不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お別れを意識すること

一ヶ月ぐらい前からですかね。随分と不倫の「お別れ」を意識した、あるいは、もうそうなった、というブログのエントリーを多く拝見しています。

某サイトの統計では(一概に信用していいものかどうか。でも全く信用できないということではないサイト)2年ぐらいだそうですね。不倫の継続期間って(独身女性と既婚おやじに限っていえば)

これに私が妙に納得してしまうのは、自分のケースもそうだったから、ということなんですが、まあ最近ではもっと短かった、というようなエントリも拝見してますし、もっとずっと長くおつきあいを継続してる方もいらっしゃいます。

そういうエントリを拝見するにつけ、自分もそういう想いをさせていたんだなあと、ちくちく痛む反面(一寸のおやじにも五分の魂ってことで)

(いっつも同じようなこと言ってますけど)おやじ彼を虜にしてる訳だから、女性としての魅力というのは、バリバリOK!なわけでございます。

おやじ彼だけを見ている時は気がつかないと思うんですが、意外に、すぐそばに見てくれてる人がいたりするのかもしれませんね。

だってほら、「恋をすると女性はきれいになる」って本当ですからね。相手がおじでもおにいちゃんでも、それは変わらないです。

まあ、私とて、いちおオトナでございますから、単に好意を持ってくれているというだけでは、なかなか琴線に触れるという訳にもいかないようであるし、どうしてもおじ彼と比較するようなとこもあるんだろうなあ、なんて思いますけど。

ええ、ええ、わかってます。
単に「男性」じゃなくて、「この人」だからイイのはわかってます。

でも、やっぱりきっと何か意味があっての縁かもしれないし、それならそれで、後日おじ彼が打ちのめされるほどに素敵な女性になってほしいと、願いますよ。いやほんと。

某総統風ですと、

おいおいおい!

何もできないんだったら、せめておねえちゃんのステップとか踏み台とかにはなれるだろう?

くぉーんの野郎!!


辛い想いをした女性が、より女性として成長するために、おじ彼がそのためのステップとか踏み台になればいいなとは思います。

(うまく書けないからクサすぎますかね?まあでも偽らざる心境でございます)


関連記事

| 思うこと | 01:15 | comments:44 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはよぉです。

あたしはWなのでちょっとまた視点が違うんだろうけど。。汗
思ったことをコメントさせてね。笑



>おやじ彼だけを見ている時は気がつかないと思うんですが、意外に、すぐそばに見てくれてる人がいたりするのかもしれませんね。


だと思う!これって気づかないだけで見てる人いる思うわぁ。
勿体ないと思うな。汗

>おじ彼が打ちのめされるほどに素敵な女性になってほしいと、願いますよ。いやほんと。

そうですね、踏み台おやじ。爆
くっそーとおやじを思わせて去るぐらいがちょうどいいのかもしれません。笑

今週もどうぞよろしくです。


不倫変換学習の記事をまた読んでました、笑いながら。
そしてonimaruさんと同じ語句であたしの携帯はどうなるのか今みると・・・全然ろまんちっくぢゃない言葉だらけでした。
すっかり不倫変換ではなく生活どっぷり変換携帯でしたわ。
いかに大仏と頻繁にmailのやりとりをしていないと改め感じ大笑い。失礼しました。

| 東子 | 2008/07/01 09:09 |

おはようございます。

>だってほら、「恋をすると女性はきれいになる」って本当ですからね。相手がおじでもおにいちゃんでも、それは変わらないです。

私は独身おねぇちゃんではありませんが・・・
彼と付き合うようになってから、友人から、「なんか雰囲気変わったよね」って言われました。
やはり、女は鋭い!!やばいやばい。

独身おねえちゃんなら、なおさらですよね。
将来のことを考えると、やはり先の見えない恋はつらいですねぇ。
どんなに好きでも・・・

| rumi | 2008/07/01 10:00 |

そのウチの1人でございますねw

サヨナラをしてもステップにしたい気持ちになれないままですねー。
と言うか、今までが引きずってる部分あろうが、惚れっぽい性格を利用して新しい恋に走っては失敗を繰り返したせいなのかもですけど
やっぱ「コノヒト」1番譲れないわぁってなもんです(笑

女性だから気分のムラは激しいですけど、元気をくれてポイントがっつり抑える(無意識)人は大切なままです♪

まぁ1回結婚も経験したせいなのだろうけど、次に進めない時間を
時間の無駄とかまったく思わないわけで・・
好きな人が居るとキレイになれるなら、片思いでもキレイになり続けてあげますよっっ

身近にいい人。。。数名居ますが、ポイントまったく抑えられてないので男に昇格しません(笑
おぉ!コノヒトいいかも!!って思ったらまた既婚者とか(;´Д`)y─┛~~(マテ

ぁ、ステップ(踏み台)にしてる気はまったくありませんが
今までのお付き合いした彼たちは、今もアタシの笑顔の糧にはなってますw

好きにさせてくれてありがとう♪
幸せだったよー♪と思うと顔がニンマリ。
踏み台とかじゃなく、ずっと大切な人が増えただけーって恋愛が多かったなぁ・・・しみじみ。

| 皐月 | 2008/07/01 12:18 | ≫ EDIT

こんにちは。

その 信用できそうな某サイト、当ってそうですね。
>2年ぐらいだそうですね。不倫の継続期間って
うむ~。確かに。
2年が限界だろうな~。女としては。
先の見えない恋愛なんて、辛くて続けていけない。
映画だってハッピーエンドで終わってくれなきゃ嫌です。(関係ないですけど)
とは言え、別れるのにも覚悟が要るし・・・
じゃあ、どうしてこんな恋始めちゃったの?と自分を責めてしまいそうです。
踏み台とかステップとか・・・・・・あー。そんな前向きな女になりたい(笑)

「恋をすると女性は綺麗になる」。これも本当ですよね。
(綺麗かどうかは別として)かなり分かり易い人って居ます。
だからバレちゃうんだろうな~。こっそり付き合ってたのだとしても。

| せいあ。 | 2008/07/01 14:51 | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/07/01 21:35 |

そのうちの一人ですかね・・・。

こんばんは。

彼と離れてから・・・辛いですねぇ。
毎日精神的に安定していないし、口をついて出てくる言葉は彼の名前で・・・。

でもやっぱり何かの縁、で知り合えたことに感謝していますし、好きになったことを後悔はしていません。

私の場合はおじ彼、ではなく3つ年上という近い年齢でしたけどw

周りにいい人が・・・先日逢いました。
恋愛(不倫)して、少しは自分も女に磨きがかかったのでしょうか・・・私に興味を持ってくれる人が突然現れてしまったことに戸惑いつつも、少しずつ近づいていけばいいかなとも思うんです。
でも、気持ちはまだ全然落ち着いてないのに、別の方向に無理して進むのも気が引けるというか、申し訳ないというか・・・
解決しなきゃいけないことが積み重なって潰れそうです。

いつか彼に、いい人に出会えたよと笑顔で報告できたら、本当にいいだろうなぁと思うばかりです。

| 葵。 | 2008/07/02 00:27 |

ここにも一人(笑)

こんばんは。
私、間違いなくこの記事に当てはまる一人です。
2年を遥かに越えて一緒にいてしまったので、なかなか絡まった糸をほどくのにも
時間がかかっていますが;;;;

でも「あと半年」って決めたらとても楽になりました。
終わりが見えた方が楽になる恋なんて不思議なものですねぇ。

| mussy | 2008/07/02 00:57 |

東子さん

どうもこんにちわ~

>だと思う!これって気づかないだけで見てる人いる思うわぁ。
>勿体ないと思うな。汗

ですよね、ね?ね?絶対そうですよね?と激しく同意を求めてしまいました。
でもいる可能性は高いと思うんですよねえ。

>くっそーとおやじを思わせて去るぐらいがちょうどいいのかもしれません。笑
いやあ、ほんとそう思いますよ。この時点で逆転しちゃいますね。今までの立場が。
今の関係をどうするって能動的に動くのは女の子からなんですね。
あえて辛いほうを選択するわけだから頭が上がりませんです。

>不倫変換学習の記事をまた読んでました、笑いながら。
あはは、ありがとうございます。昔のは読みにくかったりしてるので
時間があれば、地道に手直ししてます。そういやあ携帯まったく見てなかったなあ
メールはほとんど使わないので、多分あの記事を書いたときのままの変換だと思われます。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/07/02 01:47 |

rumiさん

こんにちわ。いつもありがとうございます。

>彼と付き合うようになってから、友人から、「なんか雰囲気変わったよね」って言われました。
おおっそうですよね。絶対そう見えるはずですよ!
女性は確かに鋭いですが、男から見ても「なんかキレイになってね?」なんて思うこともありますよ。ほんと。

そういえば過去の不倫では「おれがキレイにした」なーんてうぬぼれていたもんです。

ところがですね、一度お別れをしたあと再会したことがあったんですけど、
もっとキレイになってた(笑)
えーっとその時はもう「新品・指輪なし」とつきあってたわけですから、おれって一体????
打ちのめされましたよ(笑)

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/07/02 01:54 |

皐月さん

どうもこんばんわ~

>好きな人が居るとキレイになれるなら、片思いでもキレイになり続けてあげますよっっ
いや、わたくしもですね、いまでも好きなんですけど、どーもおやじの場合は当然きれいになれるはずもなく(笑)単なる「未練がましい」で終わってしまってるような気がしてます。

>身近にいい人。。。数名居ますが、ポイントまったく抑えられてないので男に昇格しません(笑
ああ・・「その他大勢」状態ですかあ。まあ失礼ですけど「激しく見劣り」って感じですかねえ。
「一山いくら」ですか。そうそう簡単にはいかないですね。
結局ナンバーワンはナンバーワンであり続けるってことなんでしょうかね。
それはそれで素敵なことだと思いますよ。

>おぉ!コノヒトいいかも!!って思ったらまた既婚者とか(;´Д`)y─┛~~(マテ
いや、できれば、そういう類いの人はおいといて(笑)
まあでも「おじ」ならではの魅力もあるんでしょうね。きっと

コメントありがとうございます。また見てやってくださいね。

| onimaru | 2008/07/02 02:02 |

せいあ。さん

こんにちわ。しばらくでした。
>その 信用できそうな某サイト、当ってそうですね。
そうですね。なんだか自分のことと重ね合わせて妙に納得してしまいました。
あと、確か不倫の7割近くが「会社の上司」ってデータものってたようでした。
同じサイトだったかどうか忘れましたが。
それには、私該当しませんでしたが。

>とは言え、別れるのにも覚悟が要るし・・・
そうですねえ。でも覚悟もないおじとは違ってあえてそういう道を選択するんだから、女の子は強くきれいになっていくんだろうなあって納得したわけですよ。根性なしのおやじとしては。

>「恋をすると女性は綺麗になる」。これも本当ですよね。
そうですね。大当たりです。会うたびにキレイになってるなあっって思ってても口に出せずにいたのは数年前・・・ですよ。早いもんです。
コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/07/02 02:12 |

ひみつ(n)さん

しばらくでした。またコメントいただけて嬉しいです。
その後の経過が、とっても気になってました。
また見ていただき、ありがとうございます。

まぢですか?お相手さん。まあ私もそのぐらいのイキオイではありましたけどねえ。
良かったですね。まずは。
なにかあっても、なくても、また見てくださいね。

| onimaru | 2008/07/02 02:18 |

葵。さん

>でもやっぱり何かの縁、で知り合えたことに感謝していますし、好きになったことを後悔はしていません
そうですねえ。そう思えることが、唯一この理不尽とも言える関係にいい意味をもたせることができる、と思ってます。
っておやじが言っちゃあ説得力がないかも、ですけどね。

>周りにいい人が・・・先日逢いました。
おおっ、そうですか。
戸惑うお気持ちもわかりますけど、申し訳ないと思う必要もあまりないですから、
まあ双方に対して申し訳ないとお思いなんでしょうけど、無理やりに進む必要もなくて、
焦らずゆっくりと「いい人」への気持ちが育っていけばいいですね。

>いつか彼に、いい人に出会えたよと笑顔で報告できたら、本当にいいだろうなぁと思うばかりです。
そうですね。そりゃあ男としては寂しい限りかもしれないけど、やっぱり葵さんのことを大事に思えばこそ、きっと喜んでくれるはずです。
そうなることを願ってます。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/07/02 02:34 |

mussyさん

こんばんわ。
あえて辛い方を選択するわけですから、言葉にはならない苦悩の末の決断だとは思います。
でも自らそういう道を選んだということは、間違いなく女の子を強く美しくしてくれるものだと、わたくし信じてます。
そう願いますよ。そうでないと、とも思います。
前も書いたんですけど、やっぱりこういう理不尽とも言える、好きだとか、一緒に居たいという感情だけでは済まない恋にベクトルを与えるのは、女の子なんだなあって思いました。今以上に素敵な女性になれることを願ってますよ。きっとそうなるはずです。
コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/07/02 02:58 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/07/02 15:15 |

ひみつ(H)さん

こんばんわ、いつもありがとうございます。

いやあー、おじさんってば「歩く不倫ネタ」じゃないですかね、まぢで
なーに、勘違いしてんでしょうか。偶然なのにね。
ほんと、すごいです。その人のネタで、ブログ一個ぐらいできちゃうように思えますよ。
そのことを自分のブログに書けばいいのにね(笑)
もう、がっつりコメントいれてやりますから。

まあそれはいいとして、やっぱり「独身」っていうだけでは交際があったとしても
恋仲にまでなる、という訳でもないんですね。当たり前といえば当たり前なんだけど、縁ってものなんでしょうかね。
だからっておっさんに勘違いされても困りますけどね。

それにしても、あっちのおねえちゃん、こっちのおねえちゃんと、
どのツラ下げて、まあまあまあ(笑)
そんだけ魅力あったってことですかね?複数同時進行って。

まあ、同じことを繰り返すだけだという気もしますよ。
なにしろ学習能力が欠如してますんで。

それと、とどめを刺されたのではなく、
精神的にも、こっちからさよならした、と考えておいたほうがいいですね。実際そうなんだし。

具体的な約束までほのめかしながらも、何一つ実行しないおやじに愛想をつかした
ってことでいいんじゃないですかね。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/07/03 01:52 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/07/04 00:39 |

ひみつさん

はじめまして。
おやぢの悪口ネタ満載ですがよろしくお願いします。

たまたま既婚者だった、ということでしょうかね。
たいていはそうですよね。

おっしゃるようにお互いが刺激しあえるような仲なら、それはそれでいい関係が築けるのかなとも思いますよ。

できれば、毎日お越しくださいませ。
ご意見募集などもやることがあるので、是非ともよろしくお願いします。
ひとまず、明日も見てくださいね。コメントありがとうございます。

| onimaru | 2008/07/04 01:34 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/07/05 01:33 |

ひみつ(Y)さん

こんばんわ。そうですか。
ひみつさんが感じてるような不安ってきっと多くの不倫の恋に悩む女性が感じていることなんでしょうね。
程度の差は多少、人によるとは思いますけど。

確かに、おやじ的には「3」という選択肢なんです。
また、同時におやじ彼が言うのもわからないこともないです。
それしかできないから。

おやじ彼の「気持ちが伝わっていない」というのは確かにわかるようにも思えます。
でも気持ちっていうのは「具体的な行動」でもあるわけですね。
大変申し訳ないですが、「結論」を先延ばしにされたところで、出る答えというのは、ひみつさんが望むようなことではないかと思います。

おやじ彼としては「手放したくない」という気持ちから来る、苦肉の策なんだと思います。
突然そんなことを言われて、動揺したんでしょうね。心の準備なんか出来てないし。
おやじ彼というのは、やっぱり「手放したくない」んです。
でも、今の生活を変えるつもりもない。先延ばししたところで、いつかは・・・
という、ひみつさんのお気持ちはわかります。

多分、ひみつさんとしても、納得されてはいないかと思います。
ですから、もう一度話す機会があるのであれば、それはそれでいいんじゃないですかね。
自分だけが、不安に駆られてそういう行動に出たというのであれば、
それは不安を感じさせるようなおやじ彼に、そういった面があったんだと思います。

でも、自分で、もうダメだなと思ったり、辛い気持ち、不安な気持ちばかりが募るようであれば、まあ今回はそうだったと思いますが、ひみつさんの行動が、今の関係に終止符を打つ唯一の道だったと思いますよ。

ご自身が悩んで出された結論ですから、迷うことはないかと思います。
間違ってはいません。偉いと思いますよ。

| onimaru | 2008/07/05 03:00 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/07/05 10:52 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/07/05 23:24 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/07/06 13:53 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/07/06 14:50 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/07/07 09:29 |

昨夜、お別れをしてきました。三年半、逢瀬を重ねた関係でした。私は40前半、彼60代ですから本当に大人同士の恋でしたね。バツイチの私に再婚の見合いの話しが持ち上がり条件も何もかも断る理由のない相手でした。再婚を決意して彼に告げたのが一月…そして昨夜で半年。この半年は燃え上がりました。身体も心も。彼は私を女性としてのいろんな面を磨いて成長させてくれた人だと感謝の気持ちです。知的なかただったので最後のほうはお互いに古典の和歌で気持ちを綴りやり取りをしていました。深く静かに最終章を迎えました…。最後の晩餐を豪華に済ませお祝いに花束をいただき、私からは彼に10年日記を差し上げました。私は今から未知の相手に嫁ぐ不安はありますが、彼から手放しができる迄の助走が半年かかりました。そして最高に高まり静かに幕をおろしました…。これからは将来のある再婚に前向きに飛び込む勇気を与えてもらった彼は私には男性であり父であり…最後の大人の恋の相手でした。きれいに気持ちを整理し、来週は結納の日をむかえます。新しい相手を幸せにすることがこれからの私の幸せでもあります。誰かに聞いてもらいたかったのです。こんな終わりかたもあることを…。いい恋をしました。感謝のみです。

| 結ゆい | 2008/07/10 05:20 |

私もその1人ですね・・

いやはや、
別れって、何度経験しても、慣れないものですね。。。
そのたびに、苦しみが深くなっている気がするのはなぜでしょう。
(^。^ゞ

私も、強く、美しくなれる女の子だと信じます。

日記で愚痴ってたら叱りに来てください。笑

| riri | 2008/07/10 16:08 |

結ゆいさん

はじめまして、よろしくお願いします。
そのお相手に出会ったからこそ、再婚のお話もあったように思えますが、いかがでしょう。
それは皮肉でもなんでもなく、そのお相手との交際の中で、きっとそういう縁が生まれたんだと思います。
新しい出会いを導いてくれた「不倫」というのも変な表現かもしれませんが、そうなんじゃないかあなって思いますよ。
恋をすると女性はきれいになる、っていうのはまぎれもない事実です。
対象が誰であれ。
きっとそのお相手が導いてくれた、というと大げさに聞こえるかもしれませんが、わたくし、そういう縁というのを信じたい歳でもあります。
お相手の歳には、ずいぶんと遠いのですが、間違いなく、ずっっと結ゆいさんのことを想っているはずです。
それは未練がましいとかでなく、まあおっしゃるように「父親」的な側面もあるんでしょうね。
寂しいことはあるけど、そういう出会い(再婚)があったことをお相手も喜んでいると思いますよ。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/07/10 17:59 |

ririちゃん

こんにちは。ブログは更新のたびに拝見していました。

>別れって、何度経験しても、慣れないものですね。。。
そうですねえ。慣れないものですねえ。何ででしょう。その度に乗り越えたはずなんですけどね。耐性はつきませんね。

>私も、強く、美しくなれる女の子だと信じます。
いや、ほんとにね、そうですよ。そうあってほしいというか、必ずそうなりますってば。
理不尽とも言えるおつきあいのなかで、女の子が得るものがあるとしたら、そこだー!!とも思います。
まあそれだけではないとは思いますけどね。
費やした時間、流した涙のことを考えると、そうならないと!、とも思いますよ。
でも、きっとそういう日は来ます。大丈夫です。

>日記で愚痴ってたら叱りに来てください。笑
いや、女の子はちょっと(笑)
ブログ拝見していて、どう見ても叱るべきは、カチョーさんのような気がします(すいません)

コメントありがとうございます。またお伺いしますね。

| onimaru | 2008/07/10 18:27 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/07/11 01:52 |

ひみつ(Y)さん

こんにちわ。お元気でしたか?
確かに多いかもしれませんね。多いというよりは、やっぱり「頭のどっかにいつもある」ってことなんでしょうね。
女性としては。おじにもあるかもしれませんが、リアリティが女性とは違います。
おじの場合ですと、「漫然とそう思ってる」だけかと思われます。

信用するっていうのは、簡単なようでいて難しいですね。
ひみつさんのような状況だと、なおさらです。
そこをどうやって信用してもらうか、というのはおやじなんですけど、難しいですね。
状況が状況だけに。
私がひみつさんでも、同じ行動にでると思いますよ。
それが弱いとかは思いません。むしろ、そういったなかで平然としていられる方が不思議です。

でも、それでも感謝しているというのは、やっぱり女の子は健気だなあと思いますよ。
こっそり持ってても、それはそれでいいんじゃないでしょうか。
連絡する、しないというのはまた別の問題ですからね。

いいことがあるように願ってますよ。
コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/07/11 09:15 |

なんだか♪

ちゃんづけで呼んでもらえたのでうれしかったです♪
それだけです・・すみません。笑
またきまーす。

| riri | 2008/07/11 19:10 |

ririちゃん

どうもですっ!
いえいえ、こちらこそ、そう言っていただいて嬉しいですよ。
いろいろと事情があろうかとは思いますが
陰ながらこのじじいも応援してます。
また来てくださいね。

| onimaru | 2008/07/11 22:58 |

10年の重み

今朝ほど お別れしました

疎遠だったのでメールでお別れしたかったんですが
結局会うことになってしまい
面と向かって気持ちを伝えました

ずいぶん前から
そろそろ ひとりでがんばっていける気持ちがあることを
匂わせていたので
彼も引き止めることはしなかった

最後は潔く とは思いましたが
愛おしくて愛おしくて
気持ちが揺らいでしまい
後悔 という言葉が頭を過りました

今はただ呆然と・・・
今夜を乗り切れるか不安です

帰るところがある 彼
ひとりになってしまった 私

つらすぎる・・・・

| れい | 2008/07/13 08:43 |

れいさん

こんにちわ。いつもありがとうございます。

潔く ということですが、そう思ってそうされたのなら、
後悔の言葉が浮かんでも、それはそれで潔い、ということでいいようにも思えますが、いかがでしょう。
って意味不明ですいません。
まあようするに、自分の意志であえて、そういう辛い選択をされた、ということは潔いということでいいと思いますよ。
それにそういうお話は、やっぱりメールよりも会ってお話されたのが正解だとは思います。

そもそも、後悔しない、なんてのはあんまりあり得ないとも思われますよ。
でも以前にいただいたコメントから、随分と理不尽な想いをされているなあと思った事もあります。
それは、大変申し訳ないんですが、お相手の態度というか、言動というか、行動というか、に対してです。
「もうちょっとぐらいは気を使えないのかね」と思ったことも(すいません)

私の勝手な思い込みかもしれませんが、「不倫の恋に泣く女性は必ず強くなれる」って思ってるんです。
聞けば、「えっ?そりゃあないだろう?」的なことも胸の奥におしやって、今まできたわけですからね。

今は気持ちの整理もつかないかもしれませんし、10年という重みが簡単に今すぐ消え去るとも思えませんが、でもそれは間違いなくただただお別れをして後悔して、泣くためだけに過ごして来たわけではあってほしくない。とも思います。

後悔とおっしゃるのであれば、むしろ、おじ彼が「ひきとめなかったことを後悔する」ぐらい素敵な女性になれるとも思います。
何の役にも立ちませんが、陰ながらこのくそじじいも応援させていただきます。

| onimaru | 2008/07/13 15:42 |

続き

理性で抑えてる男性だったからなお驚きました。別れの瞬間に握手をした時に眼に涙が潤んでいたようでした。私は顔では笑顔で手をふり別れましたが…しばらく呆然としました。私たちの場合は半年の別れまでの助走期間が良い結果になったと思います。お互いに相手を想う気持ちを持てば、別れの予測を告げ相手に選択を委ね、自分で期限をきる…そしてその期間に燃焼しつくす感じでした!悔いのないように…まさに余命を宣告された感じの二人でした。燃え尽きると悔いは残りませんでしたね。彼は不倫男性は戻る家庭があるからいいと言うだろうが夫婦というのは恋愛とは違うし、修復する程の熱意もなくても空気のような存在が夫婦であり、外で会う女性とは恋心を持ち、性的にも頑張るぞと男性としての本能を駆り立てられてそれが仕事に効をせいしていたようでありました。だけどその一線を越えて、離婚してまで女性と一緒になるのにリスクというより人としての道を外れる事をしてまで(不倫も外道だけど…)それと責任の重さと、女性が手に入れたものに興味を失せる事もわかっているようでした。だから不倫は大人の課外授業だと割り切るのが一番だと。だから卒業までにいかに女性が磨かれ成長できるかで就職率が高くなる訳ですよね。そういうふうにかんがえたら決して今苦しんでいるのも過ぎれば全て糧になるって本当ですね。この人しかいない!という執着が一番苦しくなります…。先生と生徒。いずれは卒業する…そう考えればかなり楽になるし、向上心を磨く事も出来ます。私は明日が再婚のかたとの結納です。私の不倫からの卒業論文みたいになりましたけど何か誰かのお役にたてるコメントであれば幸いです。それでは、前進して新しい未知の世界へいってきます。これにてさようなら。完/

| 結ゆい | 2008/07/18 06:15 |

onimaru様、
結ゆいです。先に続きが送信されてしまったようです。まずは先に先日の別離の日の夜のコメントへの真摯なお返事をありがとうございました。続きの前の文章がありましたが間違えて消去したようです。でもお返事を読みさすが達人onimaruさんと思いました。
まさに私が彼に伝えたとおりの心境を代弁してくれていました。不倫の終わりに今頃このblogを知るなんて…もっと早く知りたかったですがこの時期なのも意味があったのですね…きっと。前文のように私は不倫を卒業しますが、バツイチ40代、子供成人、自営で仕事と自立女性の代名詞と言われていた…彼からも思われていた私が再婚の道を選択した事…それまでの道のりはやはり不倫して二年目でしたよ。自分の幸せを考えた時に明確なビジョンが描けたのです。それから自分でこの恋を最後の恋にしようと決めました。独身で子供を産みたい年齢であればこんなに冷静でいれなかったかもしれないです。不倫は二度目でしたから学習したのもあったのでしょうね。でもおっしゃるとおり何度、恋をしても不倫は麻薬のようなものかもしれないなぁと…。手を離す覚悟を告げてからが苦しかったです。私も苦しんだぶんだけ成長したと思えます。皆様にも必ず何かの道が見つかりますように…!

| 結ゆい | 2008/07/18 08:29 |

結ゆいさん

こんにちわ。結納ですか
具体的なそういう言葉が出てくると意味もなくどきっとしてしまいますけどね。
まあ、おじ彼もお別れは辛いものだと思いますよ。
年齢を重ねるにしたがって、お別れに対する耐性が弱くなるようにも思えますが、いかがですか?
最初はそういうつもりでなくても、なんかそうなっちゃうんですよね。
実際に自分も、結ゆいさんみたいになったら、笑って喜んでやるつもりでいましたからねえ。
まあ頭で考えるのと実際は激しく違ったってことです。

>そういうふうにかんがえたら決して今苦しんでいるのも過ぎれば全て糧になるって本当ですね。
そうですねえ。そうあってほしいと思いますよ。

先生と生徒の関係っていうのも微妙ですけどそうなのかなあと思ったりもします。
卒業式の時ってたいてい、先生が先に泣いちゃいますけどね。ひどい人になると、始まる前から泣いてる。生徒のほうは涙ぐむけど、やっぱり「これから」への期待のほうが大きいわけですねえ。

>それでは、前進して新しい未知の世界へいってきます。これにてさようなら。完/
ま、ま、そうおっしゃらずに。また見てやってくださいね。コメントありがとうございます。
お気持ちを和歌にたとえて送ったと、以前にいただきましたが、「不倫川柳の会」というのもやりますので、是非ともよろしくお願いします。

| onimaru | 2008/07/18 16:51 |

「プロジェクトには必ず、始まりと終わりがある」
…って仕事脳でごめんなさい。
恋愛によらず友情によらず、あらゆる関係は、当人にとって意味がある間は続くし、そこから学べることを全部学んだら、終わるものだと思うんですよ。
そして、意味があれば、再会もあるでしょう。

結婚という事実の有無によらず、お別れはくるんですから。
生きているうちに別れるか、どちらかが先に死ぬか。
…私が考えているのは、そーですね、
彼以上の男性がいたら乗り換える(かも)、同等以下ならいいや。
ずっと彼以上の人がいなかったら、彼が亡くなった後、こっそり墓参りしたいなぁ。墓の前で飲んでやる!(笑)

この不倫をするまでは、「独身なんだから結婚しなきゃ」→「相手が独身で、私のこと気に入ってくれたら、まー結婚するんだろうなぁ」くらいの考えでした。また、おつきあいが始まったら、「ちゃんと結婚にもちこまなきゃ!」と焦りがあったのは事実です。
…それがある日、蓋が開いてしまったわけで。
「自分が好きな男に好かれるのが前提条件じゃねぇかよぉぉぉ!」
という原点回帰をしてしまいました…

もしかしたら、今まであまりいい恋愛をしてこなかっただけかも(汗)。

またコメントさせていただきます☆

| のり。 | 2008/07/26 12:16 |

のりさん

こんにちわ
>そして、意味があれば、再会もあるでしょう。
おおっ、そうですねきっと。って妙に必要以上にこの言葉に反応したりして。今更ですが。

>同等以下ならいいや。
うーん、悲しいかなそういうケースもあるように思えます。こうやっぱおじ彼ってたいていはほら、精神的な余裕があるしってなことで、どうしても比べるとってことになると、そうですねえ。そうなることもあるのかなあ。

結婚に限らず恋愛ってきっと焦りとかあるとうまくいかないのかなあって気もします。ダメもと、というか必死になりすぎないことも必要なんだろうなあと思います。

>「自分が好きな男に好かれるのが前提条件じゃねぇかよぉぉぉ!」
そうですねえ。確かに。女の子が言うのは、なんかカワイイですよね。でも同じ事をおやぢが言うとだめですよね(笑)
立場の違いでしょうか。おやじが言うと「勝手すぎ」ですね、きっと。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/07/26 17:40 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/12/29 21:49 |

ひみつさん

少し残念ですけど、ご希望通りの対応をさせていただきました。

おやじですから、いただくコメントもそれに対するお返事もひとつの縁と思う事もあるし、それは大切にしたいと思っています。

キャッシュがしばらく残るとは思いますが、それは私にはどうしようもないので、ご了承ください。

しばらく経っても変化がなければ、ご連絡ください。

| onimaru | 2008/12/30 02:05 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/12/30 02:39 |

ひみつさん

どうかお気遣いなく
またよろしくお願いします

| onimaru | 2008/12/30 18:23 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/271-41725c8f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT