不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫おやじブラックホール説

前回は、ブラック会社と不倫おやじの似すぎた共通点、ということで書いてみました。
まあブラックつながりで、ブラックホールなんてのもありますね。何の意志もなく存在しているだろうブラックホールさんには申し訳ないんですが、不倫おやじ=ブラックホールということでいきます。


ブラックホールは重力が強力で、一定の範囲に入ってしまうと光さえも脱出できなくなると言われていますが、ま、おやじなんてのも、よせばいいのに必要以上に強力な重力でおねえちゃんを引きつけることがあるようです。

ちなみにブラックホールに落下する物体は、素粒子レベルで破壊されてしまうと考えられるそうです。怖いもの見たさ的な安易な考えで近づくとこんなアブないものはないですからね。

咲くものも咲かずに、素粒子レベルで破壊されちゃ悲し過ぎますから、是非とも不倫ブラックホールおやじには落下しないようにしたいものです。

近づかない、というのが一番ですけど、本来のブラックホールさんが、ただただそこに存在するのに比べると、不倫ブラックホールおやじの場合、移動して近づいて来ますからねえ。タチが悪いです。

このブラックホールは、女の子が人生とか今の関係を真剣に考えて、ある特定の結論を出すと、より強力な重力を発生しやがるようですね。ま、もちろんブラックホールですから、相手のこれからのことに想いを馳せるなんてことはできなくて、ひたすら強力に呼び戻したがるようです。自分のことだけを考えて。

ところがこの技というのが、困った事に強力なようでして、相手の情に訴えかけるというか、弱いところを突いて来ますから要注意です。

天体のブラックホールであれば、興味のつきないところでありますが、不倫ブラックホールおやじ、というのだけはまあ、適当にあしらっておく、というのが良いかと思われます。



関連記事

| 思うこと | 02:48 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

onimaruさま
気にかけていただいてうれしいです。

缶コーヒーの話、泣きました(涙)
似たようなエピソードが自分にもあるのでw
みな同じだけれど、唯一のもの、というのも同感です。

ブラックホール説は、実はあたしも考えていました!
あとアリ地獄とか( ̄▽ ̄)

もう二ヶ月もHナシで、話し合いを続けております。
とても頭のいい人なので油断できませんが
がんばります(∀)

PS:前々回、あたしと同様に盗み読みしたパターンで
内容が逆だったのですぐに決断された、というケースがあったと仰られていたケースが気になるのですが・・・教えていただけますか?

| どん | 2009/12/10 18:45 |

どんさん

こんばんわ。また見ていただきありがとうございます。

>あとアリ地獄とか( ̄▽ ̄)

うまいっ!いずれパクらせていただくかもしれませんが、その際は笑って許してやってください。クモなら書いたんですけどね。
いずれにしてももがけばもがくほど、思うつぼになってしまうので要注意でございますよ。

>もう二ヶ月もHナシで、話し合いを続けております。

正解です。Hアリだと正確な判断ができなくなります。言葉を越えたもの、がありますから。

>とても頭のいい人なので油断できませんが

おじさんとしては手放したくなんかないんでしょうねえ。難しいところでもあるんですけど。気持ちの整理がつけられないまま、「不倫だから」ということではなかなか辛いとこだと思います。
でも腹を割って話し合う、という意味では失礼ですがいい機会だと思いますよ。
どんさんには「これから」があるし、おじさんといることで、「これから」のチャンスをつぶしてしまう可能性だって高いわけだから、それについては相手はどう考えているのかとか。理不尽な我慢ばかりが多い関係です。我慢がストレスをためるので、この機会に洗いざらいぶちまけるというのがいいと思いますよ。

>内容が逆だったのですぐに決断された、というケースがあったと仰られていたケースが気になるのですが

何を見てしまったか、というと、
出会い系のおねえちゃん達との楽しそうなメールの数々(中身までは読んでないそうですが)。しかもおねえちゃんというより人妻専門みたいで。すぐに決断というのは私ちょっと省略してますが、当然のことながら随分と葛藤されたようですね。見てしまったことへの罪悪感。とか。
でも結果として、それも必然だと思うんです。そんな人と、これからの人生を歩める訳が無いですよね(独身同士のおつきあいです)

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2009/12/11 02:11 |

はじめまして。こちらのサイトは別れた人と付き合っていた当時から拝見させて頂いておりました。
ようやく、断ち切ることができ、新しい生活を送っておりますが、まさにこの記事のとおりで、見苦しく、自分のことしか考えていないことが情けなくなりました。
そのような相手と大学時代から4年以上も付き合ってしまった自分も自分ですが、少しもなにも伝えられなかったのかな、と思うと哀しくもあります。それでも、自分が好きになった人。いつかは乗り越えて向き合ってくれると信じています。

今はわたしのそのような過去も受け止め、私をココロから必要としてくれる人に出逢えました。

わたしは二度とあのようなことはしないし、今していて苦しんでいる人がいたら、勇気をもって、踏み出してほしいです。
自分が想いを手離せば、新たな出逢いが待っているからです。
決して同じことを繰り返さぬよう、学んだことをいかしてほしいです。

私自身、もうその別れた以上の人にであえないのではないか、と思ったこともありました。
でも、絶対にそんなことはないのです。全ては自分次第。
誠実なお付き合いができること、自分のココロに素直でいられること、なにより、相手がココロから本当に自分を必要としてくれていることに、なによりの幸せを感じています。今、本当に幸せです。未来がみえるということが、こんなにも素敵なことだとは思いませんでした。

また、時々おじゃまさせてください。

| spica | 2009/12/11 23:16 |

spicaさん

はじめまして。最近はおじさんの悪口ばかり書いてますがよろしくお願いします。

大学時代から、ですか。一番楽しい時期ですよねえ。お友達と遊んだり、合コンで誰それがよかったとか。
そういった時期に、そういった経験をされた、ということはさぞかし辛い事だったと思います。

>今はわたしのそのような過去も受け止め、私をココロから必要としてくれる人に出逢えました。

自分だけを見てくれる人。何よりですね。spicaさんからコメントをいただくのは今回が初めてですが、そういったことを聞くと嬉しく思います。

>私自身、もうその別れた以上の人にであえないのではないか、と思ったこともありました。
>でも、絶対にそんなことはないのです。全ては自分次第。

私もホントそう思いますよ。声を大にして言いたい。「これから」じゃないですかねえ。おっしゃるように気持ち次第なんだと思いますよ。「これ以上の人はいない」なんて思ってたら、ほんとにそうなっちゃうように思います。いつまでも前に進めない。おじさんだけが絶対だなんてあり得ないんですよ。むしろ「これ以上の人はいない」なんてのは「好きになったからしょうがない」と同じような、現実逃避的な気持ちもあると思います。

素敵なコメントをありがとうございました。「はじめに」でも告知してます通り、頂いたコメントは予告なくご紹介させて頂く場合があります。経験された方の言葉というのは、すごく説得力があるのでいずれご紹介させていただくこともあるかとは思いますが、よろしくお願いします。

>また、時々おじゃまさせてください。

ありがとうございます!乗り越えた方にも読んでいただけるよう、「恋に効くランジェリーブログ」も目指してるんです。そちらの方の記事も充実させて参りますので、よろしければまた見てやってくださいね。コメントありがとうございました。

| onimaru | 2009/12/12 00:42 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/452-737d843f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT