不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫おやじの壁を越えられない若者

こんにちわ。クリスマスが近づいて来ていますが、 いかがお過ごしでしょうか。 準備、大丈夫ですか。準備というのは、まあこのひねくれたおやじの言うことですから

ブラを変えれば、相手も変わる
古ブラを捨てれば、おやじも切れる
新しいブラを着けて、元気ですか!!


ま、パクリですけど、そういった準備ってことで。
たまに、なんでこんなひねくれたことしか書けないのか、自分でも呆れますが。

不倫してる、あるいは落ちてしまった場合、女の子って若いコであるケースが多いと思うんですけど、世間様的には「黙ってても割と誰か彼か寄って来る」というような感じのお年頃かと思います。寄って来る人の質がいい、悪いというのはまた別です。
(うらやましいです。黙っててもおねえちゃんが寄って来るおやじの年齢っていくつぐらいですか?そんなのないですかね?)

おやじとの不倫を進行しつつも、そこそこのおにいちゃんも寄って来る、というようなケースも多いかと思うんですけど、しょぼくて恋愛対象にはならない、ということも多いようですね。

寄って来たおにいちゃんが、不倫おやじなんぞ問題にならないぐらい、イカしたガッツと闘魂あふれる男のコであれば、なんも問題ないわけです。

おねえちゃんが不倫してることを知っていても、知らずにいても、なーんで不倫おやじごときに敵わないんですかね。

不倫おやじのことで心が占められている相手だったとしても、少しずつ少しずつですね、アプローチしていけば、いつかおねえちゃんの琴線に触れるなんてことにもなると思うんですけど。

まあそういったようなおコメントをいただいたり、またブログを拝見したりすることもあるものですから、ちょい書いてみました。

まーね、立場とかで好きになるわけじゃあないので、いくら独身でバリバリのコが好意を持っていてくれたとしても、それがしょぼくれた不倫おやじに敵わないこともあるっていうのは、なんとも難しいところですね。

大昔に村上龍がエッセイの中で書いてた「だからオレたち中年が、若い奴らを押さえて女の子と遊べるわけだ」なんてのを思い出します。その肝心の「だから」の前が思い出せませんです。

関連記事

| 思うこと | 12:13 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

う~ん…

進行中と知らずに、私にアプローチしてきた新品おにいちゃんは、彼の友人でした。
長身・そこそこイケメン・ステイタスある仕事してる人で、しかも新品でしたが、彼の「あいつはいい奴だよ。あいつなら安心。」なんて言わなかったら、絶対いかなかった。
どんなに素敵な新品でも、やっぱり女の子の決断なくしては始まらないのです。
そして思うのは、好きな気持ちに無理矢理フタをしても、また開いちゃうこともあるってこと。
いっそ、大喧嘩でもして別れたかった。

…私の意志が弱いのかな。

| 椿 | 2008/12/11 13:07 | ≫ EDIT

なんというか。。。

いつも興味深く読ませてもらっています。

不倫おやじって、新品なオニイチャンより年上だし結婚して子供もいたりして、人生の酸いも甘いも嗅ぎ分けた人生の先輩な訳です。

何でも知ってて、人生相談とかに乗ってもらうううちに、頼りがいのあるところに惹かれてしまい、気がついたら毒蜘蛛の餌食になってたって感じかなぁ。

男も女も年を重ねてくると、相手がどう思ってるかっていうのが、はっきり言わなくても行動や態度で分かってきます。そうなれば、おやぢが女の子を落とすのなんて、結構簡単な事なんじゃないかな。

また、人の物(既婚)だから余計に欲しくなってしまうっていう心理も働いてるのかも。

| ツバサ | 2008/12/11 14:22 |

万葉の時代から、
障害が高ければ高い程、恋は燃え上がると言われたそうで
障害=遠距離、身分の差、叶わぬ恋

わかるなぁと思ったりします。

竹内久美子さんの本で、女性は不倫相手と性交しているときのが
妊娠率が高いのだと読んだ事があります。
びっくりですが、
不倫を出来る(サバイバルできる)相手の遺伝子のが優れているから
それを自身に取り込もうとする、故とか。
怖いですね。

でも、そう考えるとおじさまのがおにーさんよりも
優位なのかもとも思えたりします。

| ピリオド | 2008/12/12 00:24 |

椿さん

こんばんわ。いつもありがとうございます。

>進行中と知らずに、私にアプローチしてきた新品おにいちゃんは、彼の友人でした。
知ってたらどうだったんでしょうね。
「おやじなんか忘れさせてやるー!」ぐらいのイキオイで来られちゃうと引きそうですけど、まあ情熱はうちに秘めて、ってことで。

>彼の「あいつはいい奴だよ。あいつなら安心。」
やっぱり単純なスペックだけではうまくいかないものなんですね。おっしゃるように結局は決断ひとつだという気がします。
矛盾するようですけど、いい出会いがあってほしいって思いますから。まあさんざん回り道させといて何ですけどねえ。

フタをするのは中々むずかしいと思いますよ。したつもりが空いちゃうのは、よくあることだと思います。
それにフタをするようなことも、あったほうが、まったくないよりは・・・どうなんでしょうね。

コメントありがとうございます。そいえば以前に「ひもブラ」にコメントいただきましたね。可愛いのがあったので、今度まとめておきます。

| onimaru | 2008/12/12 02:00 |

ツバサさん

こんばんわ。しばらくでした

>人生相談とかに乗ってもらうううちに、頼りがいのあるところに惹かれてしまい
やっぱり若者にはない、余裕というか、知らないうちに、というか、さりげないところに、ってことでしょうか。
若い人だと最初っから全開で来るから、それがウザかったりするのかもしれないですね。

>おやぢが女の子を落とすのなんて、結構簡単な事なんじゃないかな。
そーゆー確信犯なおやじって絶対いますよね。不倫でも「落ちる」ものだと思うんですけど、確信犯はイカンですよね。

おにいちゃんと人妻だと、今後のためにも玉砕してこいや!なんて思っちゃうんですけど、おねえちゃんとおやじだとやっぱりハンディキャップがおっしゃるように多すぎるので、どうかなって思います。
おやじには簡単なことだとしても、女性にはそれこそ今後の人生を左右するかもしれない出会いになっちゃう可能性もあるわけですからね。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/12/12 02:11 |

ピリオドさん

こんばんわ。先日はリンクしていただきありがとうございました。

>障害が高ければ高い程、恋は燃え上がると言われたそうで
そうですよねえ。単純にちょっと逢えない期間が長いだけでも、もー燃え上がっちゃいますよね。
自由にならない不倫なら、なおさらなのかもしれませんね。

>不倫を出来る(サバイバルできる)相手の遺伝子のが優れているから
>それを自身に取り込もうとする、故とか。

うーん。本能的にってことだとすると、怖いですね。何と言うかそれだけ惹き付ける魅力、がある方の遺伝子を求めるってことなんでしょうかね。でも遺伝子的には同時に「安定した環境」というの求めるとも思います。

より満足したほうが妊娠率が高いのだとすれば、確かにおにいちゃんよりはおじの方が、まあそうなのかもしれませんね。若い人はどうしても自分優先になりがちだから。こういったことも、頭ではわかってるんだけどおじと離れられない一因なのかな、と思ったりします。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/12/12 02:27 |

母性本能?

いつも明るかった彼が、責任ある立場の人になって以来、辛そうな表情を見せたり弱音をこぼすようになりました。

数ヶ月に一度飲みに連れて行ってもらうだけの関係で満足していたはずだったのに、だんだん妙な気持ちがわいてきました。「自信を取り戻してあげたい」と。

年上の彼に母性本能が働いたと言ってよいのかわかりませんが、私が決断したのはそんな気持ちからでした。

私が体を預けることが、彼の自信を取り戻すことになるのか?
なんでこんなおかしな事を思ったかというと、実はある小説の影響です。東野圭吾さんの『夜明けの街で』。

バカです。私

| からら | 2008/12/13 00:23 | ≫ EDIT

かららさん

うーん、どうでしょうね。
まあ母性本能というか、でもそうそう決断ってしにくいですから、やっぱり飲みに行く、以上の感情ってきっとあったようにも思います。表面化しなかっただけかもしれませんね。

逆だと難しい(笑)女性を抱きしめてあげたい、と思っても、ただホテルに連れ込みたいだけじゃねーの?と思われるのがオチ。という気もします。
でも女性のおかげで自信を取り戻せたのなら、それはそれで結構なことだとも思うし、十分あり得ることだとも思いますよ。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/12/13 02:36 |

私にもなぞ・・

onimaruさんこんばんわ。
普通に付き合っている彼氏だと、いつでも好きな時に逢えるし、メールも電話もしたいときにできる。ラブラブな事言っても逢いたいと言っても重たくなるかな・・なんて考える必要もないし。
なのに、なんでおじが必要なんですかね・・。

純愛やと思う  なんて言ってました。周りの事考えなくてもいい関係だから気持ちに素直になれるらしいです。
こういう関係はないにこしたことはないと思いますが、ずいぶん年上の人に純愛なんていわれるからその気になってたのかもしれません(笑)

| kirakira | 2008/12/13 03:12 |

kirakiraさん

こんにちわ。

>なのに、なんでおじが必要なんですかね・・
いやあ、私にもわかりませんです。だってワタクシも言われると、とっても困りますんで。
「あんた結婚してんだろ?なんでおねえちゃんが必要なの?」って
なんでなんでしょうね。(今は言うまでもなく、いませんが)

>純愛やと思う  なんて言ってました。
うーん。うまいこと言いますね。おっしゃるように、ないに越した事はないんですが、もしかしたら何かの縁なのかもしれません。だとしたらいい関係でありたいですね。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/12/13 18:29 |

onimaruさん
> 飲みに行く、以上の感情ってきっとあったようにも思います。表面化しなかっただけかもしれませんね。

ええ、実はありました。
先日の『不倫おやじの壁を越えられない若者』で、椿さんが「好きな気持ちに無理矢理フタをしても、また開いちゃうこともあるってこと。 」と書かれていたのを読んでドキっとしました。

状況は異なるコメントでしたが、私も何度好きな気持ちに無理矢理フタをしたことか。。。
フタが開いちゃったのは、「私の意志が弱かったのかな」って思っちゃいますよね。

> 女性を抱きしめてあげたい、と思っても、ただホテルに連れ込みたいだけじゃねーの?と思われるのがオチ。という気もします。

自分が惚れた男なら「ホテルに連れ込みたいだけじゃねーの?」でもOKですよ。
連れ込まれてみて初めて相手の気持ちがわかって、”次”があるのかないのか判断できると思います。

> 女性のおかげで自信を取り戻せたのなら

実際のところどーなのか解りません。
しかも、影響を受けた小説では、取り戻せた自身は仕事じゃなくて”男として”なんですよね・・・。
奥様と疎遠なのか、私以外の彼女はいないのか、全然知らないし。

kirakiraさん
> ラブラブな事言っても逢いたいと言っても重たくなるかな・・なんて考える

やっぱり考えますよね。重荷になりたくないって。

> 純愛やと思う

純愛ですか・・・なるほど。ちょっとあるかも。

「周りの事考えなくてもいい関係」っていうのは結婚のことっていう意味ですか?
私自身は結婚(出産)は捨ててる身なので、こんな関係でも焦るとか見返りを求めるとか何もないから気持ちは楽です。
でも、とにかく周囲の人(会社関係と彼のご家庭)にバレないように!ってけっこう気を使うんで、そういう障害をクリアして逢うからこそ燃えるんだろーなとは思うんですけど。

| からら | 2008/12/15 02:11 | ≫ EDIT

かららさん

>フタが開いちゃったのは、「私の意志が弱かったのかな」って思っちゃいますよね。
どうですかね。ふたをしちゃえるっていうのもなかなか難しいかもしれませんね。
相手によるのかもしれませんね。ふたをしちゃえる相手とそうでない相手。
そうでない相手とそうなるのかもしれないですね。

>自分が惚れた男なら「ホテルに連れ込みたいだけじゃねーの?」でもOKですよ。

いいコト聞きましたーっ!!!
でも私だと単なるスケベおやじと思われそうです。
ああ、その前に惚れてくれる相手がいないとダメなんですね。それが一番の問題です。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/12/15 23:09 |

かららさん

「周りの事・・」とは、おっしゃるように結婚の事です。
本当の自分の素直な気持ちだけで好きでいられる・・ということ、でした。
結婚生活の長いおじの経験者からの言葉でした。
結局は割り切っているということなんですが、喜んでしまいました(笑)
私にも彼氏がいますし遠距離だったのもありでなかなか逢えないなかの逢瀬はやはり特別でした(^^)

| kirakira | 2008/12/18 11:33 |

同感!

ものすっっごいよく分かります!あたしも彼以外の男性じゃ物足りないし魅力感じません。
例え相手が10代でもそれは若いってより子供にしか見えないし、相手がスリムな体型でも彼のメタボ気味な体の方が好きだし(デブ専じゃないけど)、彼の経験や知識も魅力的だし、他の男性に魅力を感じるってよりは彼の魅力を再確認ために他の男性がいると言ってもいいくらい他は魅力感じません(笑)
独身男性に比べて既婚男性はなんか口では表せない魅力ってあると思います。大人の余裕なんでしょうか?

| すぅ☆チャン | 2009/01/08 00:28 |

すぅ☆チャンさん

いや、やっぱりメタボじゃないほうが(笑)
知識はともかく経験だけはやっぱり逆立ちしてもダメですよね。

でもスポーツとかでもありますけど、
チャンスにあえて「若手の起用」みたいなとこでどうでしょう。

>大人の余裕なんでしょうか?
結婚してるからです。たまに振り返ってみて「結婚してなかったらどうなってたんだろ?」と思うこともあります。
多分ダメだっただろうなあと思います。必死にがんばっちゃうんですよね。きっと。
そのあたりかなあとは思います。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2009/01/08 18:53 |

ごぶさたしております。夏にはコメントさせて頂いてましたが、最近は読み逃げばかりで失礼しました。

自分は今までを振り返っても決してもてるタイプではないんですが、最近新品様からこぞってオファーを頂き困惑してます。(彼より年上新品様もいるけど)

またとないこんなおいしい機会、年齢的にも後がないところに来てるのに、なんでそっちに踏み出せないのかな~と、この記事やみなさんのコメントを読んで考えてました。

チャンスにあえて「若手の起用」っていうお言葉に背中押されて、気持ちは揺れつつも身体が動かない感じです。

経験・障害・知識・余裕・・・どれもあてはまるような、新品様にだって「可能性」があんなにあるのに・・・と自問自答。

新品様の気持ちと可能性にかけてみようかと思ったりもしましたが「好きな気持ちに無理矢理フタをしても、また開いちゃうこともあるってこと。 」のお話を読んで、私もどきっとして、再考。

自分の決断を信じて進むためにも、悩みまくろうと思います。

| さつき | 2009/01/19 00:04 |

さつきさん

こんにちわ。しばらくでした。
またコメントいただけて嬉しく思います。

>最近新品様からこぞってオファーを頂き困惑してます。(彼より年上新品様もいるけど)

おおっ、いいじゃないですか。対新品クン用にちょいとだけオシャレな
チョコをご用意しましたー!
http://blog-imgs-41.fc2.com/o/n/i/onimaru/index2.html

って、まだそこまでは、って段階ですね。失礼しました。

>気持ちは揺れつつも身体が動かない感じです。
いやあ、そうそう簡単に行くようなものでもないですよ。新品くんならなんでもイイって訳でもないし、だいたい立場とかでヒトを好きになるわけじゃあないですからね。お悩み、当然のことかとお察し致します。

いずれ動かない身体が動くようになる時が来るかと思います。きっと自然に。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2009/01/19 23:13 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/333-8c5c53aa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT