不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

いつか来る日(3)

一人になってしばらく考えてみます。
考えたところで相手あってのことですから、状況が劇的に変わるものでもありませんが。

自分の今までの行動、彼女に対する態度。
彼女をひどく傷つけるようなことを言わなかったか
あるいは、そういった行動がなかったか。


こうして書いてみればこそ、冷静に分析しているようですが
実際は、そうではありませんでした。

自分自身に対する不甲斐なさ、本当にいなくなってしまうのか、といった脱力感、
寂しさ、そんな感情で冷静には考えられなかったように思います。

思い当たる節がないこともない。そういえば、あの出来事以来、
ずっとあったわだかまりみたいなものが消え、しばらく楽しく過ごせたはずなのに
そもそもあの一件が発端ではないのか。
こんなことまでした。という傲り、傲慢さが、あれ以来態度に出ていたのか?

車を出るときに、今の関係を続けたいことを伝えましたが、
帰ってきた言葉は「続けてどうなるの?」でした。



関連記事

| お別れ | 23:44 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

女性側は意外と常に別れようとがんばって考えているのかも。
少なくとも私はそうです。

どんなに楽しくても、満足しても、大切にされてる実感があっても、
その分、いつかは別れることを強く意識してしまいます。

いくら現状に満足していても、関係を続けた先には何もない。
信じていてもいつか捨てられるなんて、辛すぎますもん。


| しろ | 2007/09/28 22:25 |

しろさま

こんばんわ
簡単に割り切れる関係だとお互いに楽だったろうと思うこともあります。
あるいは続いていれば、今どうなったか、とかね。
相手のことを本当に大事に想えばこそ、
「踏みとどまる勇気」というのも必要だったのかも
と思うこともあります。
どう考えても辛いのは女性のほうです。
でも、大丈夫です。
いつか相手がつまらなく見え始めることもあるかもしれません。
そうなったら多分今度はおやじのほうが辛くなるんですけど、それでいいと思います。
余計な気遣い、一切無用です。

| onimaru | 2007/09/28 23:13 |

「続けてどうなるの?」
私もよく思います。
どんなに私の事を想ってるか伝えられても、でも、これから私はどうしたらいいの?って思う。
言わないけど。
最近、むなしいなぁと思う事がよくあります。
でも顔見るとどうでもよくなっちゃう。
その繰り返しで離れられない。
私も、しろさん同様いつかくる別れを常に意識してます。

| りん | 2007/09/29 21:58 |

りんさま

こんばんわ、先日はコメントありがとうございました。
>言わないけど。
我慢というのは体にも心にもよくないです。
相手とのことを考えると、即座にぶちまけるという訳にもいかないのかもしれませんが、まあでも
必要以上の我慢は、あまり良くないように思います。
>でも顔見るとどうでもよくなっちゃう。
お気持ちは大変よくわかります。
とは言え必要以上の我慢はいつか、相手を想う気持ちまで蝕むようなことにもなりかねません。
吐き出すことはとても大事なことのようにも思います。
また見てやってくださいね

| onimaru | 2007/09/29 23:24 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/153-783d183e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT