだけでなく、おっしゃるように周りにも影響が出てしまいます。
しかも影響が出てしまうかもしれない対象というのは、人生において不倫おやじなんか問題にならない、大切な大切な存在です。
深みにはまってしまうと、関係が形だけのものになってしまいます。
子供はいつか離れて行きますけど、それは健全な成長のあかしでもあるわけですよ。

>やっぱり堂々と生きていきたいです。
人生ド真ん中の直球勝負が一番ですよ。リラックスできる関係にまさるものはありません。
もうすぐバレンタインです。後ろめたい想いをする事無く、堂々と渡せる相手いらっしゃいますよね?ストレートをズバっ!と投げ込んでください。

| onimaru | 2010/01/21 02:18 |

onimaruさん、イデアさんありがとうございます!

遅くなりました!彼氏と会ったり、友達と遊んだり、活動したり健康的な生活に戻ったので、前ほど頻繁におじゃましなくなってしまって…。こちらにコメントさせていだだきます。

あの時期はonimaruさんのブログに精神的に頼りきってて1日に何回もおじゃましていましたね…。そこから考えてもやはり『時間の力』、『新しい恋の力』というものはすごいです!改めて感じました。あんなに心傷ついて、つらくて、もうこれ以上の恋はないと泣いた日々も何年も前の話のようだと感じ始めた頃、夢見ちゃったんですね、やっぱりしぶとい(笑)でも、そういう気持ちになれてきたってことは彼はいい人だったのかなと自分なりに解釈します。もしあのときちゃんと突き放してもらえなかったら…今の幸せがないどころかズルズルの関係になってもっとつらい思いしてただろうなぁ…。

バレンタインデー…構想は色々ねってましたが、物理的な準備はまだしていません(汗)日曜日に見てこようかと(^^)クリスマスにあんなに素敵なサプライズをしてもらったので、私もおもいっきり喜ばせたいです!

| みぃ | 2010/01/22 00:31 |

こんばんは

こんばんは 

いつも楽しく拝見しております。 
onimaruさん、まさに不倫は罪悪感、自己嫌悪、嫉妬、本当にその通りだと思います。 

私も何度もその魔のループに悩み苦しみました。 
今もそうです。 

恋愛しているのに、イライラする…やりきれないものです。 
「思いを手放せば幸せが待っている」
この明言をいつも自分に言い聞かせていますが、
なかなか実行できません。

| snow | 2010/01/22 02:17 |

このエントリーを何度も何度も読んでいます。そうだった、辛かったんだよね、って思い出すように。

でも、お別れした後というのは、なぜだか、素敵な思い出ばかりが頭に浮かんできてしまいます。別れる決意は、辛い想いをベースにしたのにね・・。

| boat | 2010/01/22 05:59 | ≫ EDIT

おはようございます☆

本当にonimaruさんブログには幾度もお世話になり大変感謝しています。前向きな姿勢が持てるようになりました。
正に自分を取り戻す長い旅だったと感じます。私の場合幼少から自己を損ない活路が見いだせないまま全てが灰色だった。今思えば自分の容姿を利用して男を騙してきた人生だったと思います。
私が病気であることを見抜き、私の内面を初めて見てくれて叱ってくれた人。でも彼の深刻な病も判明、そんな弱い同士が共依存したって何の解決にもならない。実際私は彼の再三の忠告を聞かず病院に行けなかった
今なら頑張れる気がします。頑張らなきゃあの日々は無意味になってしまうから…
エントリーにあやかり曲紹介しちゃいます(^_^;)スミマセン
ホントは後悔しないよう
君にぶちまけたいのさ何もかも
でもしない何も 幸せを祈るだけ

~湿っぽい言葉で濡らしてごめんよ君の新しいチケット
これが俺の曲がり曲がった優しさなんだ
(KREVA『スタート』)
「何もしない」。これが一番難しいと感じます。出来る人、例えひねくれであっても私は尊敬します。onimaruさんは凄く偉いです。
○独女の皆さんおやじさんが大好きならどうかセックスしないでやってください、勝手なお願いです。
>みいさん、いつも勝手にレスごめんなさい(>_<)良い思い出として心に留められたらきっと超幸せなんですよ(*^^*)ガンバってスタートしたいですね♪

| イデア | 2010/01/22 08:22 | ≫ EDIT

みぃさん

コメント頂けてほっとしてます。
「おやじ負のスパイラル」に陥ってしまいそうだったので。
実は女の子って弱くてもろい面もあるけど、男よりも強い面もあるので、大丈夫ですよね。

それにしてもおやじしぶといですね。まあもちろん、あとはだんだんと小さくなっていくだけなので、今となってはココでダメ押しをする必要もないかとは思います。

>もしあのときちゃんと突き放してもらえなかったら…今の幸せがないどころか
おやじにできる最大で唯一のことがソコだと思いますよ。できない人が多いんですよ。なんとか元に戻そうとしたりとか。まあそういう人っていうのは、相手の将来のことなんか何一つ考えてないんでしょうね。

バレンタインはやっぱり「清楚系」で(笑)トリンプだと新製品のセサ ビ・スイートが可愛いかと思います。
大人なテイストだと同じくトリンプのデジール(組み合わせはTバックと)ですね。
携帯版不倫日記「恋に効くランジェリー」に画像があります。

いずれにしても素敵なバレンタインになることを願ってます!

| onimaru | 2010/01/22 09:51 |

snowさん

こんにちわ、その後どうですか

ブログ拝見しました。客観的に見るとsnowさんが反省するというよりは
「おぢさん、アンタが原因つくったんじゃね?」と思ってしまいました。どうでしょうかね。
まあ男女の関係であることは、単純に行かないとは思いますが、そこで必要以上に反省する必要もないかとは思いますよ。
信じるとは言っても、あの反応では誰でもムリ!と思います。だいたい無理に約束したのは相手だし。
そこで自己嫌悪に陥ってしまっては、なかなか抜けきれません。

で今度、優しい言葉の一つでもかけられると、あとはもう、おじさんまっしぐらーになってしまいますよね。
ここで「やっぱり大好き」となってしまうので、実はここが一番の負のスパイラルだとも思えるんです。
ギャップがあればそこにすごく惹かれるものです。

これをいい場面で応用すると、例えば普段はおとなしく控えめなコが実は大胆な下着だったりとか、バリバリのキャリアウーマンが乙女チックな可愛らしいランジェリーだったりとか、まあどうしても話は得意な方にいってしまいますけどね。

冷たい態度→悲しい→優しくされる→前よりも急上昇。
コレが一見いいように見えて、実は不倫においては「おやじ絶対有利の方程式」なんです

反省する必要は、あまりないです。と思うんですけど、どうでしょうね。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2010/01/22 10:15 |

こんにちわ

onimaruさんのblog知って、今までと考え方変わってきました。

確かにめっちゃ焦ってて羨ましい気持ちが強かったです今も。周りの友達に彼氏はいるのに自分にはいなくて、いても言えない存在で。
うちはまだ学生です。

彼は電波系?だと思います。
2回めの別れ話のとき
"本当にさよならでいいの?ゆりの気持ち知ってるから言ってるんだぞ。一生後悔するよ"
って過去の経験談を引き合いにだして言われて惨敗してました…
昨日、電話で4回めの最大の別れ話しました(´;ω;`) 別れたいの?って言われて
うんって言ったら"だめ。許可しないよ"って言われてなんでって泣いてずっと話は平行棒でした‥
また負けてしまいました…うちがこうゆう性格だって知ってるからって、
いざ本当に離れようとするとがっちり腕を掴まれるんです
別れるときはちゃんと2人で納得してさよならしたいんです。じゃないとまた元に戻っちゃうの怖い。
勝手にメアド変えたりしても気持ちに区切りつけないと絶対だめだと思う。
みぃさんみたいに思い切り突き放されたいです
onimaruさんみたいに何も言わずにうちの前から姿を消してほしいです
まだもう少しonimaruさんにお世話になってもいいですか?泣

| yuri | 2010/01/22 10:34 |

boatさん

やっかいですね。確かに思い出は美しくなりがちではありますが。
でもまあそれはそれでいいんじゃないですか。
ムリに汚くする必要もないし。

大事なことは、boatさんが、自らの意思を強くもって終わらせた、ということだと思いますよ。続けるという選択肢もありますが、いずれにしても辛い関係である事に変わりはない。
終わらせるという、より辛い方を選んだ人が、この先不幸になるとは思えないんです。続ける方が簡単だと思うんです。

出会いには意味があるのだとも思いますが、終わらせたということは当然それなりの必然性があり、決して間違った選択ではないと思います。これから咲くんですよ。

| onimaru | 2010/01/22 12:44 |

イデアさん

こんにちわ、いつもありがとうございます。

確かにおっしゃるような弱い者同士だったとしても、二人で強くなる。という関係であればそれはアリだとも思うんですね。強くなった結果はやっぱりパートナーの元へということになるとは思いますが、それで正解だとも思います。

>「何もしない」。これが一番難しいと感じます。出来る人、例えひねくれであっても私は尊敬します
そうですねえ。しないというよりできないんです。
終わらせたなら、相手の心を揺さぶるようなことは絶対にしちゃだめだと思うんです。そこに至までの葛藤を考えれば。でもいるんですよね。あわよくば的なおやじ。本当に女の子のことなんか何も考えてないんだろうなって思います。

>○独女の皆さんおやじさんが大好きならどうかセックスしないでやってください、勝手なお願いです。

私も本当にそう思います。それでうやむやにされて、今迄の気持ちが全部帳消しってことにもなりかねません。せっかく冷静に判断できるとこまで来てるのに、と思います。私も思っていたことでもあるので、いずれ書くこともあるかもしれません。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2010/01/22 12:58 |

yuriさん

こんにちわ。その後いかがでしたか

>確かにめっちゃ焦ってて羨ましい気持ちが強かったです
わかりますけど、まだまだ若いんだし、焦る必要なんかどこにもないです。焦ってしまうと変なのにひっかかってしまいますから、今はお勉強を一生懸命やりましょう、もちろんいっぱい遊ぶことも必要です。男女の出会いもいいですけどあまり意識せずに、というのがいいです。探すんじゃなくて、基本は「恋に落ちる」ですから。

ただし既婚者は論外ですよ

お別れ話もあまりやっていると、相手は真剣に考えなくなりますので要注意です。

>だめ。許可しないよ
>いざ本当に離れようとするとがっちり腕を掴まれるんです

随分と卑怯なおやじですねえ。開いた口がふさがりません。
「もうちょっとで犯罪」に近いことを平気でやる相手ですから、納得して、というのは無理だと思います。

真剣に聞いてください
お父さん、お母さんの力を借りてでもスグに止めた方がいいです。10代を騙すってどんだけ卑怯なのよ?とも思いますよ。本当に。手放すわけがないです。女の子がいたら楽しいんだから。失礼ですけど次を見つけるのもそれなりに労力がかかるわけだし、放しません。
ご両親、あるいはお友達、話し合ってみるべきだと思います。この際です。相手は絶対に納得して別れるなんてことはしないと思います。

なぜ若いコにテを出すか?

若いコじゃないと相手にしてくれないからです。そんだけです。ある程度の経験を積んだ女性には見向きもされないからです。それだけの相手ですよ。

↓ココに学生時代からおやじと不倫関係になってしまった方からのコメントを元に書いた記事があります。読んでみてくださいね。
http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-455.html

| onimaru | 2010/01/22 13:14 |

ご無沙汰してます

こちらにお邪魔するようになってから、1年になりました。
……なんだかあっという間の1年です!!
(短い時間なのに、お世話になりまくってますね)

おやぢと同じ職場を辞めてからの、失業者暮らし(笑)を中断して、今は職業訓練校に通っております。
X年ぶり(笑)にお勉強なんてしていると、さすがにそちらに集中せざるをえないのですが……。
なんと別のクラスに、例のショボおやぢとそっくりなお人が!!
幸い同じクラスではないので、話すこともないのですが合同授業の日、心臓止まるかと思いました。
困ったことに、おやぢウィルスの後遺症はまだまだ続くようです。


それでも。
「お別れ」というスタートラインに立ったら。
まずは前に向かって歩き出して下さい。
辛くて苦しいけれど、勇気を出して。
振り返っちゃ、ダメですよ。
……おやぢがおんぶお化けに変身して(笑)、隙あらば取り憑こうとしてますから。


頑張って歩いたら、そのまま振り切れるようになります。
周りの景色を見る余裕だって、出てきます。
不思議なことに、おやぢとの距離が広がり始めたら、後ろを振り返りたくなる回数だって、減っていきます。
不倫中ってきっと、ヤク中(失礼)ならぬ、「おやぢ中毒」の状態なんです。
だからまず、身体の中の薬……じゃなくて、心の中のおやぢを解毒するところから始めてみませんか。
今まで心の中を占めていたおやぢが減ってきたら、きっと笑顔の時間が増えていきます。
少しずつでいいから、まず前に向かって歩き出してみてください。


もう一度、安心して笑うために。

| 真珠 | 2010/01/23 00:42 | ≫ EDIT

真珠さん

こんにちわ。しばらくです!またコメントいただけて感激です。

>困ったことに、おやぢウィルスの後遺症はまだまだ続くようです。
悪質なのでやっかいですよ。しぶといんですよね。おやじウィルスの最大の弱点はもうすでに発見されてまして、「yome-san」なんですけど使いどころがない。こっちに入って来たものをどう対処するかということですね。

>おやぢがおんぶお化けに変身して(笑)、隙あらば取り憑こうとしてますから。
いますよ、ほんと。おんぶお化けの方がまだ可愛げがあるんじゃないでしょうかねえ。何考えてるだって思うんですけど、まあ何も考えてないんでしょうね。

1年の間に色々とありました。印象的だったのは、おじと辛い想いをして別れた方から「イブの夜に夜景の見えるレストランで告白された」ってコメントをいただきましたよ。数ヶ月前にはかなり落ち込んだコメントもいただいていただけに、すごく嬉しかったです。

チャットでご一緒した方もその後どうなったのか、多分振り切って自分を取り戻せたかな、と勝手に思ってます。

以前にDV男からどう逃れるかでコメントを頂きましたが、その後どうなったのか、まだ確認できていないんです。うまく脱却できている事を願うばかりです。不倫DVおやじってどうしてこう、次から次へと涌いてくるんでしょうね。頭の中もわいちゃってるんでしょうけど。

真珠さんは不幸中の幸いと言っては失礼かもしれませんが、短期間で見切りをつけることができたのでよかったと思ってます。それに、おじのしょぼさというか(すいません)そんなのが見えてしまった、というのも結果としては良かったのかもしれませんね。ほんと、私も「社内で避けてる」コメントをいただいた時には、「あんたの肝っ玉は1ナノミリ以下かよ」と思ったものです。

もうすぐバレンタインですけど、パルファージュ計画どうですか。脱却できた自分にご褒美ということでもいいと思いますよ。

素敵なコメントありがとうございます!
多分、100パーセントぐらいの確率でご紹介させていただくかと思いますがよろしくお願いします。

また見てくださいね。

| onimaru | 2010/01/23 13:43 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/476-001041da

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT