不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫おパンツの行方

先日からいただいたコメントを拝見しているうちにフトある思いが頭をよぎることがありました。
実際にそれがどうなっているのか、というのは私にとってはどうでもよいことであり、自分にとって「きっとそうなんだ」と、よりリアリティを持って思えることが大事だとも思えます。


ワシの贈ったパンツって元気なのかな

まあ、ほら何年も前のことでもあるし、女性の下着の耐久性というか耐用年数というかまったくわからんですし、処分されちゃってても全然構わないんですけどね。

思い起こせば不倫に限らず、若い頃も対女性用贈り物といえば、ひたすらおパンツだけの人生を送ってきました。

もちろん、頑張って大枚はたいたものもあるし(希少)、お手軽なのも(多数)ありましたが、やっぱり直接肌に触れるものということで、まったく贈った記憶がないわけでもない他のモノよりも思い入れは強かったように思います。
会えない時も思い出してほしい、的なところでしょうかね。でもまあそれって別に下着じゃなくてもいいんだけど(笑)

だいたい下着って着用日以外はしまわれているはずなんで、アクセサリーとかのほうが肌身離さずって感じになるんでしょうか。
でもやっぱ下着なんですね。ええ、治りません。多分一生

はるか大昔のテレビ番組の企画で、失恋した女性を募集して、集まった女性には思い出のものを持って来てもらい、その思い出のものをみんなで海に投げたり、格闘家が破壊したりというのがありました。

処分されてても、現存してても、どちらでも良いんですが、あの受け取った瞬間の笑顔だけは永遠だな、なんて思います。

関連記事

| 思うこと | 22:56 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私は・・

onimaruさんこんばんわ。
ワタクシが思うには、元気でいると思います。
彼女さんがちゃんと大事になさってるんじゃないかなと・・。
確かに耐久年数とか(笑)ありますが、身につけずに置いておけば半永久的ですしね(^^)
私ならそうするかもしれません。
onimaruさんが、受け取った瞬間の笑顔は・・・ってことでしたら、
彼女さんは、もらった時の嬉しさは忘れないって思われてるかもしれません(^^)

ここ2,3日、久しぶりに心におじ病が発病してまして、少し手をやいています。
もう今は、少しの時間で治すことが出来るようになったのですが・・なんともです。

| kirakira | 2009/06/15 02:34 |

onimaruさん
こんにちは。

贈り物きっと元気でいますよ。
私も、彼から貰ったもの大切にしてます。
と言っても、まだ彼と別れられていないから大切にしているんですが…。
でも、別れてからでもきっと大切にすると思います。大好きな彼のものだから。

こんな事を書いているだけで少し、泣きそうになってしまいます。ダメですね。
終わりは何時か来るものなのに…。

早くお別れ出来るようにならなきゃいけないですね。

| あや | 2009/06/15 22:19 |

kirakiraさん

こんばんわー、いつもありがとうございます。
実は先日kirakiraさんに頂いたコメントを読んで思い出しましたんです。そーいえばって。
若い頃も含めて、8割以上は白だったような記憶があります。

でもどうなんでしょうね。使い倒してヨレたら捨ててもらったほうが贈った甲斐もあるとも思うし、なんともですけどね。自分としては特に保存しておいてもらいたいというような願望もあるわけではなくて、そーいえばどうなのかなーなんてちょっと思い出したんです。

おじ病ですかあ。しつこいですね、おじ。
でも今そばに居てくれる人に勝る者はないと思いますよ。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2009/06/16 00:59 |

あやさん

こんばんわ。また見ていただきありがとうございます。

>贈り物きっと元気でいますよ。
どうでしょうね。もう大分たってますけどねえ。
自分としてはどちらでも全然構わないんです。モノとしても気持ちとしても忘れ去られたとしても、今幸せに暮らしてるんならそれでヨシ!的な気持ちが強いです。
おじに出来る事ってそれぐらいしかないですから。

>終わりは何時か来るものなのに…。
どうでしょう。自分としては今更ですけど「やっぱり不公平すぎる」と思うんです。女性の理不尽とか必要以上の我慢に成り立つ関係でもあるわけですから。
一番大事なのは女の子(つまりあやさん)の将来ですよ。

コメントありがとうございます。役立たずですがまた見てやってくださいね。

| onimaru | 2009/06/16 01:09 |

おパンツ(^・^)

こんばんは!最近は雨ばかりですね。

下着を贈られた事がないですが、彼氏からプレゼントされたら嬉しいですよ(*^_^*)
彼女さんの手元にあるかは分かりませんが…笑顔だったその時の瞬間は永遠です。


私は病から立ち直りそうです。
onimaruさんの方が女性陣より女々しいんじゃないかと思うくらい(冗談ですよ~)

不倫で身を滅ぼさなくてよかった(^O^)

「不倫日記」のonimaru様、コメントされてる皆様に力を頂きました。ほんとにありがとうございます☆

| 恵み | 2009/06/16 01:42 | ≫ EDIT

壊すビジネスやろうかしら?

こんにちは。
思い出の品を処分する番組・・・何でしたっけね。見たことあります♪(^^)
壊す側のビジネスを立ち上げてみようかしら(笑)
高い指輪とかもったいなくて壊せません!

プレゼントされた特別な下着なら、普段は着ずに取っておいてるかもしれないですね。
私ならきっとそうします。
別れた後?やはり海に投げるのかしら??→誰かに拾われたらハズカシー

おぢさんは3回まで殴っていいって笑っちゃいましたよ!!

| MuayThai | 2009/06/16 07:36 |

下着をプレゼントされたことはないですが・・・
多分ちゃんとあると思いますよ。
貰ったものってなかなか捨てられないタイプです、私。
高校生の時に彼氏(あの人)にもらった指輪はなぜか母が所持してます(笑)
知った時、なんとも言えずにいたんですが。
どうしてなんでしょねー?

| とおこ。 | 2009/06/16 18:55 |

恵みさん

こんばんわ。その後いかがですか。
コメントを拝見する限りは元気なご様子で、私も嬉しくなります。

>onimaruさんの方が女性陣より女々しいんじゃないかと思うくらい(冗談ですよ~)

いやいや、お恥ずかしい限りです。でも自分でもそう思う事もあるんですよ。
どーもね、男のほうが引きずる度は高いように思います。一般的に。
新しい環境に適応する能力が欠けてるのかなとも思いますけどね。あははは

>不倫で身を滅ぼさなくてよかった(^O^)

良かったです!本当にそう思います。だいたい女性の人生で一番楽しい時に重なっちゃいますからね。

おじから立ち直っていく方のコメントを頂くのは本当に嬉しいんですけど、でも不倫は卒業しても、このくされおやじの「不倫日記」はなるべくなら、できれば卒業しないでくださいね(笑)
「この次」を想定して半分ぐらいは「恋に効くランジェリーブログ」を目指してますんで、よろしくお願いします。

| onimaru | 2009/06/17 00:09 |

MuayThaiさん

こんばんわ。お元気でしたか。

>壊す側のビジネスを立ち上げてみようかしら(笑)
買い取りの方がいいかもしれません(笑)
高いブランドもののバッグを売りに来た女の人があっさりと「別れた彼に貰った」なんて答えてるTVを見た事があります。

確かにおパンツを海に投げるっていうのはイカンですよね。
ちょっと記憶が曖昧ですいません。海に向かって叫ぶ、だったかもしれません。
あと、椅子だったかな?空手の佐竹がローキックで破壊してみんなでキャンプファイヤーみたいなことをやってましたね。

>おぢさんは3回まで殴っていいって笑っちゃいましたよ!!

おぢさんの場合は、ムエタイの蹴りを3発もくらえば、間違いなく病院行きなので3回のうち1回ぐらいは適当に手を抜いてやるといいかもしれませんね。
以前に格闘ネタでこんなこと書いてました。気が向いたら読んでやってくださいね。

不倫おやじ壮絶KO 立てんのかおい!
http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-202.html

不倫おやじ、運命の10カウント
http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-203.html

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2009/06/17 00:30 |

とおこ。さん

こんばんわ。いつもありがとうございます。

>下着をプレゼントされたことはないですが・・・
他の方からもコメントいただいてるんですけど、
もしかして贈り物としての下着って、あんまり一般的じゃないんでしょうかね?
私は「下着もしくは花」と完全に思い込んでまして抜けきれません。

金属製のもの、というのは私あまり縁がなくて(逃げてるとも言えますが)、というよりわかんないんですよ。どんなのがいいかって。
まあ下着も単に「白」中心に選んでるだけなんですけどね。あとなるべくシンプルめのやつ。

私も貰ったものは捨てられません。
なんかモノそのものよりも、気持ちが入ってるので、持ってることによってそのときの気持ちを忘れたくなくて、大事にしたい、なんて思うのかもしれませんね。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2009/06/17 00:39 |

onimaruさん。
こんにちは。

コメントありがとうございます。
思わず涙ぐんでしまいました。
ホント心が救われました。ありがとうございます。

実は今日、彼に終わりにしようと言ったんです。
初めは『分かった。』と言ってくれたのですが、その後は『これからも俺に、その心の憤りをぶつけてくれればいい』とか『友達に戻りましょうと言いたいんだろ?』とか言ってました。
でも、最終的には『お前の選択は正しいのかもしれない。この関係を続けていても何も変わらないし、お前が決めればいい』と言ってくれました。
また今度あって話をするつもりです。

だけど彼が心を揺らす事をたくさん言うので、自分に負けそうになってます。
こんな私にカツを入れてください。

| あや | 2009/06/17 21:53 |

あやさん

こんばんわ。また見ていただきありがとうございます。

微妙というか難しいですよね。

>『お前の選択は正しいのかもしれない。この関係を続けていても何も変わらないし、お前が決めればいい』
うーん、正しいのかも、というより「正しい」と思います。
私いつも思うんですけど、関係を続けることによっておじさん的にはあまり困ること、というのはないんですね。
でも女の子のはどうでしょう?おじさんと過ごす事によって、大変貴重な、大事な若い時間が過ぎて行ってしまいます。おじさんは5年たっても10年たってもおじさんのままで居られますから。
もしかしたらその間に、人生の伴侶となるべきパートナーとの出会いもあったのかもしれない。
おやじというのは、人の人生に大きくかかわっていることをしている、という自覚が足り無いように思います。まあ自分も不倫してたわけだから、人の事言えませんけどね。

カツを入れる、というのは難しいですが、少しだけマトモなことを言わせていただきますと、

>また今度あって話をするつもりです。

この時に、「らぶほ」関係は絶対にやめたほうがいいです。身体のふれあいというのはそれだけで言葉を越えたものがあるし、それでなんとなく安心してしまって、冷静な判断が出来ないこともあると思います。

単純に「不倫はダメだから、おじさんバイバイ」で済めばそれに越した事はないんですけど、なかなかそうはいかないですよね。
でも私思うんですけど、最も大事にすべきは、あやさんの今後の人生だと思いますよ。相手のことを本当に大事に思えばこそ、女のコの心を揺らすようなことは言っちゃあいけない、と思いますが、どうでしょう。

| onimaru | 2009/06/18 00:03 |

あたしにもカツいれてください(;_;)
回復に向かって、もう平気だと思っていたんですが、ダメです。ふとしたことで楽しかった思い出が浮かんで、涙が止まらないです。ちゃんとお別れしてないからですかね?職場が一緒でなくなってからお互いに連絡が減って、あたしも自然消滅の方が綺麗な思い出にできるかと思って連絡をしないでいたのですが…
未来を諦めて、一番ラクな道に逃げてしまいそうです。過ちを繰り返してしまいそうです。
皆さんのコメント読み返しても、また間違えた方向に進んでしまいそうなんです。

| みちゃ | 2009/06/18 20:14 |

こんにちは。
onimaruさん。
またまた来てしまいました!

1日経って少し冷静に考えています。
今度あう時は、onimaruさんの言うとおり『らぶほ』関係にならないようにします。

自分に強くなります。

泣いていたって何も変わらないですしね。

私も相手の家庭を壊している訳だし、奥さんと子供さんの事を考えたら不倫はもうやめなきゃいけないから。

この関係を終わりにしたら、心がどうしようもないくらいに沈むかも知れないけれど『これでよかった』と思えるようにしたいです。

onimaruさんアドバイスありがとうございます。
本当に感謝しています。
今度はいい報告が出来るよう頑張ります。

| あや | 2009/06/18 23:46 |

みちゃさん


こんにちわ
カツを入れる、なんて大それた事は私にはできませんが、
でもあえて申し上げますと

>未来を諦めて、一番ラクな道に逃げてしまいそうです。

easy come, easy goという言葉があります。
ラクに手に入れたものは、簡単に手から離れて行くということなんですが、
おぢとは違って若いコには将来があります。これからです。

すぐにはうまく行かないかもしれませんが、でももう進み出したのであればきっと、本当の笑顔が戻る前の準備なのかもしれませんね。

| onimaru | 2009/06/18 23:49 |

あやさん

こんばんわ。

>今度あう時は、onimaruさんの言うとおり『らぶほ』関係にならないようにします。

それがいいと思いますよ。冷静な判断ができなくなる可能性がすごく高いです。
悪いおやぢだと、それでなんとか丸め込んじゃえ、的なところもあるとは思います。基本は手放したくないので。

>『これでよかった』と思えるようにしたいです。

きっとそうなると思いますよ。不倫ですから。大好きな人を親とか友達とかに紹介もできず、お出かけの時は人目を忍び(でもたいていはバレちゃいますけどね)、ものすごくストレスが溜まる関係だと思います。
ストレスというのは言うまでもなく、美肌の大敵ですし、精神的なものはすごく影響が出るので、結果せっかく持つ本来の魅力を曇らせてしまうことだってあると思います。

>今度はいい報告が出来るよう頑張ります。

お待ちしてます。でもすぐにいい報告ができなくても焦らないでくださいね。
納得の行くカタチで、というのも難しいですけどまずは頭の中を占めているおじさんのことを少しだけでも冷静に考えられるようになれば、とは思います。

| onimaru | 2009/06/19 00:21 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/392-8456c0e3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT