不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

もっと応援したい人

応援したい人、というのを続けて書いてみました。
もちろん、私ごときが応援なんて言えるはずもなく、あくまでもFC2ブログのTBテーマをパクってみただけなんですけどね。

その中で「お別れ宣言」をしたけれど、元に戻ってしまった。というコメントを複数の方からいただきました。


戻ってしまった、というのは今回が初めてではなく、過去に何度も頂いているんですねえ。
実際、微妙というか難しいところではありますが、戻った=弱い、ということではないと思います。 まあ、あっさり受け入れてしまうおやぢには少しイラっと来ますけどね(すいません)。

それなりに準備をしていても、人と人とのつきあいであり、感情が複雑にからんできますからお別れというのはなかなかね、受け入れがたい所もあるかとは思います。
相手あってのことなので、一方があることを思っていても双方の合意がなければなかなか難しい。

結局、一回だけで、というのもなかなか難しい部分もあるとは思います。つきあいの中での過程の一つなのか、どうなのか、私にはわかりませんけど、それ相応の気持ちで切り出した事をおやぢがどう受け止めたのか、私はそっちがすごく気になります。

戻った、ということに関しては、私はそれがイコール弱いとは言い切れないし、むしろその事実よりも「私はダメな女」とか「弱い女」と自己嫌悪というか、後ろ向きになってしまうことのほうが悪いようにも思います。 結果、いつかは・・というのは残念ながら存在するため、一度目で全てではなく、これからの流れの中で、ということですからね。

おじさん、一体何を考えているのか?
申し訳ないけど多分あんまりモノを真剣に考えているはずもなく、現状を変えるだけの突破力もなく、でも「できればずっと一緒にいたい」というだけなんだろうなあと思います。

戻ってしまった、ということは動かしようも無く、「今はできないこと」なのであれば(不可能なことはできません)、自己嫌悪に陥るよりは、何故このおやじに惹かれているのか、というようなことを今一度考えて見るいい機会ぐらいに考えた方がいいかもしれませんね。


関連記事

| 思うこと | 18:09 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは

いつも丁寧にコメントのお返事をありがとうございます。

自ら不倫彼に別れを告げたのに戻ってしまったことで、私はものすごく自己嫌悪に陥ってしまってました。彼にとってどんどん都合のイイ女に成り下がっていってしまう自分が情けなくて…。
自分が弱い人間に思えてどうしようもありませんでした。
でも、私と同じような方が沢山いらっしゃるということを知って少し安心しました。 あ、だからって不倫を続けることがいいことだとは決して思ってはいないんですけどね。
“また戻ってしまった”ということが、イコール“弱い”とは限らないというonimaruさんの言葉に救われました。
例え、戻ったとしても現状は変わらないんですもんね。
だから、また苦しい状況が続くことになるんですけど、それでも何かに気付いて、いつか来る別れに向けて少しずつ少しずつ心の準備をしていきたいなと思ってます。
それでも、まだまだ一緒にいたい気持ちが消えない、そんな矛盾だらけの感情が本当に厄介で嫌になるんですけどね。

| ゆき | 2009/09/27 22:27 |

別れなきゃと思ってる人へ

不倫なんて早くやめた方がいいに決まってます。

でもその前に、彼にいっぱい自分の気持ちを伝えて、遠慮なく話しあい、時にはケンカもして
【不倫だから、正しくない関係だから】ってことは一旦抜きにして、
“私と彼は合わないからこれ以上は無理“
って納得した上で別れた方がいいよう思えます。

私は彼が好きで好きで大切な人で、だからこそ、【不倫】って関係を終わらせなきゃと、自分の気持ちに蓋をして別れました。
別れて一年半経ちましたが、彼が恋しくて苦しいです。誰にも言えないけど。

だから今「好きだけど別れなきゃ」 って焦っている人は、
好きって気持ちを充分消化させた後で、別れても遅くないかもしれません。

別れて1人で苦しむ時間は、なるべく少ない方がいいですから。

| 桜の木 | 2009/09/27 22:33 |

チャンスを逃してしまいました。

>「できればずっと一緒にいたい」というだけなんだろうなあと・・・

これ、すっごく感じます。
かと言って自分から家庭を捨てる勇気もなく、
私が離れれば一生懸命引き留める。

で、それを分かっていてこのままな私も馬鹿ですが(笑)

確かに感情が絡んできますよね。
自然に気持ちが冷めてしまえば楽になれるのに。

ここで聞いてもらえなかったら、自分が壊れる寸前でした。
本当にありがとうございます。

| Muaythai | 2009/09/27 22:45 | ≫ EDIT

ゆきさん

こんばんわ。また見て頂きありがとうございます。

戻るが弱いとばかりは言い切れないのではないか、と思ってちょっと書いてみました。
そもそもが恋愛というものは、どうしても弱い面も多く出てしまうこともあり、一概に言い切れないかなという気もします。

問題なのは、女性がそれなりの覚悟を決めていると思われる行動に対し、おやぢ側があっさりと受け入れてしまう、というか、あんたの考えは?ということだと思うんですね。
まあ、「わかったよ。それじゃあな」で終わっても困りますけどね。

今の関係を考え直す機会でもあるとは思いますよ。
都合のいい女に、とおっしゃってますが、やっぱり残念ながら、既婚おやじと独身女性の場合どうしても、おやじのいいとこ取りっていう面はありますからね。
仮に失ったとしても、おやじにはおやじの生活があるわけでして。

頭の中でおやじが10割を占めているのを、せめて7とか6とかにしてもらって、自分自身の時間を大切に、というのがいいと思いますよ。年齢的にも今が一番楽しい時期のはずです。
おやじに構ってる時間がないけど、まあいいか
ぐらいになれるといいんですけどね。まあそうは簡単には行かないとは思いますが、少しでもそうなれれば、
とは思います。

| onimaru | 2009/09/27 23:47 |

桜の木さん

しばらくです!お元気でしたか?

>【不倫だから、正しくない関係だから】ってことは一旦抜きにして、

ヌルい私のエントリに喝をいれるようなコメントありがとうございます!
なかなかうまく表現できないところをスゴく良く具体的にしていただいたような感じです。
不倫が良くないってのは誰もがわかっていることで、そりゃあ不倫じゃない関係に越した事はないけど、そうそう簡単に抜けきれないから悩んだりするんですね。
不倫は良くないから、っていう理由で簡単に終わらせることができるなら誰も苦労しないですよね。
だいたい、不倫関係に陥ってないはずです。

何を持って納得とするのか、自分ではうまく書けませんでしたが、いただいたコメントはお別れに悩む女性へのヒントになると思います。
女性が納得できない限りはなかなか難しい。

いずれにしても、今のストレスを溜め込む、というのは精神衛生上も良くないし、いつの間にか蓄積しちゃいますから、思った事は、溜めずに、こういう関係だからこそ、ぶちまけたほうがいいですね。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2009/09/27 23:58 |

Muaythaiさん

こんばんわ。いつもありがとうございます。

>これ、すっごく感じます。
>かと言って自分から家庭を捨てる勇気もなく、
>私が離れれば一生懸命引き留める。

お感じでしたか。おじさん、それしかないもんなあ。って人の事言えませんが。
まあでも、引き留めはできないです。
「時間」っていうのがありますからね。

引き留めるんなら、具体的な、納得出来るものを見せてみろ!ってことになるかと思うんですけどねえ。
まあでもこういったことが何回かあると、却って今の関係をある程度は冷静に見れるようになるのかもしれませんね。少しずつ冷めちゃったりとか。
こういう関係が持つ根本的な矛盾っていうのは、どうにも解決のしようもないんで、いつか見切りをってことなんでしょうかね。

私の考えってすごく単純なんです。

「もったいないって。他に絶対いるから」

コレだけなんです。他に絶対いるからっていうのは、まあ間違いない。でも頭がそっちに行かないのはおじの事で占有されちゃってますからね。
少しずつ、少しずつ、占有率を下げてもらって行って。

そういえば先日、「連絡来ないけど、まあいいか」というようなコメントをいただいたんですね。
仕事が忙しくて、それどころじゃあない的なところなんですが、雑念を捨て仕事に打ち込む女性というのは、凛として美しいものです。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2009/09/28 00:13 |

onimaruさん こんにちは。

『何故、このおやじに惹かれているのか』
じっくり考えてみます。
答えが見つかるときには心の中もスッキリするのかな?

あと、前回onimaruさんにコメントを頂いたことで少し視野が広くなりました。
この調子で脱おじ彼を目指します!!

いつも忙しい中、コメントくださってありがとうございます。

| あや | 2009/09/28 21:57 |

あやさん

こんばんわ。その後どうですかね。

>答えが見つかるときには心の中もスッキリするのかな?
そうなるといいですね。不倫だから、ということでお別れ宣言をしても、なかなかうまくいかないようにも思えます。
ご自身の将来、今後のためにも早く解決するといいですね。
長引いてしまうと、脱却がより難しくなるようにも思います。いわゆる「ズルズル」状態ですか。
おやじがいると、なかなか他の男性のこと、というのに目がいかないので、チャンスもつぶれちゃうと思いますよ。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2009/09/28 23:08 |

私も・・・

お別れしたものの、復縁してしまった女の一人ですね。
復縁した時は、「あーぁ」とは思いましたが後悔はなく。そして、今では以前とは違う感覚というんでしょうか。さっぱりした感じの違った意識で関係が続いてます。

さて、前回のコメントの結果です。かなり、面白いことになってました。

コメントをした次の日の出勤時、おやじ彼と電車が一緒になったんです。声をかけて挨拶をしたらやはり、素っ気ない。雰囲気も嫌な雰囲気を出している。
挨拶の先の会話をしようにもしにくい雰囲気。「もーいいや。」と腹が立ってきたものの、このまま仕事に行ったとしてもワダカマリが残って嫌なので、話かけました。

「私、何かしましたか?なんか、素っ気ないですよね。」と。
すると向こうは、怪訝な顔をして「そんなの自分が一番よく知ってるだろ?」と。なんの事かさっぱり分かりません。私、何かしたんだろうな。何をした?と聞いても、「とぼけるな。」と。いや、マジで恍けてるんじゃなく覚えがないんですけど・・・と、話を進めていくと、どうやら前回会った別れ際に私が、「サヨウナラ。もう、あなたとは会いません。」と言ったらしいんです。

前回会った時は特に喧嘩をするようなこともなく、普通に1日を過ごして終わって、おやじ彼をお見送りして「バイバイ」したんです。それが私の記憶に残ってる映像です。けど、おやじ彼の中では違うらしく・・・「今日、1日よく思い出せ。」と言われ、仕事の合間に考えましたがそんな記憶、私にはありません。
そしてまず、そんなサヨナラしたのであれば、この間の私の精神状態がまともなハズがないんです。
だから、もしかしたら、おやじ彼の記憶の混同か・・・と思っているのですが、そんなこと言っても絶対に本人は認めないだろうなぁー。

それにしても、ちょっと愉快(笑)
私が能天気に次に会えることを楽しみにし、多忙な仕事をしてるときに、おやじ彼は1人機嫌悪く、モヤモヤしながら仕事をしていたのかと思うと・・・「苦しんでたんだぁー。あはっ^^」って感じで小気味イイ♪ですね。


| HoityToity | 2009/09/28 23:52 |

HoityToityさん

こんばんわ。また見ていただきありがとうございます。

>お別れしたものの、復縁してしまった女の一人ですね。
そういえば、そうでしたっけ。と思ってみたら、円満に、とコメントを頂いたのが最初でしたね。
でも、おっしゃるような心境とつきあいの変化があったなら、それはそれでいいように思いますよ。これがきっかけで少しでも精神的に優位に立てれば、とも思います。

>「とぼけるな。」
とぼけてるのは、アンタだよ。って言いたくなりませんでしたか(笑)?とぼけるんならまだしも「と」がヌケル歳でもないようにも思うんですけどねえ。

>おやじ彼は1人機嫌悪く、モヤモヤしながら仕事をしていたのかと思うと・・・「苦しんでたんだぁー。あはっ^^」って感じで小気味イイ♪ですね。
おやじというのは鍛えて、耐えてナンボですから、もう少し鍛えてやりますか。女の子が一人でいるとき流した涙に比べると、まだまだ物足りない(笑)

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2009/09/29 01:52 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/428-1a7d4393

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT