不倫日記

不倫をやめたい人の背中を押せるかもしれないブログ

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫既婚者がナルシスト過ぎた

しつこい不倫おやじ、不倫復縁おやじ、あるいは不倫くり返しおやじのことを色々と例えて書いてみたことがあります。

例えば、ゾンビブラックホールアリ地獄、あるいはただのスケベなど。

今回は、例えではなく、そのもので行きます。


以前にもご紹介しましたが、不倫おやじの正体を見切った方から頂いたコメントです。

妻もいるのにモテるオレ。

守ってやらなきゃいけないオンナがいるオレ。

家庭を大事にしながら不倫ができるオレ。

ばれずに楽しいことができるオレ。


パチパチパチと。お見事です。ここからわかることって、不倫おやじってナルシストなんだろうなあってことなんです。

ま、別にそれでも構わないって向きもあるかもしれませんが、彼らにとって大事なのは、残念ながら不倫相手ではありません。家族でもありません。何と言っても

不倫できているカッコいいオレ

なんですね。いままでに頂いたコメントを拝見しても、そう感じる事が多いです。

すごく違和感を感じるコメントを頂くことがあります。最近はないですけども、以前はたまに「彼は仕事もできて、いい人で、周りの人の信頼も厚くて、あーでもないこーでもない」っていうやつ。

ふーん。それはそれはよかったですね!そんなにいい人なら、あなたを苦しませたりはしないんじゃないんスか

と、なります。だから結局は口では何を言おうが、不倫相手よりも自分が大切

家族を養って、なおかつ外におねーちゃんもいて、オレの都合のいい時にだけ刺激的なことが楽しめる。そんな生活を手放しなくなーい!だからお前がオレから離れることは許さん!

ま、面倒なことは言わずに、今まで通り楽しくやろうぜ。ただしオレの都合のつく時だけな。

女性が葛藤しつつも決断したお別れに際し、ごちゃごちゃと引っ張るおやじのセリフをいっぱい伺っています。根本的なところって全部同じだと思うんですねえ。

とりつくろい方に多少の差はあれど、不倫を無駄にひっぱったり、復縁したりする既婚者って全部同じだという気がします。


困った事に、女性も自己陶酔の世界、ナルシスト化してしまうことがあります。ところが、不倫おやじとは違ってそのことに気がつけるんです。この違いはなんでしょうね。

自分を大切にすること、そして自分を支えてくれる周りの人のことをちゃんと考えることができるからではないでしょうか。関係を動かせるのはいつも女性だし、問題を解決しようと真剣に考えるのはいつも女性だと思います。

不倫おやじのカラクリ、そう難しくはないです。きっと気がつけると思います。ナルシストってキモいですし。


関連リンク
不倫の自己陶酔から醒めてみれば
自分のナルシストぶりに気づいた時
不倫負け組グランプリ 決勝戦

関連記事

| 思うこと | 00:13 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

今日別れを告げてはみたものの…

はじめまして

こちらのブログを拝見して年下の不倫彼と別れなければ、と思い初めて2ヶ月。今日別れを告げました。
どんな酷い事を言っても受け入れてくれた彼。それは愛情故の行動だと思っていたのですが、勘違いだと気付かせてくれたのがこのブログでした。何度もあった復縁プレイも不倫特有のもので愛でも何でもないことと教えてくれたのもこのブログでした。
頭では理解していても情でしょうか、離れられずにいました。が、先日彼の奥様が3人目のお子様を妊娠されたと聞かされました。(2人のお子様は私と関係を持つ前からいらっしゃいました)なんでも私との関係がギクシャクしたある日、ほんのはずみで関係を持ってしまったとか…。よくある『妻とはSEXはおろか、会話すらない』を信じてしまっていた私は彼の行動を裏切行為と感じ、その場で別れを告げましたが、すぐに気持ちが冷めるわけでもなく、彼の『やり直すための冷却期間を設ける』案に乗ってしまい、再会を約束して帰宅しました。が、本日一晩経ってみて、明らかにおかしなことを再確認し別れのメールをしました。
こんなにこじれてしまい辛くてたまらないのに、実は彼を嫌いになれません。まだまだ大好きです。着信拒否を解除したら最後、何度目か分からない復縁プレイが始まるのは目に見えているのに、心とは逆に、それを待ってしまっている自分がいます。変ですよね?
今回のこと、時間が解決して前みたいにうまくやっていける、と彼は言っていました。どこまでおめでたいのでしょうか?
それなのに、そんな彼からの復縁プレイを待っている私、どこまで間抜けなんでしょうか?
私を不倫から抜け出させるほんの少しの勇気をどうか分けて下さい。
また報告しに寄らせていただきます。

| かず | 2013/04/14 21:18 | ≫ EDIT

無駄に引っ張られました

はじめまして。
私も先日、不倫という不毛なものから目が覚めた者です。

付き合いは長いもので、10年近く。
最初は不倫という感覚はなく、普通の恋愛だと思っていました。
付き合い始めた頃は、彼もよく連絡もくれたし、私の都合も考えて逢いにきてくれていました。
彼はその当時、週末婚だったので、奥さんと一緒の時間が少なく、多少の自由があったからでしょう。その後、きちんと一緒に住むようになってからは、明らかに私と会う時間も回数も減っていきました。

彼からは「離婚するから結婚しよう」などというブログで見かける言葉は一切なく、私に彼氏ができるまでのつなぎとしての付き合いでいいと言われました。
そう言われた時はものすごく悲しくて傷ついたのに、別れることができなかった。離れることが耐えられなくて、それでもいいやと思って。

それからはどうしたら私を選んでくれるだろうと、自分なりに頑張って尽くしていったけれど、それが今思うと逆効果だったんでしょうね。
どんどん私のことはほったらかしで、自分の都合ばかり押し通すようになって。

一年くらい前に、些細な事で私といざこざがあって、ぱったり会いに来なくなりました。「もう会う気はないの?」と何度も連絡したけど、「そんなつもりじゃない」「仕事が忙しい」との返答ばかり。「別れたいわけではない」とも。
のらりくらりの日々が続いたので、「ちゃんと今の気持ちを聞かせてほしい」と頼むと、「君の気持ちはわかる。前にも言ったけど、ちゃんとした彼氏を作ったら?と思う」とかえってきました。
それを見たとき、何かプツリと切れて。長く付き合ってるから、ちゃんと私との事を考えてくれるんじゃないかとどこか期待してたけど、この人は何も変える気はないんだなって。バカなこと思ってたなぁ。
いざこざがあって会わなくなってから、もうダメかな…と感じていたけれど、まだ想いがあったから、中途半端に終わらせて後悔するよりも自分が納得するまでとことんやってみようと思って踏み切っていきました。
それが私の場合は良かった。目が覚めることができ、なんだか解放された感じがとてもしています。休日、どうせ彼は来ないだろうと予定をいれても、「もしかしたら…」という期待がどこかあったので、心から楽しめることが少なかった。けれどもうそんな事を気に病むこともないし、私はこんな自由だったんだと、今は感じています。
この付き合いで得たものもあるし、変な方向ではありましたが自分がしてきたことなので後悔はないし、無駄だとは思いませんが、最後の一年近くは無駄でしたね。「よくここまで無駄に引っ張ってくれたな」とひとこと言いたいところですが、もう連絡する気はないです。文句言ってる時間ももったいない。これからは取り戻したものや自分を大切にしたいと思います。
正直、まだ悲しく思い出すこともあるので、その時はまたこのブログを見て、元気を出したいと思います。
コメントすることで整理もつけそうです。ありがとうございました。

| ゆゆ | 2013/04/14 21:46 | ≫ EDIT

かずさん

はじめまして、よろしくお願いします。

>なんでも私との関係がギクシャクしたある日、ほんのはずみで関係を持ってしまったとか

どうもすいません。でも嘘だと思います。
はずみで出来るようなものでもないし、仮にそうだったとしても
そんな一回でというのも、なかなか考えにくいです。
だいたい「会話もない」のに、いきなり襲ったんでしょうかね。
嘘です。

とは言ってもかずさんのお相手に限った話ではないです。
レスなんだと言いながら、奥さんが二人目を妊娠したりとか、
レスなんだと言いながら、実は週に1回はしてたりとか。
よくある話ですよ。
嫁とは会話がないと言いながら、仲良くライブに行ってましたとか
冷めてるとか言いながら、奥様ブログはラブリーな夫婦、家族写真が満載とか。

ぜーんぶ、よくある話だと思います。
つまり「レスなんだ」とか「嫁とは冷めてる」とかっていうのは
不倫相手の歓心を買うための嘘だと考えてもいいと思いますよ。

いちいちまともに信じちゃあダメです。

>今回のこと、時間が解決して前みたいにうまくやっていける、と彼は言っていました。どこまでおめでたいのでしょうか?

確かにおめでたいですね。
あの、奥様が三人目を妊娠ということで、当然ながら旦那としてはサポートすることが
多くなると思いますが、そんな大事な時に、不倫相手との復縁を考えているっていう男は
普通に考えてどうですか?気持ちワルくないですかね?

私は単純に、相手の男性を気持ちワルいと感じました(申し訳ございません)
でもこれが、自分で言うのもなんですがまっとうな反応だと思っています。

>それなのに、そんな彼からの復縁プレイを待っている私、どこまで間抜けなんでしょうか?

本当にやめるおつもりであれば、ここがこらえ時ですよ。
一時の感情に流されてしまっては、また元に戻ってしまいます。
復縁プレイを何度か経験されているということは、
相手に勝算があるんです。今回もなんとかなるだろうって。
復縁を繰り返すことにより、よりイージーに考えられてしまいます。

こらえ時ですよ。


| onimaru | 2013/04/14 22:35 |

ゆゆさん

はじめまして。よろしくお願いします。

>私に彼氏ができるまでのつなぎとしての付き合いでいいと言われました。

相手の言葉はすごく矛盾してますね。
不倫相手がいる限りは、なかなか彼氏なんてできないものです。
やめた途端に、彼氏ができたなんてコメントを頂いたこともありますし、
「彼氏できたお知らせ」を頂くことも少なくないですけども
やっぱり、不倫とは縁を切ってからの話です。

>「のらりくらりの日々が続いたので、「ちゃんと今の気持ちを聞かせてほしい」と頼むと、
>「君の気持ちはわかる。前にも言ったけど、ちゃんとした彼氏を作ったら?と思う」とかえってきました。

ああ、ずいぶんとチキンなお方だったんですね。
残念でしょうけども、本音がわかったという点ではよかったのかもしれません。

>なんだか解放された感じがとてもしています。

良かったですね。不倫は多大なストレスを抱えた関係です。
そんなのを抱えたままな状態がいいわけがないです。
そこから解放されたってことは、
心身ともに健康になれるってことです。

>文句言ってる時間ももったいない。これからは取り戻したものや自分を大切にしたいと思います。

そうですね、せっかく悪い縁が切れたんですから
もう関わる必要はないと思います。かかわっても何かが変わるわけではないし、
お相手が何も考えていなかったということが再認識されるだけです。

これからは、正々堂々と生きていけますよ。


| onimaru | 2013/04/14 23:33 |

はじめまして。

仰る通りです。さすがです。


私は、職場の上司と一時不倫関係にありました。

別れてから、私がオチるように
立場を利用して、仕組まれていたことが発覚。

お相手の方はこれまでにも
何人も被害者を輩出しているらしく、、
慣れているせいか、ナルシスト度はかなり高め。

しかも、別れを切り出した瞬間
「奥さんに話した」
「奥さんが慰謝料請求しようとしている」
と、ウソのオンパレード。

つき合っているときから、なんとなく
セコイ人だとは思っていましたが
その言葉で、
『女に汚い男はお金にも汚いって本当なんだ!』
と、現実にはたと気づかされました。

復縁プレイ(お言葉お借りしました)の
ウソ臭さももう嫌になっていました。ウソ臭すぎてw

不倫の縁を切りたい
変なウソはやめてほしい 
そんな思いから、自宅に電話しました。

・・・ウソ発覚。奥さん逆上。

彼的に、かなりプライドを傷つけられたらしく
それから、仕事面での嫌がらせが始まりました。
(勿論、オレはいい人だから、他の人間にやらせるんだ♪)

嫌な目に遭いましたが、彼のおかげで
『危ないタイプ』レーダーが働くようになりました。

不倫は、落ちてしまう女性にも、問題があるのかも。。

王子様願望というのでしょうか、
そんなものを持っている女性に、不倫という甘い罠が。。

いかがでしょう?外れてるかな?

| min. | 2013/04/15 00:39 |

min.さん

>別れてから、私がオチるように
>立場を利用して、仕組まれていたことが発覚。

ずいぶん酷い男がいるものですね。と言っても
上司と部下の不倫ってそういうところはあるのかもしれません。
部下と不倫をする男は、かなり最低の部類です。

上司と部下の不倫っていうのは少なからずそういった面があると思います。

>その言葉で、
>『女に汚い男はお金にも汚いって本当なんだ!』
>と、現実にはたと気づかされました。

おっしゃる通りですよ。おねえちゃんにお金を借りては
返さないなんて男もけっこういます。

>いかがでしょう?外れてるかな?

外れてはいないと思いますが、つけ加える事は、
●年上既婚上司には要注意
●気持ちが弱っている時は危ない
●不倫おやじが一番大切なのは自分

そんなところでしょうかね。コメント頂きありがとうございました。

| onimaru | 2013/04/15 19:55 |

はじめまして

こちらでよいのかわかりませんが、長文失礼します。
しばらく読んでいましたが、決意表明のために、投稿します。

6人しかいない会社のトップから迫られ、私(待遇的には2番目)が離婚しようとしている時に、なんとなく付き合うみたいな感じに2年弱前になりました。

出張に行くにも一緒、泊まるのも同じ部屋。週に2回は飲みに行く。で、ワリカン。

でも、時々ある仕事中の癇癪に耐えきれず、損得勘定が激しいところにも人間的に信頼できなくなって、距離を置くようになりました。
また、自分だけが頑張っていると外に見せかけるところも、イライラしました。部下が仕事に専念できる環境を作ってるのに。

先月には彼のお母さんがお亡くなりになり、飛行機に乗ってお通夜に行きました。
立場上参列はやむを得ないのですが、そこにいるのがとてもしんどかった。

けど、もっとしんどかったのは忌引き明けに出社した夜、飲みに誘われてキスされそうになったこと。

こういうときやりきれないんだろうなあというのはわかる。でも、しんどい思いをしているとわかっている私を慰めるでもなく、そういうことするんだ…みたいに冷め始めてきました。

やっぱり他の女にキスできる俺、かっこいい、なのか。

彼はもともと自分を持ち上げてほしい人。私にもそれをすごく求めてた。

飲みに行った翌日、私が定時に出勤して彼が遅刻しても、しばらく(一年くらい)は黙っていたけど、仕事が進まないので、ある日軽く注意したら、逆ギレ。

自分が好きなようにするのを妨げられるのがイヤで、私を手込めにしたのかと今は思っています。その方が私も楽だし。
かけられたマインドコントロールが解け、誘いをのらりくらりとかわしてたら、いつの間にか出張も一人で行くようになってました。
(ある日、なにげなく「前に一緒に行った出張と条件が同じなのに、どうして今回は一人で行くのか」と聞いたら、「出張の同行は俺が決める」とまた逆ギレされた)

彼も私にもう付き合っていられないと思ったのか、最近は誘ってきません。
それはそれでさみしいところもあるけど、幸せへの一歩と思って耐えてます。

まったく不倫を知らない知り合いにも、「あの人の下にいたら、(仕事的に私が)報われないよな」と言われるような人柄の元彼。

あんまりメジャーでない言葉のようですが、モラルハラスメントという状況にも合致していたようです。
確かに、私も認められたい願望が強かったからなあ。

自分が何が好きだったかも、長いこと忘れていたので、今一生懸命思い出してます。

焦らずにとは思いますが、なんかホントに幸せになれるのかな。

半信半疑ながら、暗闇を進んでます。

| sigh | 2013/04/15 22:30 |

sighさん

はじめまして。よろしくお願いします。

>やっぱり他の女にキスできる俺、かっこいい、なのか

どうですかね。何も考えてないっていうのもありますが、そのどちらかです。
深く悩むような問題ではなくて、お相手はそういう方だったんです。

>あんまりメジャーでない言葉のようですが、モラルハラスメントという状況にも合致していたようです。

以前に書いた事があるんですが、上司と部下の不倫っていうのは
まあセクハラとモラハラの合わせワザのようにも感じるんですね。

部下のことを心から大切に思う上司は、部下が困るような
不倫に巻き込む訳がないからです。その時点でもう、「オレが可愛い」
となります。残念でしょうけどもね。
相手のことよりも、まずは己の感情が最優先。これが不倫セクハラ上司です。

>焦らずにとは思いますが、なんかホントに幸せになれるのかな。

不倫とは縁を切ることが幸せにつながります。ご自分でも「幸せへの一歩」
とおっしゃっているように。
焦らないことが肝心ですよ。焦ってもロクなことがないです。
まあ、まずはお友達とかご家族とか。
今まで疎遠になっていたこと、たくさんあるはずです。
そういった関係をまずは大切になさるのがいいと思います。
そうすることがうまくいけば、不倫相手など、いずれ頭から消えていきます。

>半信半疑ながら、暗闇を進んでます。

皆さんがそうです。半信半疑であるかもしれないですが、
不倫とは縁を切ることが自分の幸せにつながると信じることが出来た人が
本来の自分を取り戻し、穏やかな生活をおくったり、新彼ができたり、
あるいは、入籍のご連絡をいただいたりしています。

まだ大変かとは思いますが、明るい将来へつながるような感じのある
コメントでしたね。ありがとうございます。

| onimaru | 2013/04/15 23:59 |

確かにその通り、

そう納得できる内容ばかりですね。

ヾ(@°▽°@)ノ

| 山崎かずみ | 2013/04/16 08:29 |

Re: タイトルなし

我ながら良く出来たと思っています

| onimaru | 2013/04/16 20:40 |

onimaru様

丁寧に答えていただき、ありがとうございます。

彼を客観的に見るとこうだったんですね。
自分だけでは気づかなかったし、思いもしなかったです。
チキンなお方…というのは笑ってしまいました。


休みの日に久しぶりに友人と会ったのですが、
自分のものの見方がとても狭かったことに気づかされました。
友人との些細な会話がきっかけだったのですが。
一歩引いて、全体を見るようにすると、知りたいことや
わからなかったことが見えるということ。

彼のこともそうだったんだなって。
楽しかったことや嬉しかったことだけをみて、そこに執着して
理不尽なこと、彼の自分勝手な面は気づいてはいても見ようとしなかった。

それを教えてくれた友人に感謝しています。
さりげない優しさも、自分の中に染み入る言葉も
彼といても感じられないものばかりでした。
彼女が男だったら惚れてまうやろって感じで。笑

外の世界に目を向けることが大切だと思えた一日でした。

| ゆゆ | 2013/04/16 21:22 | ≫ EDIT

ゆゆさん

こんにちわ

>チキンなお方…というのは笑ってしまいました。

失礼とは思いましたが、まあ何と言いますか。
遠回しになんか色々言ってましたね。「そういうことではない」とかなんとか

>それを教えてくれた友人に感謝しています。

そういうことです!いいお友達をお持ちなんですね。
大切になさってください。
人生において大切にすべきはお友達であって、
不倫相手ではありません。

おっしゃるように、外に目を向けるというのは大切です。
それが出来ればもう、不倫からの決別は難しくないのかもしれませんね。

コメントありがとうございました。


| onimaru | 2013/04/16 23:34 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

https://onimaru.blog.fc2.com/tb.php/1002-07f05a31

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT