不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

エピローグ4-ハンディキャップマッチ-

「勝負で勝って、試合で負けた」そうだろ?
普通に考えて恋仲になるとは考えにくい既婚者であるおれと、そうなったんだから。

結婚ってのは二人でするんじゃない家族も含めて、の話だろ。そりゃアレだろ。
おまえみたいなよくデキた可愛いコがな、
ヨメに来れば、向こうの両親だって大喜びだろ?
今まで生まれてこの方、彼女いない歴と年齢が一致してるようなぼんずにな、ヨメが来れば、だな入れ歯ぶっとばして大喜びだろうよ(すいません、一部誇張あり)

まあわかりやすい例えで言えばスポーツのホームタウンデジションってやつだな。
判定とかであんだろ?圧倒的に勝ってるのに、判定で負けるってやつ。
それに親も加わってるから、ハンディキャップマッチだ。親だけじゃなくて親戚や友人もだからね。

まあねえ、ハンディキャップマッチだからね、いくらミルコや桜庭や小川直也が強いっていったってさあ、ハンディキャップマッチだからなあ。おれは孤独を強いられながら戦ってきたわけよ。

-----↑以上、頭の中-----

実際は、今までの関係に対する感謝の気持ちと、
何かあったらメールを入れること
不倫だけは絶対に許さないこと(・・・・・・)
泣かされるようなことがあったらいつでも青二才をフルボッコにするつもりであること

そんなようなことを約束し、
結婚前に一度会う約束をすることもなく、
多分最後になるかもしれない電話を切りました。
関連記事

| お別れ | 02:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/149-021eb400

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT