不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫が終わったあとも踏ん切りがつかない方の参考になるおコメント

最近はすっかり、いただいたおコメントで構成しているわけですが、実際のところはおやじの私が何を言ったところで、あくまでもおやじ側であり、説得力なんぞまるで無い、と思うこともしばしば。

で、実際に経験された女性のコメント、というのはすごく参考になるかと思います。
今回も、お別れを経験された方からコメントを頂きました。
なかなかこういったことに触れる、というのもおやじの私には難しい面もありますが、ある意味すごく核心を突いたおコメントでもあるので、引用させていただきます。

身体の関係というのはすごく微妙で、なかなか話にしにくい、という点はあります。 ひとつはっきりしてるのは、女性の方が「身体で相手を覚えてる」度合いがより強いのではないか、という点ですね。一連の流れ全てを含めて、という事なんですが。



私も自分から別れを切り出して、自分から戻ってしまったことがありました。
でも、やめられました。
嫌だったからです。
不倫も不倫してる自分も相手も。
彼に体は愛されましたが、心は愛されませんでした


身体の関係には言葉を越えたもの、がありますから、今までのいろんな思いも会って抱き合えば全部チャラとなってしまいがちなのかもしれませんね。
残念ながら、おやじの思うつぼとも言えますけど。
「らぶほ禁」でしばらく会ってみるとどうなんでしょうかね。おやじがどう振る舞うのか、どういう態度に出るのか

矛盾やストレス、辛い思いを抱えたまま、身体の関係を重ねるという、消耗戦状態では女の子のほうが絶対的に不利です。終わったあとの振る舞い、という点で相手が自分をどう思っているのか、ある程度判断できるとは思いますけど、それが根本的な解決にはなるはずもないです。

とは言っても、今は「相手を大事に思えばこそ、不倫関係にならないんじゃね?」という気持ちがすごく強く、この考えは間違ってはいないと思いますが。

コメントいただいた方、本当にありがとうございます。不倫が終わった後も、不倫関連ブログを眺める、というのも気分のいいものではないと思いますが、同じような想いをされている方の参考になれば、というお気持ちもあると思います。本当にありがとうございました。
不倫をやめた方も楽しく読んでいただけるようなブログも鋭意努力中でございますので、期待せずにお待ちいただければと思います。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 15:37 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんはo(^-^)o
私のコメントを丁寧に扱って下さって、ありがとうございます。


身体は覚えてますよー。男性はすぐ忘れちゃうんですか(∂μ∂)? 切ない気持ちで一杯だったけど、今は薄らいできてます。


私が不倫やめられたのは、大切な友達のおかげです。ウジウジしてた私の背中を押してくれたし(別れろというのではなく、自分の意思を明確にしろとアドバイスをくれた)、別れた今も厳しい言葉を掛けてくれます。

自分の人生なんだから自分で決めたらいいと思います。辛くても不倫を続けたいなら続ければいいし、やめたいならやめればいい。責任取るのは彼や周りでなく自分です。

私は、やめたい人を応援します。

| 恵み | 2009/10/10 21:46 | ≫ EDIT

恵みさん

こんばんわ。こちらこそ素敵なコメントありがとうございました。
また勝手に使って大変失礼しました。すごく説得力があるので引用させていただきました。

>身体は覚えてますよー。男性はすぐ忘れちゃうんですか(∂μ∂)?
いや、大丈夫。というのも変ですけど覚えていますよ。忘れるようなことはないです。
同じ基準で考えるような仕組みがあった場合に、比べると女性の方がより、そういう感じかなと思って書いてみました。

>私が不倫やめられたのは、大切な友達のおかげです。
人生において頼りになるのは友達です。大事にすべきは両親と友達ですよ。おやじであってはならん、とは思います。
(もちろん父親=親父の方は大切にしてください。言うまでもありませんが)
大事に思ってくれればこそ、厳しい言葉もあえて掛けてくれる訳ですからね。
それに「今すぐ別れろ」という全否定するような言葉でなかったこともすごく重要ですね。
別れろって言ったって理屈だけだと無理だし、最後はやっぱり本人がその気にならないと何を言ってもダメですから。

>私は、やめたい人を応援します。
私はもうちょっと広くて、一歩手前の人とかも含めて、まあ女の子全部(笑)
不倫に限らず、悲しい恋に泣くって人もいるでしょうし、不実な男に引っかかって涙する、なんてこともあると思うんです。あとDV野郎とか。
女性の笑顔は世界を明るくしますので、ほんと女子にはいつでも笑顔でいてほしいものですね。

今回はありがとうございました。感謝しています。また見てくださいね。

| onimaru | 2009/10/11 01:33 |

onimaruさま
こんにちは^^ いつも読み逃げしてる南国のおばさんです。

私も不倫をやめたい独身女の子を応援しています。

世の中には、W不倫もいますが、こちらはノーコメントです。

そういうことを言えるのは、不倫している50歳の私だからです。
結婚も離婚も経験してますけど、不倫経験は離婚後初めてで
夫の不倫が原因で離婚したのに、その私が、、、

言葉が適切ではありませんが、被害者から加害者になったの
ですから、どちらの立場も理解できます。

『私も自分から別れを切り出して、自分から戻ってしまったことがありました。』

私も何回も同じようなことしましたよ。その度に苦しみました。

今は、愛人の立場で身体だけ愛されてもいいかなと思っています。
それが彼への今の私の愛なんですから。あえて今と書きます。

自分への言い訳を常にシナリオの中に入れてるのが不倫ですね。

onimaruさんが言うように笑顔がいちばんいいですね。
おばさんとしては女の子は、自分の娘みたいですから
母心として、不倫はやめて欲しいですね。切に思います。

| aki | 2009/10/11 10:11 | ≫ EDIT

お久しぶりです

onimaruさん、お久しぶりです。
覚えていただいているか、ちょっと自信ありませんが 笑

たまにお邪魔させてもらってたんですが、まだ自分の心の整理もつかず。。
そのまま帰ってしまってました。。。
私は、去年一度彼とサヨナラして結局戻ってしまいました。
でも後ろめたい気持ちが常にあり、心が近づけないような感覚が
消えずにいたんです。

そして、今年またお別れしました。

お別れ後は、完全に絶つというのは難しいから、
たまにご飯行ったり、少しのドライブをしたりしようと言う事にしたんです。
彼の提案です。

会う頻度もメールの回数も電話の回数も激減しました。
一応お別れですから、体の関係もほぼ無くなりました。
でも、やっぱり心のどこかでいつも彼が動き回ってて
結局前と変わらない状況になってしまいそうだったんですよね。
その時に気付いたんです、自分の気持ちに。
エッチをするときにはっきりと。
好きとか嫌いとかそうゆう恋愛感情ではなくて
心の繋がりがこの人とは無いんだって。

なんか、難しいんですけど、好きは好きなんです。
でも、私達は繋がってないんです。
とっても薄い関係だったんですよね、本当は。
もしかしたら、始まった時からずっとそうだったのかもしれません。

一週間前に、三度目のお別れをしました。
何度もお別れして、やっと気付けたんだと思います。

今でも彼を求める気持ちは恥ずかしいですけどまだあります。
でも、それは愛ではなくて淋しさなんだと思います。
ものすごーく遠回りして、沢山涙もしました。

けれど、すごくいい経験をしたと思っています。
今はまだ次の恋愛に行く準備も出来ていないし、
すっきり心の整理も出来ている訳ではないので
まだ淋しさと戦わなくてはいけないと思います 笑

でも、こうやってご報告出来るって事は一区切りつけられているんだと
思います。

長々とすみません。。。

きっと一度じゃお別れできない人って沢山いるんですよね。
それを周りに言えない人も沢山居るんじゃないかなぁ。
私も人に言えないうちの一人でした。

でも今は大丈夫です^^
真っ暗な場所から出れらない事は無いんですよね。

次の恋愛までは心が強くなっていればいいですけど 笑

またお邪魔させてもらいます。
読んで頂いてありがとうございました!




| りんご | 2009/10/11 19:16 |

onimaru様
ご無沙汰しています。
人肌恋しい秋となりましたね。
不倫の身には、センチになる秋の夜です。

前記のakiさんのコメントも40代バツイチの私には、すごく同感でした。
私も別れて戻った一人ですから…(^_^;)
でも本当に思うのは、結婚、離婚も経験してるから今、こうして不倫の関係に結果を求めなくてもよくなったんですよね。
お互いに、逢ってる時間を楽しむ関係であるだけ。
何年先、老後は?なんて、相手に望んだりもしていないし。
それでも、いつも心だけはフリ―にしておこうとブルーキは働きます。
もし…出会いがあったとしても、相手だけを想っていても、幸せは自分で掴むもので、不倫の相手が与えてくれるものではないと思うからです。
それでも、いくつになっても、やはり不倫している自分が悲しい時もあるのですから。相手が離婚して一緒になろうと言われても…結婚、離婚の現実を知ってるだけにそれはしたくない!と勝手な考えでいます。もちろん相手もそこまでは、普通はなかなかしないでしょう。
若い時は、それこそなにが何でも手に入れたかったです(笑) でもね…同じです。結婚したら…。
若い女性には、何年か先のビジョンを描いて、相手抜きの人生を描いて、そしていい時期に結婚もしくは、新品彼と出会って欲しいです。
かくいう私も、この年齢になって最近ふと気付いたのですよ(^-^)v なにかというと…それは新品とはいかなくても、お互いに独りもの同士で週末婚みたいに、不倫では気兼ねして出来ない事もフリ―だと出来る事をしていける、お相手に出会えたらと。
入籍とか再婚とか堅く考えずに…。それは不倫よりも確実に心の支え合いになれるなぁと。
不倫って、してる自分を客観的にみれないんです。
だから、時々こちらにお邪魔しています。onimaru様も頑張っている様子で
安心しています。
これからも時々、お邪魔しますね。

| 結ゆい | 2009/10/11 19:36 |

akiさん

こんばんわ。ちょっと前、こっちでは台風で大騒ぎでしたが、大丈夫でしたか?

>こんにちは^^ いつも読み逃げしてる南国のおばさんです。
いやいや、なにをおっしゃいます。これからです。それに女性って必ず、ああ、女の子だなあって思わせるところがあって、そこがまた可愛いんですな。
私もいわゆるW不倫にはノーコメントです。答えようがない(笑)

akiさんのような力強い生き方をする女性っていつもスゴいと思うんです。頭が上がるわけがない。それは私だけじゃなくて、ほぼすべておやじが頭が上がる訳がないんです。だから「S氏」も手玉に取るぐらいのイキオイでいってほしいなあって、勝手に思ってるんですけど、なかなかそうもいかないですね。

>onimaruさんが言うように笑顔がいちばんいいですね。
女子の笑顔がどれほど世間に活力を与えるのか、女子自身が思ってる以上です。日本を救うのは女子の笑顔!と思ってます。

>母心として、不倫はやめて欲しいですね。切に思います。
私も及ばずながら、そう願ってます。でも「不倫だから」という理由だけでは、なかなか終わりにできないのも事実であり、
特に私のような「不倫してたおやじ」が何を言ったところで説得力がないな、と思います。
そんなときにakiさんのような方からコメントを頂けるとすごく助かります。

コメントありがとうございます。「最高の宝物」大切にしてくださいね。

| onimaru | 2009/10/11 20:29 |

りんごさん

こんばんわ。しばらくでした。

>覚えていただいているか、ちょっと自信ありませんが 笑
覚えていますよ。大丈夫です。
その後どうしたのかなって思ってました。また見ていただき大変嬉しいです!
もう忘れ去られたのかなって思ってましたよ。

>今でも彼を求める気持ちは恥ずかしいですけどまだあります。
>でも、それは愛ではなくて淋しさなんだと思います。

好きという気持ちに嘘はないので、なんとも微妙ですけどね。
でもそう気がついた、ということはそうなのかもしれません。気がつけてよかったと思います。お別れをして辛い時に「良かった」というのも申し訳ないんですが、でもやっぱり、女の子にはこれからの人生があるので。

>でも、こうやってご報告出来るって事は一区切りつけられているんだと思います。

私もそう思います!!
お別れする方が辛いですから、あえてそういう辛い方を選択したことに間違いがあるはずもないです。

>それを周りに言えない人も沢山居るんじゃないかなぁ。
>私も人に言えないうちの一人でした。

本当にそう思います。それで延々とマイナスから抜けきれないんですね。知らないうちに今の状態が当たり前と思い込んでしまうのかもしれません。

>真っ暗な場所から出れらない事は無いんですよね。

そういうコメントもたくさん、頂いていますよ。
別れた直後はそんな気持ちにはなれなかった、という点ではみなさん共通してるんです。今はそう思えなくても、必ず抜け出ることができるはずなんです。
あえて安易な道を選ばずに、辛い道を選択したんですから。大丈夫ですよ。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。
覚えていて頂いて嬉しく思います。

| onimaru | 2009/10/11 20:50 |

結ゆいさん

こんばんわ。すっかりご無沙汰してますけどいかがでしたか。
また見ていただいて嬉しく思います。

同じようなお立場の方、何名かいらっしゃいます。同じ想いを共有していただければ、それは私にとってもすごく嬉しい事です。

>若い女性には、何年か先のビジョンを描いて、相手抜きの人生を描いて、そしていい時期に結婚もしくは、新品彼と出会って欲しいです。

そうですねえ。ほんとそう思います。おやじとは時間の進み方が違うんですね。若い時は本当に貴重です。そんな二度と来ない若い時期を本当に無駄にしてほしくないと思っています。
まあでも結婚はゴールではなく、そこからスタートなんですけどね。それは今はいいです。

>入籍とか再婚とか堅く考えずに…。それは不倫よりも確実に心の支え合いになれるなぁと。

そうかもしれませんね。そういった関係が築ければそれは一生大事にすべきだと思いますよ。

>不倫って、してる自分を客観的にみれないんです。

そこが一番の問題点でもあり、誰もがはまってしまう部分だと思いますよ。だからヌケきれないと思うんですね。誰だって「不倫しよう!」と思ってしてる訳でもないと思うので。むしろ、「不倫なんて」と思ってるはずです。始まる前は誰だって不倫なんて考えもつかなかったハズなんですけどね。ってまああんまり人の事も言えませんが。

>だから、時々こちらにお邪魔しています。onimaru様も頑張っている様子で

ありがとうございます。皆さんに支えられて続いています。心から感謝しています。
コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2009/10/11 22:19 |

刺さりました

onimaruさん、こんにちは。

”心は愛されませんでした”

がとても刺さりました。
正直、身体が離れられないというのもあります・・・

今、どう頑張ったって焦ったって何も出来ないのですよね。
楽になりたいばっかりに焦ってますけどね。
終えた暁には後で振り返って二度と不倫はしないと誓おう、と決めています。

前回の返信コメントもありがとうございました。
弱っている時ばかりこちらへ来ているような気がしますね・・・

| Muaythai | 2009/10/13 18:10 | ≫ EDIT

Muaythaiさん

こんばんわ。いつもありがとうございます。

>正直、身体が離れられないというのもあります・・・

うーん、微妙ですけどねえ。
でも、相手が自分を大事に思っているのか、そうでないのかが、わかる部分でもあります。今回もコメントいただいていますが。少し相手と距離がとれるようであれば、わかりやすいのかもしれませんね。

悶々とする→会える→全部帳消し

私、これを悪のスパイラルと勝手に呼んでるんですが、おやじのなかにはこういうのを逆に利用するやつもいるはずなんで、お気をつけくださいませ。
何故このおやじに惹かれるのか、ちょっとだけ考えてみる余裕があるといいんですけどねえ。
ま、何でしたら私に教えてください。バッサリと斬って差し上げますから。

>終えた暁には後で振り返って二度と不倫はしないと誓おう、と決めています。
そうですね。人間には学習能力が備わっていますんで、大丈夫です。

>弱っている時ばかりこちらへ来ているような気がしますね・・・
身体が弱ってると、風邪や新型に感染しやすいのと同じように、
精神的に弱っているとおやじウイルスに感染して、悪のスパイラルに陥ってしまいます。お気をつけてください。
そんな時は、サンドバックにおやじの顔写真を貼付けておいて、思い切りローキックを叩き込むとかね。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2009/10/14 22:43 |

痛いほどわかります(泣)

自分長年、不倫を渡り続けていますが相手を想う気持ちは愛しくて、一週間会えないと死んじゃいそうになります。

今の人とは会うたびに体を求めるわけではありませんが、
週末婚みたいな生活を約半年経過しています。

| 匿名 | 2012/10/03 20:59 |

匿名さん

こんにちわ

>不倫を渡り続けていますが

どうですか、このへんで。チャンスに若手起用!ということで。
不倫は何度繰り返したところで、結果は同じというか
女性が傷つくだけだと思います。

何もつきあう対象は既婚おやじである必要はないです。

| onimaru | 2012/10/03 23:00 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/433-35e5cd7e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT