不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

クリスマスはおやじを排除してみる

こんばんわ。All road leads for Himo-Pan.
です。ヒモパンコレクションは続きます。少ないですけど、いずれどどーんとまとめてやりますね。いらないですか?

女性にとっては「実は使いにくい」ということを先日知ったんですが、実用面ばかり捉えても、やはり楽しい下着ライフは送れない、ということで好き勝手なこと言ってますけど、ヒモパンは男のロマンってことでご勘弁ください。


さて、去年の今頃だったと思うんですけど、何度か「この時期って憂鬱です」とか「乗り切れない」「やり過ごす自信がない」といったコメントをいくつか頂いたことを覚えています。

その後がものすごく気になったりします。おやじとしては。
でも、自信があれば、不倫にはなってないように思うんです。強いとこも弱いとこも全部でてしまうのが不倫とは言え恋愛でもあるし、コレって予想できないことだと思うんですよね。こんな季節に、こんな想いをしなきゃいけないっていうのは。

そりゃ何度も不倫を繰り返してれば別ですけど、たいていの人は「できれば不倫じゃないほうがいい」って思ってるに決まってますから。「まさか自分が不倫なんて」って方が大半だと思うんです。

「乗り切ればそれが自信になる」なんてどっかの某レスラーが引退試合に読上げた漢詩みたいですけど、こうゆうのって自信がついたほうがいいですかね?
こういう自信ってのはいわゆる「我慢のための我慢」みたいなものの裏返し的なものかなあとも思います。

だからやっぱり、せっかくの季節でもあるし、最初っからおやじなんかアテにしないで、自分のためにってことでいろいろとやってみる、ことが大事なんだと思います。

そうしてる内にもしかしたら、おやじで悩むなんてつまらないことのように思えちゃうかもしれないし、それはそれで素敵なことでもあるんですね。いずれ終わりにつながるのかもしれないけど、女性が悲しい想いをしないで済むようになったなら、それはいいタイミングだとも思います。

関連記事

| 思うこと | 02:49 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

そうですね~

イベントの時、殊にクリスマスなんかは、世の中がフワフワしてるだけに、凹みがちになるお嬢様達も多いかと思います。
自己防衛の為に、彼に期待しない。
やはり、これがベストかと思います。
友達と、バンバン予定組んじゃう。
もしもの時に備えて、彼の為の時間を空けておいたりしない。
本音の部分では、寂しいですけどね。
クリスマスだからって、好きな人と一緒にいる必要はないんだし。
クリスマスくらい、家庭サービスを頑張ってもらっておかなきゃ、他の日に会いにくくなるでしょ?
肉を斬らせて骨を断つ!です(笑)。

長い不倫歴で培った、おねえ様から若いお嬢様達への、クリスマス対策です。
今では、私達はお互い子供がいるので、それぞれの任務を果たさねばなりませんしね。

PJから届く、新しいランジェリーの出番は、その後かな?

| 椿 | 2008/11/15 07:47 | ≫ EDIT

椿さん

こんにちわ、いつもありがとうございます。

>自己防衛の為に、彼に期待しない。
>やはり、これがベストかと思います。
そうですねえ。辛い恋を経験された方の言葉はわたくしとは違って説得力があります。

>クリスマスだからって、好きな人と一緒にいる必要はないんだし。
ふと考えてみるとそうなんですよね。世間一般サマが浮かれた雰囲気だし、何も考えないテレビとかもあおるから、相手がいないと寂しいというような風潮になっちゃうだけなんですよ。
本来、友達でも家族でも楽しく過ごせればそれでいいと思うんです。

>肉を斬らせて骨を断つ!です(笑)。
さすがです。以前に私は「斬り結ぶ刃の下」って書いたんですけど、やっぱり真剣で切り合うような(笑)緊張感のあるおつきあいにしたいものですね。サムライのような心構えがこういった関係には必要なのかも。

http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-217.html

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/11/15 12:58 |

こんにちは♪

ヒモパンかわいいですね~!
でも恥ずかしくて着れないなぁ(>_<)

私はおじ彼とちゃんと“お付き合い”しているという感じでもないし(やっていることは付き合ってるのと同じですが;汗)、まだこういう関係になってから短いので、クリスマスとかの恋人のイベントみたいなものをどう扱ったらいいのかわかりません。
「メリークリスマス☆」の言葉と一緒に日頃の感謝を伝えたい気はしますが、一緒に過ごしたいというような特別な気持ちはあんまりないです。
だからもちろん期待もしてなくて。これって自分のためにはいいことなのかもしれないですね。

ただ、私には独身彼氏がいるのですが、その人と一緒にクリスマスを過ごすのが、気が重い・・・(--;)
独彼には申し訳ないのですが・・・独彼と過ごす日常は当たり前のものになっているのだけど、恋心はおじ彼に向いてしまっていて、こういうイベントで独彼と恋人ごっこをするのが憂鬱です・・・ほんと失礼ですよね、あぁ最低(涙

クリスマス、おじ彼がご家族と幸せに過ごすのであれば、とてもうらやましいなーと思います。
ご家族が、じゃなくておじ彼本人がうらやましい。
私もいつか温かい家庭を持って、幸せなクリスマスを過ごしたいです。
そのためには、おじ彼と離れなきゃいけないなぁ・・・とまた考えちゃいますけど。。。

ところで、私のブログにリンクを貼らせていただいてもよろしいでしょうか??

| ねこおんな。 | 2008/11/15 14:38 |

ねこおんなさん

こんにちわ

>でも恥ずかしくて着れないなぁ(>_<)
恥じらいながらも、というのが最高のヒモパン活用法でもありますよ。

>だからもちろん期待もしてなくて。これって自分のためにはいいことなのかもしれないですね。
そうだと思いますよ。期待してしまうから落胆も大きいわけで、最初からおじはこういうものだ、と思っていた方が健全に過ごせると思います。

>ただ、私には独身彼氏がいるのですが、その人と一緒にクリスマスを過ごすのが、気が重い・・・(--;)
おおっっ、そうでしたか。やっぱりおじ彼に気持が向いてしまうとそうなるのかなあって思います。独彼にはないような、余裕みたいなとこで惹かれるんでしょうかね。
自分の場合だと、独彼と終ったあとだったので、次へのツナギ的な気持もありましたが、実際には関係が深くなるにつれ、そんな余裕はどっか飛んで行きましたが(笑)

独彼とおじ彼の間で揺れる方というのも多いようです。独彼が女性をつかみきれないのか、おじ彼の余裕みたいなものが勝ってしまうのか、どっちだかわかりませんけどね。両方かもしれませんね。

>私もいつか温かい家庭を持って、幸せなクリスマスを過ごしたいです。
大丈夫ですよ。いつかきっとそうなります。そのための今のお悩みという気もします。

リンクは貼っていただいてかまいません。こちらからも貼っておきますね。よろしくお願いします。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/11/16 00:56 |

下着を買いにいくと、上下セット売りの場合ショーツが何パターンかあって選べる場合が多いんですが…



店員さんに、「普通タイプ、ヒモタイプ、Tバックタイプどれになさいますか?」て聞かれる(割と大声)と恥ずかしさから普通タイプしか選べない弱虫です(笑)



私、クリスマスはあえて一週間ずらす提案しました。相手には子どももいるし…


家族優先は頭ではわかっていますが、同じ会社なので飲みの席とかで子どもや奥さんの話が繰り広げられるのが最近キツイなぁと思う今日この頃です。



| バンビ | 2008/11/16 02:04 |

まぁ多分クリスマスだろうと何もしないだろうなと言う感じですかね。
だー様とはケーキ食べたりプレゼントあげたりするんでしょうけど。
相手はどう思ってるんだろうなぁと気になりはするんですが。

ヒモパン未経験の私には刺激が強すぎます・笑

| とおこ。 | 2008/11/16 02:22 |

バンビさん

こんにちわ

>店員さんに、「普通タイプ、ヒモタイプ、Tバックタイプどれになさいますか?」て聞かれる(割と大声)と恥ずかしさから普通タイプしか選べない弱虫です(笑)

おっ随分と無神経な店員ですね。そんなこと言われたら普通ですって答えるしかないじゃないですよねえ。そんな店員がヒモパン普及の阻害になってるんですね。きっと。

社内だとそんなことがありますよねえ。出ないわけにもいかないだろうし。
でも、仲の良い同僚とかと盛り上がっちゃえばいいんじゃないですかね。せっかくの飲み会だし。もったいないですよ。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/11/16 08:53 |

とおこ。さん

こんにちわ

>だー様とはケーキ食べたりプレゼントあげたりするんでしょうけど。
それが一番だと思いますよ。一緒に祝える相手がいるってことはいいことです。

>相手はどう思ってるんだろうなぁと気になりはするんですが。
どうなんでしょうね。今のご関係だとなんとも計りかねますけど、やっぱり一緒に祝える相手がいるってことを好ましく思ってるとは思えるんです。

>ヒモパン未経験の私には刺激が強すぎます・笑
すいませんでしたー。でもあくまでも私が推奨(笑)するのは上品なのですね。やたらと下品なヒモパンがありますけど、ああいうのはダメなんで、あくまでもさりげなく上品な雰囲気なのがいいです。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/11/16 08:59 |

いります!!!!!!!

onimaruさんこんばんわ。
ひもパンコレクションぜひ!ぜひ!お願いします(笑)
しつこいようですが、ワタクシ大スキです♪
でも、ひもパンのT・・なかなかなくて^^;
楽しみにして、どどーんとお待ちしております^^
確かにあまり数多くないのがひもパン・・ネットで探せるようになってとても嬉しいです。
onimaru店長のオススメもありますし(笑)

クリスマスは、プレゼントを渡して、ケーキ食べて。。というのをやっぱりしたくなります。世の中の流れに乗せられているだけかもしれませんが・・。毎年私は、彼氏と過ごしています。変わらず・・。そんな様子を気にしているのかなんなのか、全然わからないおじが毎年のように言っていました。「クリスマスって言うけど、別に信仰があるわけじゃなし、なんやねん一体。ケーキだって食べる必要ないんやし。kirakiraちゃんが食べたいっていうんやったら、こうてくるけど・・(もちろん逢えませんが)」とホントにひねくれてるような、正論のような・・事言ってました。きっと、お嬢様達にはクリスマスなんて・・って事は言わないセリフなんだろうなぁと。おじは単身赴任なので、家族への想いも特別ですからイベントごとの話はあまりしたくありませんでした。
めったに逢えなかったので、逢える時に楽しむ、一緒に過ごせる時間を大切にする。。これが自分を寂しくさせない方法でした。おじはどう思っていたのか分かりませんけど。
ただこの時期はどこに行っても、楽しく飾りつけがしてあったり、イルミネーションがキレイだったり。。そういうのに目をむけてみたいと思います。私の仕事でもランジェリー同様クリスマス限定というものがあって、やっぱり女の子を楽しませるものが多い時期です。
私も便乗します^^

| kirakira | 2008/11/16 23:09 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/11/17 01:18 |

kirakiraさん

こんばんわ。いつもありがとうございます。

>ひもパンコレクションぜひ!ぜひ!お願いします(笑)
ありがとうございます。コレクションがたまった時点でやろうかなと思います。
himikoって結構多いようですね。ヒモパン。

>毎年私は、彼氏と過ごしています。変わらず・・。
そういえばそうでしたね。でも一緒に過ごす相手がいるってことはイイことなんだと思いますよ。

>別に信仰があるわけじゃなし、なんやねん一体。ケーキだって食べる必要ないんやし。
どーですかねえ。真意はわかりませんが、私もそういうとこがあるし、実はおじは全般的にそう思ってるのかもしれませんね。正論と言えば正論ですよね。確かに信仰とは無縁でもあるし。

>ただこの時期はどこに行っても、楽しく飾りつけがしてあったり、
そうですねえ。今頃何してんのかな?なんて思う事もありますよ、未だに。もうちょっと進行中に何かしておくべきだったと、まあ後の祭りです。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/11/17 01:40 |

ひみつさん

こんばんわ。しばらくでした。お元気でしたか?

>それと自分だけの活動?をしてなるべく『待ちの態勢』に漬からないようにすることですよね。
そうですよね。今のおじ彼はなかなか気遣いができる人のようなので、おっしゃるように難しいとこではありますけどね。
でもあまり意識し過ぎる必要もないとも思うんです。来る時が来れば自然にって感じですかね。

>3年過ぎるとはじめのころの興奮や刺激が激減することも恋を終わらせてしまう要因なのでしょうね。
ああ、そうなのかもしれませんね。長続きさせるならある程度の自制心が必要なのかなと思ったりもします。とは言っても長く続くのがいいのか、短く終るのがいいのか、私にはわかんないですけどね。

>やっぱりここらでヒモパン復活させた方がよさそうです。
恋のマストアイテムですよ(笑)。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/11/17 01:50 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/320-351ae7c6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT