不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おねえちゃんにホレボレするワンシーン

先日、休日のおやじがカッコ良過ぎと書いたので、今回はそのお相手となる女性はどうなんだろうということで書いてみますね。

休日の不倫おやじがしょぼいのは、奥様陰謀説もあるのではないか?とコメントをいただきましたが、確かに一理あるかもしれませんね。だって奥様やその子供はちゃんとしてますから。

おじさんだけが浮いているというのは、意図的かも。
ショートパンツ、ソックス無理矢理あげの
ポロシャツの襟でも立てられた日にゃあ、最高ですね!シビレますぜ。


と、書いてはみたものの実は私、女の子が休日をどう過ごしているのか、まったく知らんのです。

しかしまあ、休日のファッションに限って言えば、不倫おやぢが目も当てられないのに比べ、女の子の普段着というのはすごく可愛いもんです。
この違いって?って思うんですけどねえ。

休みの日は化粧もしてないし・・・服だって適当だし・・・・

なにをおっしゃいます。それがいいんじゃないですか。最高です!

女性が化粧をするようになったのはいつの頃からの話なんでしょうね?わかりませんけど、素肌に勝るファンデーションはなし。ですよ。

着飾った、というよりも普段の素顔というのにより一層惹かれてしまうのは私の単なる趣味なんでしょうかね。わかりませんけど。
でも休日のおやぢの超絶格好良すぎる姿が好き!なんて人はあまりいないとは思いますけど、
「素顔のキミが好きだよ」というのは大アリですよね!!

すっぴんが世界を救う

化粧にかかる時間が減れば、忙しい朝でも余裕を持ってニュースを見たり、念入りに下着を選んだり。時間にゆとりができます。

化粧品が減れば当然、容器や包装紙なんかも減る訳で、すっぴん=エコ。とも言えます。

自分でも何が言いたいのかよくわからんですけど、まあ要するに飾らない素顔、普段着もすごく可愛いですよってことですよ。


まあそういった意味でですね、まさに天使かもしれませんね。男にとって女性というものは。
夜中って何やってんですか?もしかして天界に帰って、朝戻って来るとか?

関連記事

| 思うこと | 23:20 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

すっぴん以上かも

ご無沙汰しております。
onimaruさん、お元気そうで良かったです。

私は、本当に、ここのところ、自分のことで色々と大変なことがありましたが、そのおかげでか(?)彼との仲は深まっています。神様が乗り越える為に彼を遣わしてくれたみたいな気もします。感謝しています。

私の場合、すっぴんよりも、「自分の部屋」を見せるのがとても嫌で嫌で・・・自分の部屋は本当に大好きで居心地がいいから、自分を全部見せるのが嫌だったんですね。きっと。彼以外の人を上げるのも、あまり好きではなかったので・・・(狭いって言うのもありますけど)
風邪引いたときも、毎日彼がお見舞いに来てくれても、マンションの自分の部屋の外で会ったりしていました(春なのにダウン着こんだりして、、、) 
でも、そのときは我慢していたけど、治ってから、普段はあまり自分から何かをしてほしいとか、したい、とか言わない人なのに・・・あんなに部屋に入りたいっていう意志を見せられたら、負けました。

そして、一度許してしまったが最後、もうなんでも見せる見せる!!部屋見せたんだからすっぴんなんてあたりまえです。

これ以上書くと夢を崩すかもしてないのでやめておきますが・・・。
お蔭様で大分精神的にも楽になりましたし、その分深い部分で彼と理解しあえることが今では幸せです。
たまに彼が料理を作ってくれるのも嬉しいことかな。
(たまにそのおじさんシェフがパンツ一丁だったりすることもあります、(笑))

不倫は、綺麗なところだけ見せるのが醍醐味、と思っていたこともありましたが、今の彼とは、明らかにそれとは違う関係が築けていて、とても幸せです。

あれ、のろけちゃいました。ふふふ。

良い週末を。おやすみなさい。

| まりー | 2009/07/11 21:27 | ≫ EDIT

オンとオフ

休日おやぢネタから、一転!女性側は?というonimaruさんの突っ込みにも笑えました。そうですね~、私の場合は…独り暮らしなので ラフな格好です。でも不倫女性は常におやぢを意識しているので、『女子力』は あるほうでは?DVDを観ながら腰をねじって踊っていたり(笑)…鏡を観て変な顔して引き締めヨガなるものをやり…飲むお茶も、入浴剤も、読む本も、つける香りも、常におやぢとの逢う瀬を意識しています。そう!下着も。源氏物語りを読まれてみたらわかりますが、逢わない時は女性は源氏のために着物に香りを薫いていたり身体を磨いたり教養を身につけたりしていたのです。おやぢは不倫女性にしたら、源氏のようにいつどこかの誰かに盗られるかもというライバル意識も入り込み、素敵にみえるのかもです。女性がこうして自分磨きをしているのは実はおやぢの為でもあり、でもいずれは新品彼との出会いにもつながりますから決して無駄ではありませんよね。近所を歩く時は、万が一おやぢに見られたら?と想定して、『クラブのママの休日フアッション』?をしておけば、まぁ許してもらえるかしら?という感じでいます。シンプルなシャツにパンツに素顔っぽく軽いメイク、清潔第一かな。ってこれは私が40代だからです(笑) 若いかたは『小悪魔蝶々さん』とかタレントの素顔フアッションを参考にされると間違いないかもです。不倫って逢う時は毎回毎回が別れに向かっての逢瀬だからこそ、毎回おやぢには違う自分を印象つけましょう。焼き印の如くおやぢの胸に自身を刻印しましょう。別れたあとにいい女だったよなぁと思われてたらそれでよしとして、いい女にしてくれたからいい次の出会いがあったんだと感謝できる自分でありたいなと思いますね。おやぢの生涯のメモリーに自分という出会いが刻印されたというだけ…だから毎回、新鮮味も忘れずに、おやぢも現実逃避したいのだと理解し、おやぢのマリア様になる慈愛の気持ちでいたいなと。マザーテレサはいいました『小さな事を大きな愛をもってする、大切な事はどれだけの事をしたかではなくそこにどれだけの愛を注いだかです。どれだけのものを与えたかではなくそこにどれだけの愛を込めたかです。神の前に小さな事など何もないのです』と。話がそれちゃいましたが、いつか終わるおやぢとのメモリーならば、素敵な自分をインプットしたいですから…なんて
不倫だからこそ、おやぢに夢をみさせてあげたいです。

| 結ゆい | 2009/07/12 00:35 |

気づいてない

onimaruさん
おじって休日のファッションになんて
関心のあるものなんですかね(苦笑)
いっつも見てるか見てないかわかんないのに
すごく一生懸命目立たないようにですが、
精一杯可愛くおしゃれしてました。
そりゃあすぐに脱がされるにせよ、
乙女心としてはみてほしかったなぁと思います。
まぁすっぴんがイヤやと言われなかったのは救いですね(笑)

| kirakira | 2009/07/12 20:55 |

まりーさん

こんばんわ。また見ていただきありがとうございます。

>そして、一度許してしまったが最後、もうなんでも見せる見せる!!部屋見せたんだからすっぴんなんてあたりまえです。

すっぴんというのが実は男はものすごく好き(だと思う)でして、見れればすごく嬉しいものです。
まあそれは不倫に限ったお話だけではありませんが。

自分にだけ見せてくれる、というところですごく嬉しいんでしょうね。きっと
まあそういう機会があればそれはそれですごく愛しく感じるものですよ。

コメントありがとうございます、また見てくださいね。

| onimaru | 2009/07/13 23:04 |

結ゆいさん

こんばんわ。先日は素敵なコメントをありがとうございました。
休日おやぢネタは、実は前から書きたいと思ってはいたんですが、ちょっと書けずにいました。背中を押していただいたようでありがとうございました。

>でもいずれは新品彼との出会いにもつながりますから決して無駄ではありませんよね。

そりゃあもう、バッチリです。ということはつまり、おやぢのためというよりも自分自身のためですよね。それが一番だと思います。

>焼き印の如くおやぢの胸に自身を刻印しましょう。

私、やられましたから(笑)無意識だったんでしょうけど、おかげさまでしっかりと胸に刻み込まれています。いつかは終わるというお互いの意識がそうさせたのか、わかりませんが、さっぱり洗い流せるわけもなく、これだけは時間がたっても消えませんね。
相手に自分の記憶がどうあるか、というのは自信がないです。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2009/07/13 23:13 |

kirakiraさん

>おじって休日のファッションになんて
>関心のあるものなんですかね(苦笑)

言わないだけで見てると思いますよ。
しかしながら、自分はおぢであって、相手もずっと年下であるというケースがほとんどだと思われますので、照れというか言えないだけなんだと思います。
まあ思ってても口に出さなければ、思ってないのと同じですけどねえ。
でも見てると考えていいと思いますよ。

すっぴんはすごくイイです。私がすっぴんフェチだけなのかもしれませんが。
自分だけに見せてくれる表情と思えばこそ可愛く感じたりするものです。

あっ
てことは、やっぱり化粧ってあったほうがいいんですね。
誰でも彼でもすっぴんを見ているのであれば、ありがたみがなくなりますからね。
という単純なことに今気がつきました(笑)

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2009/07/13 23:34 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/401-c9843f9e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT