不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫のお別れに悩む女性の参考になるブログエントリー

こんにちわ。すっかり涼しくなってきましたね。
そろそろ秋の気配が、という感じですけど、秋と言えば食欲の秋、スポーツの秋、下着を新調する秋ですから、いっぱい楽しんでいただければと思います。


さて、先日なかなか素敵なブログ記事を拝見したので、ちょっとご紹介したいと思います。
まあ私もつべこべ、あーでもない、こーでもないと、愚にもつかん事を書いたりするんですけど、所詮は「おやぢ」であることは動かしようもないですからね。

せめてお役に立てるようなエントリーをご紹介する方が、はるかにいいのかもしれません。

まずまず、こちらのエントリーをお読みいただければと思います。

この中に、わたくしがスゴく心を動かされるワンフレーズがあります。せっかくなんでちょっと引用させていただきます。

私の心はとても健康です。
別れてよかった。
恋をひとつ失うことよりも、自分をひとつ取り戻したことの方が、
大事なことなのです。

(引用元 26-36

ど-ですか、おきゃくさん。

失うものの大きさと、得る(取り戻す)ものの大きさを比べた時に、ってことですけど、どちらが大事か、というのは改めて申し上げるまでもないと思います。



関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 11:47 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして

はじめまして!
いつもブログを楽しくて拝見させて頂いてます。そして心の支えでもあります。

私は一年前に不倫を終わらせました。きっかけはオジ彼の奥様の妊娠でした。残念なことに死産されてしまったようで、そこで初めてその事実を知りました。夫妻にとっては待望の赤ちゃん。私も責めるに責められない。でも支えることなんてできない。
しばらく会っていましたが、結局私の方から別れを告げました。彼は正面を見据えたまま、黙っていました。
しばらくして彼は「絶対もっと幸せになれるよ」と言って最後に笑顔を見せてくれました。

大好きでした。そして今でも大好きです。たくさん泣きました。今でもたまに泣きます。でもこれで良かったんだって、楽しみを見つけたり何とかふんばってます。

その後、何人かの新品さんに告白もされましたが、いずれもお断りしました。こんな私にはとてもありがたいしもったいないお話で、応えられない自分が本当に嫌だし、これから先も不安です。

でもまだまだこれからですよね?
くじけそうになったらまたonimaruさんのブログを拝見してパワーを頂きたいと思います!
長文失礼しました。



| カブトムシ | 2009/08/30 12:59 |

カブトムシさん

はじめまして。よろしくお願いします。

>しばらくして彼は「絶対もっと幸せになれるよ」と言って最後に笑顔を見せてくれました。
そうですね。そうなるべきだし、必ずそうなりますので。大丈夫ですよ。
今はまだそういうのが想像しにくい状況かもしれませんが、でも多くの方が「最初はそうだった」とコメントをいただいてもいますので。

>その後、何人かの新品さんに告白もされましたが、いずれもお断りしました。
まあ難しいですよね。タイミングとかもあるでしょうし、相手が新品クンであればすべて解決!ってことはなくて、何よりご自身の気持ちが動かないうちは中々踏み切れないかと思います。
新品クンの場合「押せ押せ」で来られると、けっこうウザかったりしませんか?
まあそういうのとか、あといろいろねえ。最初っから恋愛前提で来られても、ってのもありますしね。告白もけっこうですけど、基本おちるものなので。気がついたらそうなっていた、的なのがいいかなあと思いますよ。

仮におじさんのことが心に残っていたとしても、それを凌ぐ新品クンというのはいずれ現れるものですよ。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2009/08/31 22:14 |

私はこっちのフレーズの方が心にズシン、ときました。

>でも、私は「自分が価値の無い人間だ」なんて思わない。
>いつでも後悔しないよう、すべてを自分の栄養に変えてやるのだ。

鬱病の私は『自分が価値の無い人間』と思う事はしょっちゅうなんですが。
それよりも。
私はいつも”なるべく後悔は少ないように一番の道を考えて”行動しているので。
すべてを自分の栄養に変えてやる、と言い切ったネコさんがカッコいいと思うのです。
素敵な女性なんでしょうね。

| とおこ。 | 2009/09/01 01:37 |

経験者は語る

ネコさんもonimaruさんも経験を踏まえてのメッセージなので
非常に重みがありますね。

不倫がいけないことも、よくないことも分かっているのに
二度と抜けられないんじゃないかなって今思ってます。

”私は健康です・・・”

お元気になられたようでよかったです!

いくら相手が好きでも、心と体を壊したら元も子もありません。
・・・これは自分に当てはめても言えるのですがね・・・

| MuayThai | 2009/09/01 12:45 | ≫ EDIT

とおこ。さん

こんばんわ。

>私はいつも”なるべく後悔は少ないように一番の道を考えて”行動しているので。
>すべてを自分の栄養に変えてやる、と言い切ったネコさんがカッコいいと思うのです。

そうですねえ。私もそう思います。潔さみたいなものも感じます。
対して(一般的に)おじさんはダメですよね(笑)なかなか次へ踏み込めない。
次っていうのはもちろん別の女性とかってことじゃなくて、切り替えというか、そんな意味なんですけどね。

>鬱病の私は『自分が価値の無い人間』と思う事はしょっちゅうなんですが。

大丈夫ですよ。D氏がいますんで。すごくよく出来た男性という気がしてます。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2009/09/02 00:55 |

MuayThaiさん

こんばんわ。いつもありがとうございます。

>二度と抜けられないんじゃないかなって今思ってます。
まあそれはないとは思いますよ。渦中にいるとそう思えるものです。おじさんを遥かに凌ぐ新品クンというのは必ずどこかに存在してるはずですから。

>いくら相手が好きでも、心と体を壊したら元も子もありません。
精神的なことってすごく影響があって、病院に通われたという方も何名もいらっしゃるんです。しかも張本人のおやじは知らないんですね、コレが。だから「自分をしっかり持つ」って言うのは簡単だけどすごく難しいと思います。
まあできればおやじを病院送りにするぐらいのイキオイで。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2009/09/02 01:01 |

響きました

onimaruさんこんばんわ。
>失うものの大きさと、得る(取り戻す)ものの大きさを比べた時に、ってことですけど、どちらが大事か
そうですね。ホントにその通りだと思います。
スキって状態は感情に流されて、理性をコントロールできないです。
心をコントロールするのはなかなか難しいですね。
大切なものを一番に、ですね。

| kirakira | 2009/09/03 21:23 |

kirakiraさん

こんばんわ。いつもありがとうございます。
感情をコントロールするっていうのは中々難しいですよね。
特に好きっていう気持ちを抑えたりするのは困難だったりしますが、まあそこは顔で笑って心で泣いて。でしょうかね。
何かを得るなら何かを捨てなきゃいけないってことは色々あるとは思いますけど、得るものの大きさというのは、すごくこの場合大きいので、正しい選択だと思いますよ。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2009/09/04 01:58 |

みなさま

わー!
あんな細々ブログなのに、いろいろとコメントいただけて恐縮です!;

私も「最中」は、ネガティブになったり、世界が滅んでしまえばいいってよく思ったりしてましたが・・・笑(←これはまたこれで極端ですが)
今、心の状態や考え方が、本来の自分に戻ったなあと感じています^^*

みなさまの心の健康のために、私の記事が、少しでも力になれたのなら幸いです。

onimaruさん、紹介してくれてありがとうございました!!てれてれ。
また来ます♪

| ネコ | 2009/09/04 19:56 |

ネコちゃん

こんばんわ。勝手ながらすごく響く言葉だったので紹介させていただきました。
ありがとうございます!

>今、心の状態や考え方が、本来の自分に戻ったなあと感じています^^*

そうですよね。渦中にいるとホント自分を見失いがちで流されそうになりがちです。
自分も終わったからこそわかることがあると思っています。

引き続き、進行中のお話、楽しみにしてますよ。
うまく気持ちが育つ事を願っています!
そうなればまた、下着関係でお役に立てれば嬉しいです。
まずは「白」ですよね。とりあえず白いっとけば間違いないですから。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2009/09/04 22:52 |

はじめまして。

私もがんばります。おやぢ上司との不倫中。
やさしいおやぢの愛情に包まれて、つらいことも乗り越えてこられたけど。。。
いつかは卒業しなきゃいけないんですよね。

onimaruさんのブログを過去のぶんからいろいろ読ませていただいて、恋するおやぢの気持ちを学びました(あと白い下着も買いましたw)。

彼も、私のことをこんな風に思っていてくれたらいいな、って思います。
きっと思ってくれてると思います。
だからこそ、ちゃんとお別れしなきゃ、って思いました。
お互いの良い栄養になるように。
このままご家族を裏切り続けて、社会から隠れた関係をつづけていたら、お互い歪んでしまう。
もう、限界です。

お別れしても、たまーにでいいから、onimaruさんみたいに、私を思い出してくれたら嬉しいな。

大好きだからつらいけど、がんばります。
onimaruさんありがとう。

| モミジ | 2009/09/05 01:45 | ≫ EDIT

モミジさん

はじめまして。ほぼおやじの悪口ばっかり書いてますがよろしくお願いします。

>恋するおやぢの気持ちを学びました
いやー、おやぢの気持ちというのは参考になるかどうかわかりませんが、こんなおやぢもいるんだな、程度に読んでいただければと思います。

>(あと白い下着も買いましたw)。
最高ですね!実は女性のスキな下着の色で「白」はかなり上位ですが、積極的に自分から購入することは少ないようです。不倫に関しては役立たずではありますが、おパンツに関してはお役に立てるよう頑張りますので、よろしくお願いします。
「恋に効くランジェリーブログ」を目指していますので。

まあおっしゃるようにおやぢというのもちょっとだけ複雑だったりするんですが、でもそれはあまり考慮する事もなくて、まずはご自身の今後ですよね。もっとも大事にすべきなのはモミジさんのこれから、です。

>お別れしても、たまーにでいいから、onimaruさんみたいに、私を思い出してくれたら嬉しいな。
自分のことは忘れ去られても構いませんが、でもこっちで想っている分には勝手ですから。
まあ永遠の片思いと、かっこつけておきますかね。彼女の幸せこそが私の最大の願いです。

コメントありがとうございます。
メイクよりも服よりも女を変えるもの、それが下着ですよ。
また見てくださいね。

| onimaru | 2009/09/05 18:10 |

はじめまして

お別れを考えてこのブログを見つけ、一気読みしてしまいました。
ためになる記事、本当にありがとうございます!
(下着記事も参考にしてます!最近つい白に目がいってしまいます(笑))

私も、好きであるほどに家族(特に子供)のことがどうしても自分には割り切れなくなり、
覚悟をきめてお別れを切り出したところ、
今まさに離婚の話をしているところだ、どうして待っていてくれないんだ、裏切られたといわれ泣かれててしまいました。
確かに子供のことがあるから10年後は、と言っていたものの・・・

嫌いじゃないからこそ考えた結果だったのですが迷ってしまっていますが、どの苦しみも自業自得です・・・

愚痴を申し訳ありません、でも本当にこのブログがあって助けられています。ありがとうございます。

どうか下着ブログとしてでも末長くお続けくださいね!

| M | 2009/09/21 13:05 |

Mさん

はじめまして。
読んでいて頂いたんですね。ありがとうございます。

>確かに子供のことがあるから10年後は、と言っていたものの・・・
色々とご事情はあるかとは思いますが、今出来ないことが10年後に出来る保証はどこにもありませんから、選択された道が正解だと思いますよ。10年なんて長過ぎます。条件をつける、というのは先延ばし以外の何者でもないので、申し訳ありませんが、アテにしないのが正解です。

泣きつかれようが何をしようが、今の選択が最良だと思います。
本当に離婚できるのかどうかも、正直わからないのです。
仮にそういうことをほのめかすのであれば、確実に見えるカタチで示してもらわないと。

>嫌いじゃないからこそ考えた結果だったのですが迷ってしまっていますが、どの苦しみも自業自得です・・・
今の苦しみというのは、きっと新しいスタートの苦しみなんだと思いますよ。
あらためて申し上げるまでもなく、不倫は女性だけに被害が大きいです。もし不倫してなければ、その間に生涯のパートナーになるような相手との出会いだってあったかもしれないし、その可能性は割と高いです。年齢的なことからも。
「将来的なことをほのめかす」おじさんにはそういう人の人生を回り道させている、っていう覚悟も根性もないケースが多いです。

>どうか下着ブログとしてでも末長くお続けくださいね!
ありがとうございます。白が最高峰だと信じて疑いませんが、最近サボり気味でした。
不倫ではお役に立てませんが、下着は自信がありますので、参考にしていただけるようがんばります!

コメントありがとうございます。少し言い過ぎ的な部分もあるかとは思いますが、いただいたコメントから正直に感じたことを書いてみました。
これに懲りずにまた見てやってくださいね。

| onimaru | 2009/09/21 17:51 |

ありがとうございます!

お返事いただきありがとうございます!

大変残念なことにだんだん罵詈雑言メールを浴びせられるようになってしまい正直辛いです。
以前は自分で身を引くようなことも言っていたのに・・・

好きな人だったですし優しい人だと思っていたのでとてもショ
ックで悲しいです・・・
つい、またお目汚し失礼しました。

でもここが踏ん張りどころと思ってがんばります。
onimaruさんの引用されているフレーズが心に沁みます・・・

ところで下着について、
アウターに響かないベージュ系、モカ系の色のTシャツブラや、シンプルなパンツとかは、日常にはつい便利で使ってしまいますが、男性的にいかがなんでしょう?
やっぱりがっかりなんでしょうか?
もしお気が向かれたらいつか教えてくださいませ。
(もし過去エントリを見逃していたら申し訳ありません)

| M | 2009/09/24 22:52 |

Mさん

こんばんわ。また見て頂きありがとうございます。

>大変残念なことにだんだん罵詈雑言メールを浴びせられるようになってしまい正直辛いです。
え?大丈夫ですか?上司とかじゃあないですよね。
どうしてそうなるのか、ほんと腹立たしいです。未熟なんですな、男として。
そもそもがお別れを切り出した時点で突如として離婚がどうのこうのって、ものすごく変だとは思いますけどね。

その場その場で取り繕うしかないでしょうかねえ。って、言いたい放題で失礼しました。すいません。
でも罵詈雑言メールは、精神的にも、ものすごくストレスになるし、一種のDVでもありますから気をつけてくださいね。

>アウターに響かないベージュ系、モカ系の色のTシャツブラや、シンプルなパンツとかは、日常にはつい便利で使ってしまいますが、男性的にいかがなんでしょう?

シンプルなパンツは問題ないと思いますよ。下着というのはあくまでも女性を引立てるものですから
あまりごちゃごちゃとフリル満載とかよりは、シンプルなほうがずっといいです。

ベージュ系ですかあ。微妙です・・・
下着は女性のためのものですから、女性が良いと思ったものが一番いいし、似合うと思うんです。ですからご自身が気に入ったものであれば、基本は何でもOK!なんですけどね。もちろん、アウターに響かないというのも下着選びの重要なポイントですからね。
ベージュ系に遭遇した事がないんで、なんともですけどねえ。

色は気にする人もいれば、いない人もいます。
気にする人はベージュよりピンクが好きだと思います

答えになってなくてすいませんです。
コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2009/09/25 02:23 |

下着のおこたえありがとうございます!!
なるほど、大変参考になりました!
最近、新しいお気に入りなんかつけていると、恋愛に限らず気合いが入る気がして下着選びが楽しくなりました。
これもこのブログのおかげです、ありがとうございます。m(_ _)m

彼は幸い(?)上司ではないのですが、社内なのでちょっと怖いです。
メール内容も、頻度は少ないものの、まさにDVのよう。。。
好きになった人なのに、自分のせいで歪ませてしまったのかと思うと本当に悲しいです。
残そうにもこんなんじゃ未練も残らないですよ。。。

でももう何もしてあげられない(怖いですし)、せめて最低な女にダマサレタ!とでも思って、家族の元に戻れるといいのですが。。。
いつか彼の苦しみが薄まる時がくることを祈るだけです。
(私の言い分は自分勝手ですね・・・)

前のエントリなのにしつこくコメントしててすみませんでした。
不倫&下着ネタの更新、引き続き楽しみにしてます。
onimaruさんと不倫に悩む女性たちにいいことがありますように!

| M | 2009/10/01 22:12 |

Mさん

こんばんわ。また見ていただきありがとうございます。

>最近、新しいお気に入りなんかつけていると、恋愛に限らず気合いが入る気がして
そうですよねえ、きっと。そういう「気合いが入る」ようなことって、下着が持つ不思議なチカラの一つだと思います。結果として、いいことがあるようにも思います。
男の私が眺めてても楽しいので(単なるスケベかもしれないけど)自分で選んで身につけることのできる女性だともっと楽しいだろうなと思います。

>好きになった人なのに、自分のせいで歪ませてしまったのかと思うと本当に悲しいです。
いやあ、どうでしょう?歪ませてしまった、というよりは、申し訳ないけど「相手の弱さ」なんじゃないでしょうか?本来は黙って、送り出すものです。それができないのであれば、不倫はやめといたほうがいいので。
確かに、好きになった人からそういったところを見せられるのは悲しいでしょうし、寂しいでしょうが、でもそういうヒトだったんだ、ということでいいんじゃないでしょうかね。
それにDVまがいのメールに至っては、何を考えているのかわからんです。

あとはあまり後ろを見る必要もないかと思いますよ。おじさんがそうなったのは、もともとそういう資質のヒトだった、というだけの話です。あまり必要以上に自分を責めないことが大事です。

>不倫&下着ネタの更新、引き続き楽しみにしてます。

ありがとうございます!不倫はともかく、下着では参考にしていただけるようがんばりますので、また見てやってくださいね。
コメントを頂くのは、古いエントリーでも全然構いませんので、よろしくお願いします。

| onimaru | 2009/10/02 00:09 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/417-0703fed5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT