不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新しい恋は新しい下着に宿る

おわかりの方もいらっしゃるかもしれませんね。
すいませんです。パクリましたーーーっっ!!!

いやあ、すごく素敵なおコメントいただきまして、その中のフレーズを逆のパターンでパクらせていただきました。どうもすいません。でも休みだし。ヘタレ弱小ブログなんで笑って許してください。


新しい下着は新しい恋を連れて来る

どうっすか?下着というのはあくまでもきっかけであって、微妙ですけど、下着にちょっとだけ気を使ってみる、という気持ちがまず大事だという気がします。

直接肌に触れるものだけに、アクセサリーや洋服とは違って、下着が女子力向上に効果的だというのは、よく言われるように、とっても分かります。

何回かご紹介してますけど、一つの恋を終わらせた女性が、「新しい恋を呼び込む」ということで明るい色の下着を次から次へと買って行ったら、実際にそうなった。とコメントもいただいています。

もちろんおパンツ自体は布製品ですから、そんな不思議な力はありませんけど、そこに女性の気持ちが入ることで、すごく不思議な力を発揮するものだと思います。

じゃあ古い下着をどうするかってことなんですけど、最近はブラのリサイクルなんてのもあるようですね。

古い下着は古いおやぢとリサイクルへ

あっっ、どうもすいません。ブラだとリサイクルできるけど、おやぢリサイクルは無理かも。「おやじリサイクルパック」に袋詰めして持って行っても、引き取り手がないもんなあ。ってワシもリサイクルできないです。

まあ、余計なこと書いちゃいましたけど、実際お休みっていうのは、鳴るんだか鳴らないんだかさっぱりアテにならない携帯を握りしめて、悶々と過ごし、気がつけば日曜日の深夜で休みもおしまい、
なーんてことにだけはならないように、このおやぢも願ってますね。

携帯見つめて過ごすよりは、楽しくおパンツ選びしたほうが100倍ぐらいはイイと思いますけど、どうでしょうね

ささいなことでもまずは「一歩」が新しい恋の可能性も

関連記事

| 思うこと | 17:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/409-34340ead

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT